タグ:藤田記念庭園 ( 252 ) タグの人気記事

百石町de紅茶三昧

c0198781_13383882.jpg
百石町展示館での中国茶会の日はほぼ雪も溶けていいお天気
はじめて使わせていただく場所なのでワクワクドキドキ
一人で開くお茶会としてはちょっと広すぎる会場ですが
出入り自由なオープンスペースなのにとても静かで落ち着く空間
歴史ある建築物のもつ暖かさが心地よい場所でした
「展示館」として使われているだけあって
照明がいいんです~
これはとてもポイント高いです~
スタッフの方にあれこれ助けていただいて茶席完成☆
感謝感謝です!
c0198781_13392864.jpg
例のクリスマス茶席で紅茶三昧のお茶会のお菓子は
*R cafeさんにミンスクグロフをお願いしました
パウンドケーキをカットしたカタチを想像していたら
届いたのはまるごとミニクグロフのかわいいカタチ☆
しかもボリューム満点☆
ジンジャーブレッドやミンスパイと盛り合わせて
クリスマス気分はさらに盛り上がりました~☆

天井も高くてゆったりした広さのあるこの場所では
もっと茶席を増やして
また違った形のお茶会をやってみたいなぁと
来年の計画色々アイデア色々浮かんできました
さぁ~て企画書作らなくっちゃね!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-13 23:36 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

百石町de中国茶会 はじめます

c0198781_14295389.jpg
~百石町de中国茶会 in 百石町展示館 Vol.1~
まだまだ道場茶会の余韻にひたってはいますが
来月の弘前での中国茶会のお知らせをまず先にいたしますね

藤田記念庭園の茶室から心機一転☆
会場となるのは弘前市立百石町展示館
弘前市内に現存する洋風建築では最古のものだそうですが
ほんの数年前まで銀行として営業していたと聞いて驚きました
c0198781_14301898.jpg
この重厚なカウンターに一目ぼれしました~☆
古い洋館での中国茶会
カウウンターごしにオープンなスペース
どんなお茶会になるかワクワクです~☆
クリスマス気分はそのまま持っていくことにして
中国紅茶、インドの紅茶、日本の紅茶たちをあれこれ
クリスマスのお菓子と一緒に楽しみたいなと思っています
はじめての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ~☆

■日 時
12月8日(火)  一部 10:30~12:00
           二部 12:30~14:00
           三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字百石町3番地2
弘前市立百石町展示館 1階

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-11-26 06:22 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

紅葉庭園のお茶会

c0198781_1473175.jpg
到着日には暖かな小春日和の中
弘前紅葉めぐりを楽しむことができましたが
庭園茶会の日は朝から冷たい雨
お越しくださった皆様本当にありがとうございました
障子を閉めて暖房を入れて少々冬の気分
でも部屋から眺める紅葉庭園は絶景です!
先月とはガラリと変わって感動的なほどあでやかな赤や黄色や橙色
春に夏に秋に
本当に楽しませていただきました
お庭の様子は後ほどアップしますね

冷え込む季節の中国茶会
最初にお淹れしたのは岩茶です
この場所では初めてご紹介する大陸の青茶
ひとくち飲んで、「あら、これ好きだわ~」のお声
岩茶のチカラを感じていただきたくて
何煎も何煎もひたすら淹れていきます
米世の甘納豆もたっぷりどうぞ~

続いて単ソウを二種類
初めての味わいに驚かれる皆様
淹れる私も飲んでくださるお客様も
この場所では素直に直感でお茶と向き合える
それがとても心地良い庭園茶会なんです
お茶の名前や味のイメージはどうでもよくなって
この場所だけの新しいお茶と出会えたような
そんな感覚になっていくんです
お茶淹れ人の無限の楽しみを感じます

今回*R cafeさんにお願いしたのは
黒糖栗蒸し羊羹~☆
栗を使ったお茶請けをというリクエストを受けて作ってくださいました
残念ながら写真を撮る前に食べてしまったのですが(トホホ~)
あの銀手亡豆のさわやかな甘さが絶品で大好評でした
感謝感謝!

さてさて、これにて津軽のお茶会納めと思ってはいたものの
急遽構想が広がりまして
別の場所、別のカタチでの新しい中国茶のお茶会が来月から始まります
雪の中荷物を抱えている姿をお見かけの際は
どうぞ手をお貸しくださいませ~へへへ

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-11-12 23:04 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

11月の庭園茶会のお知らせ

c0198781_1339299.jpg
~茶室de中国茶会in藤田記念庭園 Vol.7~
庭園茶会の日は
朝一番に大荷物を抱えて園内を横切り茶室に入ります
春から何度も歩いたこの道
先日の茶会の朝
ふと茶室の入り口の垣根に咲いた白い花が目にとまりました

あら、これ、お茶の花だわ~!

立ち止まって見渡すと
茶室をぐるりと囲む垣根はお茶の樹!
白い小さな花が満開でした
今まで気づかなかったなんて~
まったくどこを見て歩いていたんだか
お恥ずかしい~
藤田記念庭園ブログにも紹介されています

実家のご近所さんの垣根にお茶の樹を発見したのは先月
今月は藤田記念庭園の茶室の垣根にお茶の樹を発見
雪に埋もれている時間が長いこの地にも
ちゃんとお茶の樹が育っているんですね
そういうことをひとつひとつしっかり見ていかねばと思いました

来月下旬からこの庭園は冬のお休みに入ります
庭園茶会も次回で今年度最終回となります
冬の気配を感じながら
味わい深い中国茶をじっくりと
感謝の気持ちを込めて
お淹れしたいと思います

■日 時
11月10日(火) 一部 10:30~12:00
           二部 12:30~14:00
           三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園 茶屋 松風亭

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

■畳のお部屋でのお茶会ですが、お足はくずしていただいても全くかまいません
椅子のお席もご用意しております

■すでにご予約いただいているお席もございます
お早目のご連絡をお願い申し上げます

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-10-16 06:37 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

変化するお茶会

c0198781_10312598.jpg
お天気に恵まれた10月の庭園茶会
あたたかな陽射しのおかげで障子も開け放したまま
お茶を飲んで温まったからだに風が気持ちいい、そんな茶室の一日でした

朝、茶席のセッティングを終えてお客様をお迎えするまでのわずかな時間は
最初のワンショットを撮るための貴重な時間です
茶席の定点観測写真とでもいいましょうか
いつも同じように見えて
でもいつも違うものが写っているような気がして
撮り続けているものです
毎月のお客様へのお礼状も、この自己満足写真です(へへへ)

自然に囲まれた庭園茶会では
茶席のセッティングをあれこれ変えていくことよりも
もっと違った大きな変化が感じられるような気がしています
お茶を感じる上での一番大きな変化
そんなことを考えながら作った茶席
選んだ茶器はいつもと同じようでいて、でもどこか違っていました
うまく表現できないのですが
何かがカチッとシフトしたかのような…
c0198781_1132378.jpg
前回の道場茶会の時に使った籠茶席のお点前をこちらでも
思いがけず禅林街の市民茶会で遠州流の茶箱点前を拝見した後だったので
さらに研究を重ねつつ
でも、まだまだ、「なんちゃって」ですが…
懲りずに研究を続けていこうと思っています
えいえいおー!です
c0198781_1031525.jpg
この日のお茶は
驚くほどにミルキーな(しかも煎が進むごとに増していく!)金萱茶
しっかりと深みのある、あぁ~やっぱりこれだわ~な高山茶
この季節にカラダが欲しがる台湾岩茶
と、これまでとは違ったラインナップ
いつもと違う茶席でいつもと違うお茶を~となりました
合わせるお菓子は道場茶会でお世話になっている*R cafeさんにお願いして
前回の道場茶会でも大好評だったお菓子の中から
月餅と吹き寄せクッキーをご用意いただきました
お菓子のかわいらしさに、皆様最初は「このまま持ち帰りたいわ~」
しばらくして「半分残してちょっとだけ食べようかしら~」
最後には「あら、全部食べちゃった~」
ふっふっふ~
やっとこの場所で*R cafeさんのお菓子をご紹介できました!
ありがとうございました!

庭園茶会にまたひとつ最強チームが加わって
少しずつ変化していきながら
それは自分自身の変化でもあるなぁ~と
さぁ~て、来月でひとくぎりです
どんな変化が待ち受けているか自分でも楽しみです☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-10-15 06:28 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

10月の庭園茶会のお知らせ

c0198781_1413460.jpg
~茶室de中国茶会in藤田記念庭園 Vol.6~
春から夏、そして秋と、この庭園でのお茶会も今年はあと2回となりました
11月下旬から来年4月中旬まで藤田記念庭園は冬のお休み期間に入ります
暑い時よりもこれからの季節の方が
本格的にお茶を愉しむ気分が盛り上がるものですが
まぁ、それはまた別の形で考え中~☆
とはいうものの
雪の庭園を眺めながらのお茶会とか
雪化粧の岩木山の美しい姿とか
冬ならではの庭園の表情を見ることが出来ないのはちょっと残念
正門すぐのところのこの洋館だけでも
冬季営業されないかなぁ~なんて
雪国の冬を知らない者の勝手なひとり言です、はい。。。
あと2ヶ月のあいだ
冬に向かう季節を感じながら
ここでお茶を愉しむ時間を持てる事に感謝しながら
おいしいお茶を淹れて参りましょう

まだこの茶室で淹れたことのない種類のお茶
香りのラインが全く違うお茶など
ご紹介していきたいと思っています
どうぞ、秋の中国茶会へいらっしゃいませ~☆

■日 時
10月6日(火) 一部 10:30~12:00
          二部 12:30~14:00
          三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園 茶屋 松風亭

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

■畳のお部屋でのお茶会ですが、お足はくずしていただいても全くかまいません
椅子のお席もご用意しております

■すでにご予約いただいているお席もございます
お早目のご連絡をお願い申し上げます


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-16 07:11 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

秋風の中のお茶会

c0198781_16224647.jpg
陽射しはキラキラ夏の名残を感じても
冷たくなった秋の風に思わず障子を閉めての9月の庭園茶会
不安定なお天気の中、お着物でおいでくださったお客様方もいらして
本当にありがとうございました

ぼんやりしたままの茶席イメージも
秋風の津軽で赤レンガめぐりなどをするうちにはっきり形になりました
「秋の色」がテーマの茶席です
茶譜に使ったもみじの写真のような鮮やかな赤、黄、緑のテーブルマットと
大小様々な表情の違う竹茶盤が
秋の日本庭園の茶席によく似合う仕上がりとなりました
こてこての中国茶アイテムの竹茶盤ですが
季節の柄の日本手ぬぐいで作った茶巾を配してみると
雰囲気がかわるものですね~
あえてこの位置に置くことで
竹の雰囲気だけでなく
お点前にも変化を持たせての茶席づくりです

茶席を創りこんでいくうちに
決めていた茶譜を急遽順番変更したり
はじめてここにつれてきた茶器を使ったり
冬へ向かう季節の中での茶席には今までにない見えない変化もあり
またひとつ、何か新しいものをみつけた感覚でした

最後にお淹れした炭焙鉄観音のチョコレート香がなんとも楽しく
9月の庭園茶会を締めくくってくれました~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-15 06:20 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

9月の庭園茶会のお知らせ

c0198781_23222226.jpg
~茶室de中国茶会in藤田記念庭園 Vol.5~
茶室の蹲の方へ回り込むと
色鮮やかなもみじが夏空に美しく映えていました
7月の庭園茶会の時に撮ったワンショットです
来月訪れる時には
秋の陽射しと秋の空の色をバックにどんな姿に映るでしょう
毎月表情を変える庭園の木々を見れるのも
ここを訪れる楽しみのひとつになっています

移りゆく季節の中で
私達のカラダも徐々に変化して
飲みたいと思うお茶、おいしいと思うお茶も
少しずつ変化してくると思います

日本の四季をしっかり感じて
その時に美味しいお茶、飲みたいお茶を
じっくり淹れていきたいな~と
それが日本でお茶を愉しむということ
日本ならではの愉しみ方だと思うのです

初秋の津軽の庭園茶会でお待ちしています

■日 時
9月8日(火)  一部 10:30~12:00
          二部 12:30~14:00
          三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園 茶屋 松風亭

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

■畳のお部屋でのお茶会ですが、お足はくずしていただいても全くかまいません
椅子のお席もご用意しております

■すでにご予約いただいているお席もございます
お早目のご連絡をお願い申し上げます

■10月以降の日程も決まりました
お問い合わせください

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-08-13 23:58 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

真夏の庭園茶会

c0198781_1418583.jpg
8月の茶室de中国茶会in藤田記念庭園はねぷた祭り期間中の開催となりました
前日のカルチャー講座教室からの眺めでよ~くわかりましたが
お祭り期間中の弘前の街は巡行の何時間も前のお昼ごろから
もうすでに車の動きが大変になるんですね~
そんな中お運びくださった皆様、本当にありがとうございました
また新しいご縁をいただき感謝感謝です

真夏の茶室の暑さに備え
風の通る広間に3つの茶席をご用意し
ガラス使いで涼しさを演出しました
前日までの気温の低さに夏気分も半減気味だったところ
あまり暑すぎるのも大変だけど夏はやっぱり暑くなくちゃね~
という気分にはちょうどよい夏日になってくれました
写真に写る陽射しにも夏の輝きが美しいですね☆

日陰に座って吹き抜ける涼風を感じながらのお茶会
季節を自然を満喫しながらお茶を淹れられることの幸せを
この場所はいつも感じさせてくれます

まずは文山包種茶の水出し冷茶を小さなグラスでくいっと一杯
茶梅シロップの冷たいデザートも最初にお出しして
やんわりと低い温度で淹れた白毫銀針へ続きます
こちらも小さなグラスで茶葉の動きを眺めながら
汗がすぅーっと引いてゆくまでゆっくりと

二席目では東方美人茶を
夏のさわやかカラーのテーブルにお茶の赤い色を加えたくて
ガラスの茶海を真ん中に
ガラスの煮水器のお湯はやや低めの温度にして
甘くとろんとお淹れしました
お茶請けにも甘いサブレたちを

そして三席目
最初の二つの席でお茶請けを召し上がっていただいて
最後の茶席では熱くきりりと梨山烏龍茶で締めくくります
今回の茶譜はお湯の温度もひとつのポイント
冷たいものから始まり徐々に温度を上げていって最後はあつあつで
薫り高い梨山茶の余韻をそのまま
茶室を出てからもお持ち帰りいただきたくて
暑い夏の街をお帰りいただく皆様へのおみやげがわりにと
そんな気持ちで組み立てました

来月ここへ来る時はどんな風が吹いているのでしょう
どんなお茶をどんな風に淹れたいと思うでしょう
感じるがままにお茶を淹れる楽しみ
未知の自分と出会える楽しみ
そんな感覚の庭園茶会です☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-08-09 06:59 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

8月の庭園茶会のお知らせ

c0198781_122076.jpg
~茶室de中国茶会in藤田記念庭園 Vol.4~
茶席に着かれたお客様から
「今月のテーマはなぁに?」とお声がかかるようになりました
とてもうれしいお言葉です☆
どんどんハードルが高くなっていくのを感じながらも
それもすべてとてもありがたいことだなぁとつくづく思っています
筋肉痛だ、引越しだと言っても
私自身何よりとても楽しんでいるのですから
しかもその楽しみが私一人だけのものではなく
お客様の楽しみにもなっているんだということが本当にうれしくありがたく
ハードルなんてぴょんぴょん飛び越えちゃうわっという気分です

今月と来月は夏のイメージでの茶席創りをと考えておりましたところ
8月に入ると急に秋めくのよ~と
津軽の夏は短いのですね
この庭園茶会が開催できるのも今シーズンはあと4回
11月下旬から藤田記念庭園は冬のお休みに入ります
そう思うとなんだかあせってしまいます
月に2回くらい開催したくなります
今シーズン中にやっておきたいことがまだまだあるんです~☆

というわけで来月は
ねぷた&ねぶた祭り真っ最中の弘前&青森ですが
昼間は津軽の短い夏の茶室を楽しみにいらっしゃいませんか

■日 時
8月4日(火)  一部 10:30~12:00
          二部 12:30~14:00
          三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園 茶屋 松風亭

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

■畳のお部屋でのお茶会ですが、お足はくずしていただいても全くかまいません
椅子のお席もご用意しております
どうぞよろしくお願いします

■すでにご予約いただいているお席もございます
お早目のご連絡をお願い申し上げます

■9月以降の日程も決まりました
お問い合わせください

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-12 07:58 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)