目黒川桜情報 まだまだ

c0198781_8571440.jpg

ご近所のお花見ポイントに下見に行ってきました
すでにかなりの人出と、それを見込んだ出店と
そしてたくさんのあたらしい提灯・・・
桜の花がないだけで、雰囲気はすっかりお花見モードになっていました
肝心な桜の方は
ぷっくりふくらんだ蕾たち、もう一息ってところです
ここでのお花見は人が出る前の早朝に限りますね~
帰り道ふと思い出して気になっていた和菓子屋さん「雅庵」へ

さく・ららら
c0198781_934468.jpg


目黒桜
c0198781_96780.jpg


はい、お花見完了です☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-22 11:12 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

今年のモクレン

c0198781_78438.jpg

自転車通勤が気持ちいい季節になりました~☆
自然の空気を体感できるのが自転車のいいところ
夏の陽射しも冬の寒さもそれぞれに楽しんいますが
手袋がいらなくなるこの時期はほんわか気分になるので
ペダルをこぐ足もスピードダウンして通勤コースを色々変えてみたりします
コースのポイントはお花見☆
梅コースの次はモクレンコースへ
そして待ち遠しい桜コースの下見へと
元気の素をもらいにいってきま~す


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-21 07:42 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

春の野

c0198781_75196.jpg

先日お抹茶のお稽古でいただいた主菓子
「元気が出る春のイメージで」と注文したところ
出来上がってきたものだそうです
名付けて「春の野」
桜の菓子器に菜の花咲く原っぱが広がりました
出会いがあれば別れもある
新しいスタートが似合う春は
自然からたくさん元気をもらっています
感謝感謝☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-20 07:19 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

満開☆

c0198781_751386.jpg

あったかい日が続いてますね~
先日のお茶のお稽古で先生にいただいた桜も
一晩で満開になりました
街の桜も早く咲いてくれないかな~
東京も雪国も


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-19 07:53 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

庭園の茶室

c0198781_1243979.jpg

藤田記念庭園には
喫茶室や会議室のある洋館と立派な和館の他に
貸出施設となっている茶室があります
絶景ポイントの下方に広がる庭園の中の茶室です
今回はこの茶室見学が目的でした
4月11日からの開園を控え準備に忙しい中
案内してくださったのは「樹木医」の方
お城周りの桜やこの庭園の木々の美しさは
こういった専門家の方たちによって守られているのですね
「自然」とかかわる仕事をしている人って本当にすごいなと思います
あれこれ質問したいところを押さえて茶室のチェック
かなり立派です
申し分ありません
桜祭りの時期はすでに予約で一杯でしたので
まずは五月にお借りすることにしました
さてさて、どんなお茶会にしましょうか~☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-18 07:30 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

絶景ポイント

c0198781_11301514.jpg

街の中心部だけあって
お堀の周りには官公庁や観光関係の施設が集まっています
その界隈を歩きながらドーンと目に入ってくるのが津軽富士岩木山です
なんて贅沢な眺めなんだろう~☆
一番いい場所にお城を作ったんですねぇ~☆
歩きながら目は岩木山に釘付け状態でした

そしてお堀の一角に位置する藤田記念庭園の門をくぐり
庭園の高台に出た瞬間
美しい庭園の木々の向こうに広がる岩木山の姿
ここはまさに絶景ポイント
電線も信号機も車も視界を邪魔することなく
じっくり鑑賞することができる場所です
独り占めさせていただきました☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-17 11:57 | Trackback | Comments(2)

藤田記念庭園

c0198781_742298.jpg

弘前の街の中心部に構える弘前城
桜の季節に訪れたことも
お堀の中の公園を散策したこともありませんが
それは来月のお楽しみにとっておくことにして
今回はお堀周りをあちこち訪問です

そのうちのひとつがここ藤田記念庭園
冬の間はお休みになっている観光施設が多い雪国
こちらも閉園中ではありますが
貸し出し施設の見学をお願いすると快く案内してくださいました
「長靴を持ってきてください」と電話で言われていたのですが
到着してみてわかりました
街中にはほとんど雪はないのですが
人の出入りがない場所にはこうやってまだまだ残ってるんですねぇ
ザックザックと長靴に履き替えていざ園内へ~


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-16 08:01 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

あと一ヵ月

c0198781_8423718.jpg

弘前城のお堀です
来月中旬の桜まつりの頃にはこの景色がどう変わるか楽しみです☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-15 08:46 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

大人が似合うカフェ

c0198781_1064910.jpg

c0198781_1072785.jpg

さてさて前置きが長くなりましたが
コノハトカフェ&レコーズでいただいたお茶とスイーツのご報告をしますね
3月中はプレオープンなので限定メニューのみということですが
店主厳選のコーヒー、紅茶、中国茶の各種ラインナップと
手作りスイーツにパニーニなどの軽食系まで
どれにしようかな~とひと通り楽しく悩ませていただきまして
やっぱりまずは中国茶をと有機炭焙鉄観音と東方美人
そしてショートケーキをふたつオーダーしました
(母娘揃ってショートケーキ好きなんです)
どんな形でサーブされるのかワクワクしながら待っていると
来ました来ました
スタイリッシュすぎず、かわいらしすぎず
取っ手の白木にさりげないぬくもりがあるステンレスポットと
あたたかみのある陶器のカップ
これがコノハト風なんですね~
ポットにはあらかじめ淹れられたお茶がカップにたっぷり2杯分
最初に東方美人をひとくち
うーん、おいしい~☆
じっくりと丁寧に大切に淹れてくれたんだということが伝わってきます
こういう形でも充分にその美味しさを伝えることができるんですね
驚きと感動にひたりながらお茶を味わう私の隣で
「あら、これおいしいわね」とショートケーキをあっという間にたいらげ
鉄観音をコクコクっと飲む母
どれどれと味見した鉄観音にびっくり!というか納得しました
店主ブログに登場していた「チョコレート烏龍茶」とはこーゆーことだったんですねぇ!
ホント、チョコレートなんですよ~ おもしろいですよ~
いやいや、おいしいです!
やはり飲んで見なくちゃわからないですね
カフェに来れば店主がおいしさそのまんまに淹れてくれたお茶をいただくことができる
うーん、いいですね~☆

音楽の視聴ができるコーナーや
北欧家具の雰囲気や
コノハトにはいろんな居心地のよさがあります
まだ一部しかいただいてませんが
お茶とスイーツたちのクオリティーの高さは
よくある「カフェ」とは一線を画していると思います
大人が似合うカフェ 大人が通うカフェ
そんな感じかなぁ~

お会計の時に目に入ったガラパゴス産有機栽培コーヒー
なぜか母が気に入りお買い上げ
私も前回購入した清香烏龍茶と阿里山茶を買い足して
また来るわね~と

グランドオープンは4月1日
マンスリーリピーターめざし次回を楽しみに☆


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-14 16:51 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

コンセプト

c0198781_20584062.jpg

コノハトカフェ&レコーズのカードです
お店づくりの色々な思いが伝わってきますね
他のどこにもない、そんなお店です


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

# by tea_wave176 | 2009-03-13 21:33 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)