鍋変えました@煮茶梅2016⑤

c0198781_17422977.jpg

今年で9年目を数える煮茶梅づくり
ここ2~3年
仕上がりに差を感じるようになっていました
梅の煮え具合、火の入り方が軽いものとしっかりしたもの
どちらも確かにおいしいのですが
そう
完熟南高梅と氷砂糖とおいしい茶葉の組み合わせで
おいしくないわけがありませんよね
だけどなんだかトロリ加減が違う
お好みでよいのだけれど
私の場合しっかりトロリと仕上げたい
その差はもしや鍋ではないか?
というわけであのずっしり重たい鍋を使って
煮茶梅づくりにチャレンジ~☆
初めて使うもので
最初フタをしてみたら
あらら
噴きこぼれるわ
梅の表面がぱっくりわれちゃうわで。。。
急に熱が入りすぎてしまうのかしら?
崩れがちになってしまいました
これは蓋の必要はないですね
ほかの鍋で作ってきた時と同じ要領でよいようです
火加減も同じく
砂糖が溶けて写真のように泡が沸き起こってくるまでは中火で
そのあとは最弱火で
特に重たい鍋仕様でなくても大丈夫
予想通りのしっかり火の入ったトロリ状態に出来上がりました~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-06-28 18:11 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://teawave176.exblog.jp/tb/25743813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。