人気ブログランキング |

さまざまなもてなしに、茶心

c0198781_2143081.jpg

NPO法人「現代喫茶人の会」主催のシンポジウムに参加してきました
今年のテーマは「さまざまなもてなしに、茶心」~もてなしの基礎~

   「ちょっとお茶でもいかがですか…」
   そんな何気ないもてなしには、何が必要でしょうか?
   お客様をお呼びできる客間があればいいのでしょうか。
   立派で豪華な茶器やお菓子が欠かせないのでしょうか。
   何かが足りない。そう思いませんか。
   もてなしのヒントに「茶心」をいかがでしょうか。

茶道、煎茶道、紅茶、中国茶などの垣根を越えて
日本人ならではの、日本人だからこそのお茶文化、お茶の心について
様々な角度から提議している現代喫茶人の会ですが
昨年に続き、今年もそのテーマは私の心にぴったりとリンクしていました

ニュースステーションコメンテイターも務めた
朝日新聞石巻支局長高成田亨氏による講演「茶心忘るべからず」では
静岡支局勤務時代のお茶との出会いから当時の茶業試験場長とのエピソード
海外での要人インタビューなどでのお茶にまつわるお話など
とっても「ブンヤ」ちっくな内容にミーハー気分で聴き入りながらも
あちこちにリンクするキーワードを発見☆
「カラダが無意識に飲んでいるお茶、気が付くとおかわりしているお茶、
カラダが欲しているお茶が良いお茶だ」
30年以上前のお茶の専門家がこのように語っていたとはオドロキでした

手作りクッキーとパウンドケーキをいただきながらのティータイムでは
お茶もお菓子も本当においしくて、たっぷりおかわりまでいただいてしまい…
(ディンブラ本当においしかったです!)

待望の角山榮先生と高成田氏の対談では、たっぷりと角山節を堪能することができ
大変有意義な時間を過ごさせていただきました

頭の中でからまったいろんな事が少しずつほどけてきたような気分です
どうもありがとうございました!


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved

by tea_wave176 | 2009-02-24 23:55 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://teawave176.exblog.jp/tb/10965541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。