人気ブログランキング |

タグ:道場茶会 ( 145 ) タグの人気記事

お茶飲み人考察

c0198781_23111449.jpg
新春の道場茶会午後の部では
お茶飲み人をじっくりと楽しませていただきました
お茶を楽しむ時は無口になります
目の前にお茶を淹れてくれる人がいて
お茶が淹れられていく様子を見ているだけで
リラックスできて
集中できて
とても心地が良いからです
会話なんて無くても
そんなこと全く気にならなくなって。。。
というより
会話することを忘れてしまっているという感じです

いろいろな場所でお茶会を開いて気づいたのは
そんな自分がとても珍しいタイプだということ
沈黙に苦痛を感じる人
会話があった方が楽しいと感じる人が多数派なんですね

なので
自由におしゃべりできる道場茶会を
楽しんでくださるのは
とてもうれしいことです

その反面
自由というのは
とても難しいことだな~とも思っています

茶道のお茶会のお席では
会話をする人や会話の内容も限られています
その制限されたような部分をもって
「堅苦しい」と捉えられがちですが
それはむしろ逆だと思います
誰にとっても心地よい会話にするための
思いやりが形式化しただけのことだと思うのです

たとえば
茶席ではじめて会った人の
家族の話や仕事の愚痴や友達同士のうちわの話なんて
おもしろいと思えない場合も多いんじゃないかな~と

でも
自由な会話ではそれを制限するわけにはいきません
お茶飲み人同士
同席になった人たちへの配慮と思いやりが
自由な会話にはまず必要だと思います
お茶淹れ人が
お湯の温度や抽出時間や茶杯の空き具合に気を配るように
お茶飲み人も
茶席の場での会話に気を配ること
自由だからこその配慮を大切にしたいと思います

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2011-01-11 23:08 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

それぞれの新年

c0198781_1017394.jpg
新春の道場茶会には
新春のしつらえの茶席が勢揃いしました
いつもいろんなお茶をリクエストで淹れて下さる蘭亭さんのお席にも
お正月の雰囲気の赤が加わっていました
広口の茶杯にお屠蘇気分が楽しめました~☆
c0198781_10171633.jpg
まさに、正しいお正月の迎え方という感じで、元気をいただきました!
赤いクロスに赤い帯をあわせるところにも個性が出ますね~☆
c0198781_10172645.jpg
いつも季節のちぎり絵が楽しいお席では、パステル画の龍と鳳凰が登場~☆
折り紙のアクセントも、楽しいお正月気分になりますね
c0198781_10173796.jpg
こういう発想はどこからくるのでしょう?
想像力湧き出る泉のようです~
楽しすぎます!
c0198781_10174795.jpg
素材や色の組合せからじんわりと日本のお正月が伝わってきました
ほっとする安心感をいただきました~☆
ちらり見えてる衣装の紫もポイントですね
c0198781_10175851.jpg
こちらは「初春」と表現したくなる茶席です
ブルーのランナーに新鮮な空気や水を感じて
ガラスの茶杯が梅の枝に光る氷に見えてきました~☆
c0198781_1018959.jpg
「エレガント」という言葉が最初に浮かびました
お茶を淹れる人がエレガントだからかな
それとも、エレガントになりたいからかな~へへへ☆
c0198781_10182016.jpg
こちらはとっても落ち着いた空気を感じました
若い方が渋い着物を素敵に着こなしているような、とでもいいましょうか
お手製の中国結びが静かに存在感を示していました☆

いつも勝手な感想を書いていますが
お茶淹れ人の皆さんがどんな気持ちで創った茶席なのかを
お茶淹れが終わった後に
ひとつひとつ伺いたいな~と
おなじ新年のテーマにこれだけ違う新年茶席が揃うのをみて
あらためて思いました
それぞれの新年茶席への思い
そして私の新年もスタート~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2011-01-10 12:48 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

2011年はお菓子から~☆

c0198781_9493027.jpg
新春の道場茶会へご参加の皆様ありがとうございました!
皆様と一緒においしいお菓子とお茶をいただいて
やっと新年を迎えられたという気分です
おいしい新年のはじまりです~☆
まずはお菓子からご紹介していきますね
午前部文山包種茶とともにいただいたのは
うさぎと松の模様の和三盆糖のお干菓子と
市田干し柿胡桃巻き
ゆずの風味がきいて絶品のひとくちです☆
c0198781_9495145.jpg
主菓子の花びら菱餅は
丁寧に創られたごぼうのおいしさにびっくり!
餡のおいしさも心に響きました
うつわ好きの方のかわいい演出がまた素敵~☆
c0198781_950776.jpg
午後部の桃園鉄観音には
うさぎ饅頭の主菓子をあわせて
優しい味わいのひとくちに
鉄観音の煎も進みました
はぁ~至福のひとくちでございました~☆
*Rcafeさんのお菓子は今年も楽しみです!

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2011-01-09 09:47 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

一枚の茶葉から

c0198781_10523414.jpg
中国茶を淹れる時に使う茶葉の量について
どちらかというと
いつも多めに使っていましたが
最近になって
意識的に減らすことが増えています
茶壺の中で
茶葉をゆったり泳がせて
そこから出てくるすべてを感じてみたい
なんてね

お茶の味わいなんて
ひとつの偶然のようなもの
いろんな偶然に出会っていきたいです

新春の道場茶会では
どんな偶然に出会えるでしょうか

ご参加お待ちしています~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-12-20 07:47 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

新春は道場茶会で初稽古

c0198781_0154253.jpg
~ 第十回 道場茶会 開催のお知らせ ~
道場茶会記念すべき十回目は新春の初稽古です
回を重ねても気持ちはいつも新鮮で
毎回あらたな課題をいただいて
と、繰り返しこのブログでも申し上げてきましたが
一年半の時間と
九回という回数を重ねてきた今になって
やっとわかってきたこと
というより
今になるまでわからなかったことが
ムクムクっと
やっぱり十回目というのは
とても大きな節目にあるのだと実感しています
自分の未熟さを思い知り
自ら稽古に励まねばと思う次第であります

まぁ、わかりにくいお話はサラっと流してくださいませね
すみません~

夏から始めた現代茶席研究会(お茶研)では
新しい動きが始まっています
道場茶会もそんな新しい動きを感じながら
ご参加くださるお茶淹れ人とお茶飲み人それぞれが
自由で自主的な課題を持って
臨んでくださればいいな~と思っています
どうぞよろしくおねがいします

蘭亭さんと茶通さんのお茶と
*R cafeさんのお茶菓子
おなじみのYumekoさんのお手伝いも
変わらず毎回楽しみにしていてくださいね~☆

~受付は終了致しました~

■日 時
1月8日(土)
午前部  10時30分~12時30分       文山包種茶 冬茶  
午後部  14時~16時              桃園鉄観音茶
*ティスティングは各部開始15分前より5分間です
 
■場 所
江戸からかみ 東京松屋 ショールーム  →道場への道案内もご覧ください
東京都台東区東上野6-1-3
(最寄駅/東京メトロ銀座線 稲荷町駅 3番出口より徒歩2分)

■茶 席 料
A) お茶淹れ人  3000円
B) お茶飲み人  3000円 (当日払いおよび当日券は3500円です)
☆午前部&午後部ともご参加の場合は5000円とさせていただきます

*茶席料は部単位です
*複数部のご参加、午前部はA,午後部はBでのご参加なども大歓迎です
*ABともお席は完全予約制です
*茶席料は事前にお振込みいただきます(詳細はお申込後にご連絡いたします)
*お振込み口座ご案内後一週間以内にご入金願います
*ご入金の確認ができた時点で正式なご予約とさせていただきます
*ご入金後のキャンセルによるご返金はできません
*当日券について  
   お茶飲み人席に余裕がある場合に限り、受付締切後のお申込も可能です
   ただし、必ず事前にご連絡ください
   お茶席料は当日券料金3500円を現地でお支払いいただきます
   (午前部&午後部ともご参加の場合は6000円です)
   各部開始時刻の20分前までにお越しください
   お菓子の内容が通常予約の方と異なる場合があります

■お申込み・お問合せ
代表者のお名前(フルネーム)、ご連絡先携帯電話番号、
ご参加人数(複数の場合は全員のお名前をフルネームで)
ご希望の部、ABの席種を明記の上、下記までメールにてお申込下さい
折り返し詳細をご連絡いたします

tea_wave176@excite.co.jp

*Aをご希望の方は、茶席設営にあたっての詳細の連絡事項がございますので
必ずご本人様よりご連絡ください

皆様のご参加お待ちしております

【当日のタイムスケジュールや持ち物について】
道場茶会へご参加の皆さまへ
【初めてご参加の方はこちらもお読みください】
道場茶会コンセプト
道場茶会は自主練習場

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-12-02 23:12 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

*R cafe で クリスマス!

c0198781_1123161.jpg
午前部のお茶は茶通さんの梅山烏龍茶
お茶に合わせて青山の*R cafeさんが用意してくれたのは
「栗とかぼちゃのシルトク(韓国風蒸しケーキ)」です
栗のところを「銀手亡」バージョンにしたものもご用意くださり
好きなほうをそれぞれ選んで持参の菓子器に盛りつけます
うつわ好きの方々の素敵な菓子器に比べ
持ち運び便宜上簡単菓子器ですみません!
お干菓子は白と黒の「ごま板」に
3色かわいい「びいだま」です
c0198781_1125140.jpg
かわいいだけじゃないんです~
ぷりっぷりの歯ごたえと
しゃきっとそれぞれ個性の利いたお味ににっこり☆
c0198781_113852.jpg
午後部は蘭亭さんの桃園蜜香紅茶にあわせ
昨年大好評だったミンスミートクグロフを
ひとつずつパッケージでご用意
自家製ミンスミートに
ベーキングパウダーなどの膨張剤を使わない
しっかりと弾力のある生地は絶品!
もう虜です!
写真がなくてすみません~
かわりに予約開始のシュトーレンをどうぞ☆
うれしいことに
試食用を用意してくださり
皆さんといただきました
何本予約するかまだ決まりません~☆
とりあえず
ごちそうさまでした!

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-11-22 23:10 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

cha-bliss の teatime style!

c0198781_0574663.jpg
いろんな大きさの紙をパズルのように組み合わせて
cha-blissセンパイの茶席ができあがりました
c0198781_0582080.jpg
今回のツボはこれ!
うつわにアレンジを加えて
はい!茶入れのできあがり~☆
c0198781_0583455.jpg
午後の茶席ではこんな感じ~☆
これぞ cha-bliss original style!
出版をじらされている『tea time style』
期待はぐんぐん膨らみますよ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-11-21 00:53 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

2010年を締めくくる道場茶会

c0198781_014595.jpg
皆さんが到着する前の東京松屋さん庭園ホールでは
Yumekoさんの手際良い采配におまかせ~の会場準備が進む中
お茶淹れ人の方たちが到着すると
ぴりりと緊張した空気が流れます
皆勤賞の方もいれば初参加の方もいらっしゃるお茶淹れ席ですが
お茶に向かう準備中の新鮮な気持ちと緊張感
それは皆同じなのだと感じます
c0198781_02177.jpg
午後のお茶淹れ席で使うクリスマスカードと
Yumekoさん手作り茶巾を用意して
今年最後の道場茶会のはじまりはじまり~☆
c0198781_022295.jpg
いつもほっとする季節模様のちぎり絵
ひとつひとつ準備していく時間を思うだけで
幸せな気持ちになります
朝の梅山烏龍茶を深~く楽しませていただきました
c0198781_024063.jpg
いつもながら品格のあるこちらの茶席では
まったく違う梅山の表情を味わうことができました
こんなに変わるものなの~とあらためて感じました
本当に面白いです
c0198781_025631.jpg
もう一席座った午前の茶席では
新鮮な気持ちでお茶を味わわせていただきましたが
ここでは非公開にしておきますね
新年の本番でがんばってくださいませ~☆

つづく

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-11-20 23:59 | Trackback | Comments(0)

道場のお菓子 ~クリスマス編~

c0198781_17305021.jpg
昨年の同じ時期の道場茶会では
やたらとクリスマス茶席づくりにはしゃいでいた私ですが
今年は季節が少し違っているせいか
街を歩いてもクリスマスはまだまだな感じ。。。
でも、やっぱりお菓子はクリスマス仕様をリクエストしました~☆
これがなくっちゃはじまりませんからね!
*R cafeさんが色々抱えてきてくださいます
写真の「ミニクグロフ」は午後部の台湾紅茶とともにお出しします
午前部は「旬の素材を使った韓国風蒸しケーキ」
ご参加の皆さんは
文字情報から想像を膨らませて
お菓子に合ううつわを選んできてくださいませね
c0198781_1731059.jpg
そして昨年大好評だったクリスマススペシャル
今年は会場では予約受付のみとなりますが
しっとりシュトーレンが登場します
クリスマスまでの毎日を
薄く一切れずつスライスして楽しむシュトーレン
薄いのにしっかり食べ応えがあって
日ごとにしっとり感が増してきて
ワインなんかとも合わせたくなる
味わい深いシュトーレン
今年は何本お願いしようかな~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-11-18 23:29 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

道場茶会のBGM

道場茶会でお借りしている東京松屋さんの庭園ホールでは
BGMを流す試みをしています
な~んて
単にTeaWaveの個人的趣味なのですけどね
朝の空気にはこれがいいな~とか
このお茶にはこんな感じで~とか
c0198781_13375229.jpg
で、今の時期はなぜかちょっと昔のものを聴きたくなる私
こんな方々が毎日登場しています
踊りだしたくなるような70年代ものもあったりして
c0198781_1338766.jpg
午後は紅茶だし
どっぷりクリスマス気分もいいかも~なんて
どっちにしても古いものですが。。。

お邪魔にならないようこっそり流します☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved

by tea_wave176 | 2010-11-16 13:55 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)