「ほっ」と。キャンペーン

タグ:茶道具 ( 216 ) タグの人気記事

豊増一雄作品との出会い@蘭亭

c0198781_20542845.jpg

ここ数年のうちに
日本の陶芸家の間でも
中国茶・台湾茶のうつわというあらたなジャンルが
注目され確立されるようになりました
同時に
そんな陶芸家たちが作る中国茶・台湾茶のうつわを使って
中国茶席をコーディネートすることは
珍しいことではなくなりました

有田の陶芸家豊増一雄氏の作品は
今や中国茶好きの間でもすっかりおなじみ
人気の作家さんですが
豊増一雄作品とはじめて出会ったのは
今から十数年前
学芸大学駅名店街時代の『蘭亭』でした

普段お店で試飲用のお茶を淹れる藤原さんが
使っていた茶壺や蓋碗は
「蘭亭」の文字が書かれた
染付のオリジナル豊増一雄作品だったのです
おいしいお茶がたっぷり染み込んだ貫入が
とても素敵な姿で
茶壺の蓋の上にちょこんと乗った鈴は
チリチリチリとかわいらしい音が鳴るんです

まだ中国茶の勉強を始めて間もなかった当時の私は
とにかく朱泥・紫泥の茶壺、というか
中国茶には中国茶器を、というか
それ以外の選択肢がない環境(=教場)にいましたし
今から十年以上前の当時には
日本の陶芸家の作品で
中国茶・台湾茶用に作られた茶壺や蓋碗を目にすることは
他ではまずありませんでした

どんなお茶でも
その染付の茶壺や蓋碗で
ガンガン淹れる藤原さんの姿に
とても新鮮な驚きを覚えました
「これが一番おいしくはいるのよ~」
「とっても使いやすいのよ~」と藤原さん
飲んでみると確かに
どのお茶もとってもおいしい~♪
それはまさに藤原マジック☆
な~んだ、朱泥や紫泥でなくてもちゃ~んとおいしく淹れられるじゃない~♪
(もちろんそれは豊増作品の完成度ゆえ、なのですけどね)
今までの意味のないこだわりみたいなものが
しゅ~っと消えていき
どんどん世界が広がりはじめました

染付オリジナル豊増茶壺には
自分の名前を入れてもらうように
注文するお客様もいらっしゃいました
私が持ち帰ったのは写真の白無地タイプの茶壺
(数年後縁があって「福」文字入りもゲットしました~☆)
繊細でとっても上品だけれども
気取らないかわいらしさと親しみやすさがあって
なおかつ独創的なその姿
そして何といっても
中国茶を淹れるためにとても使いやすく作られていること
お茶がおいしく淹れられること
日本の陶芸家に
こういう茶壺を作る人がいるということに
とても感動しました


c0198781_20544644.jpg

豊増さんの茶托に
最初に出会ったのも蘭亭です
うつわの可能性
すべてのはじまりはここからでした~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-11-19 03:30 | 茶旅 | Trackback | Comments(0)

思い出の四姉妹@蘭亭

c0198781_20374473.jpg

学芸大学駅名店街時代の『蘭亭』は
藤原さんの気さくな雰囲気とオープンなお店の作りから
「気軽な街のお茶屋さん」として
特に中国茶という認識はなくても
おいしいお茶を求めるお客さんたちに親しまれていましたが
藤原さん厳選の貴重な茶葉に
中国茶好きが集まらないわけがありません
中国茶好きならば皆
ここが気軽な
そして特別な中国茶専門店だということを
知っていたと思います
もちろん
藤原さんがただモノではないってことも

お店のわずかなスペースに並んでいた茶器にも
『蘭亭』の特別感がありました
そこに見つけたのは陶作坊の茶壺だったのです
同じ形の朱泥と紫泥がちょこんと並ぶ姿にひとめぼれ
どちらかひとつに決められず
思い切って両方持ち帰ることに
その後台湾を訪れるたび
白をひとつ、黒をひとつの出会いがあり
何年か越しでめでたく4種揃えることができました

色違いのかわいい四姉妹は
お茶会でもとても人気があります
こちらのふたつは蘭亭さんで、これとこれは台湾で
と、説明しながら当時のことを思い出してはニンマリしていました
思い出の四姉妹
これからもこの茶壺でお茶を淹れるたび
藤原さんのことを思いながら
ニンマリしたいなぁと思います
感謝の気持ちを込めて

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-11-16 22:22 | 茶旅 | Trackback | Comments(0)

陽久庵から迎えた茶器たち

c0198781_12103305.jpg

杜のギャラリー陽久庵にて開催中(11月7日まで)の
可愛い器たち『豆皿・小皿・小鉢いろいろ』展から
持ち帰ったうつわたちをご紹介する前に
9月の終わりに開催された『小山陽久 茶椀展』のご報告


c0198781_12113038.jpg

陽久さんの還暦記念に開催されたこの展示会
「茶椀展」のタイトル通り 
茶椀だけというシンプルで潔い
とても見ごたえのある展示会でした


c0198781_12110510.jpg

人生初作品のお茶椀は
すでにここから存在感たっぷり~☆
二十代、三十代、四十代、五十代、そして六十代と
一点ずつ選ばれたお茶椀が並びます
何度も行ったり来たりしながら眺めていると
そこに込められた歴史や物語が
うつわからにじみ出てくるような
なんだか不思議な感覚に~☆


c0198781_12121365.jpg

うつくしい茶椀の世界を堪能させていただきました


c0198781_12123706.jpg

年代別に変わる印章にも注目です
六十代の新しい印章は
お茶椀の中に「陽」の文字
素敵ですね~☆
私もこんな風に彫ってみたいな~


c0198781_12130591.jpg

お礼状にいただいた書も陽久さんならでは
茶椀展の看板に書かれた書も
譲ってほしいという方がいらっしゃったとか
私の中国茶カフェにも
陽久さんの手書き手作り看板を
愛用させていただいてますけどね~☆


c0198781_12133332.jpg

というわけで
先日陽久庵から連れ帰った念願の茶入れです~☆
中にも釉薬が施されているので
するするっと茶葉が出てきます
桐箱に入れてくださり
さらに!
箱書きまで~☆
よく見ると
印章が六十代ではないのですよ
前に作られたものだとは聞いていましたが
この印章で年代がわかります~☆
なんだかすごいお土産をいただいちゃった気分
ありがとうございます!


c0198781_12135053.jpg

可憐な印象のお皿は
もちろん急須を乗せて使わせていただきます~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-11-04 13:52 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

癒される展示会@陽久庵

c0198781_12271030.jpg

弘前市の陶芸家 津軽千代造窯小山陽久さんの工房で
展示会がはじまっています

~可愛い器たち『豆皿・小皿・小鉢いろいろ』~
会期 11月7日(月)まで
時間 11:00~17:00
場所 杜のギャラリー陽久庵


c0198781_12282514.jpg

今回のテーマは可愛い器たち
暮らしの中の様々なシーンを彩るうつわがたくさん!
ディスプレイもかわいらしい雰囲気でほんわか
陽久さんお得意の小さな小さな茶器も登場していました~☆


c0198781_12290422.jpg

おおっとこれは!
もしや土偶モチーフのペンダント
「ちゃんと漆塗ったんだよ~」と陽久さん
赤いお顔がいい感じのアクセントになりますね~☆


c0198781_12295543.jpg

シクラメンが器によく映えて
とっても素敵~☆


c0198781_12275146.jpg

いつでもどこでも
茶席目線で眺める私
このかっこいい器は
水注として中国茶席に添えたいな
妄想膨らみます~☆


c0198781_12293416.jpg

楽しい妄想はここちよくきりがなく
時を忘れてしまいそう
薪ストーブの傍らから流れくる
珈琲の香りが休憩の合図
陽久さんの淹れてくれる珈琲は
どうしてこんなにおいしいのでしょう


c0198781_12302925.jpg

奥様お手製のお菓子は
もう最高のおもてなし!
庭の栗や胡桃がふんだんに使われていて
ああ~なんて贅沢!
これがまた珈琲に合うんだなぁ
このお皿も
おいしそうで素敵しょ☆


c0198781_12305877.jpg

天然酵母のこと
毎日焼くパンのこと
何度も失敗を繰り返していく中で
コツを覚えて自分なりのやり方がみつかると
本で覚えたレシピだけじゃうまくいかないのよと
教えてくれた奥様
それは
やきもののこと
釉薬のことを語る
陽久さんのお話と
そっくりおんなじにリンクしていて
な~んかすごくよかったな~

そして思うのは
お茶を淹れること
本の通り
教えられた通りだけではうまくいかない
自分でたくさん失敗をしてこそ
習得できるものなのだと


c0198781_12262875.jpg

素敵なうつわを見て
おいしい珈琲とお菓子をいただいて
ほんわか楽しいお話を伺って
いつもとても癒される陽久庵なのです
感謝感謝~☆

今回連れて帰ったうつわたちは
後ほどご紹介させていただきますね
お楽しみに!

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-11-03 01:39 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

木の仕事 大湯建太郎

c0198781_17480451.jpg

週末のふたつのイベント準備に頭がこんがらがってきたので
「どこかへ連れてけ~」モードの母を乗せ
さくら野百貨店弘前店へ
そこで展示会準備中の木好房DAIROKU建太郎さんに
思いがけずばったり遭遇☆
そうでした
明日明後日はここの1階でイベント出店なのでした

来月の東京銀座での展示会は
DAIROKUブログでも紹介されていますが
あらためていただいたDMを拝見すると



c0198781_17482014.jpg


あら!
朗読会が開催されるのですね!
この日めざして伺いたい~☆

大湯浩之 追悼展
木の仕事 大湯建太郎  【特別参加】織り:塚本晃 /陶:飯浜紗希
銀座煉瓦画廊にて
Dates  2016.10.3 Mon - 10.9 Sun
Open - Close  11:00-17:00 (最終日16:00 迄 )
http://ginzarengagarou.com/exhibition/2016/oyu.php



c0198781_18493757.jpg

7月の終わり
数年ぶりに工房へお邪魔しました
本当にご無沙汰していて
お父様のことを知ったのもずっと後になってからでした



c0198781_18495964.jpg


工房には
静かに佇むお父様の作品たちと
あたらしく作られた建太郎さんの作品が
やっぱりどちらも生き生きと
自然の木の力をそのままに
なんとも気持ちの良い存在感~☆



c0198781_18502398.jpg


お母様の作る特製ジャムのおいしさにも
あらためて感動なのでした

17日、18日は、さくら野百貨店弘前店へ
10月3日~9日は東京銀座煉瓦画廊へ

『木の仕事 大湯建太郎』
是非ご覧くださいませ~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-09-16 18:47 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

あたらしきもの



c0198781_825638.jpg

津軽千代造窯 小山陽久さんの『窯元展』はじまりました
会場となる陽久庵は雰囲気のある素敵な場所
展示会のテーマや季節にあわせた設えもとっても素敵です
そして
陽久さんが淹れるおいしい珈琲と
奥様特製スイーツのおもてなしも
いつもとっても楽しみで~☆
じっくりのんびりうつわを選びながら
五感で愉しむ時間になるのです

前回の展示会で「あら!これは!」と目が留まった作品
陽久さん手作りの苔玉が置かれていました
私の頭の中では即座に
苔玉が茶壺に変わって
茶席の真ん中に鎮座する姿に~☆
お話を伺うと
新作ではなく数年前に製作したものだそう
たぶん過去にも何度か見ていたはず
なのに
この日の私にははじめて出会った作品として
焼き付いたのでした

出会えたことに感謝感謝
今回の展示会も楽しみです~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-07-16 08:30 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

2016年はじまりのお茶

c0198781_4321661.jpg

2016年はじまりました
全宇宙にとってよき一年となりますように
今年もどうぞよろしくお願いします

お茶はじめは
秋田県の檜山茶です
昨年茶摘み&手揉み茶づくりを体験し
持ち帰った貴重な一握りです

c0198781_4324060.jpg

茶器はじめには
いただきものの煎茶道具
大切に使われていたことが伝わってきます
少し大き目の茶杯がいい感じ☆
湯冷ましを使って低い温度から
ゆっくりゆっくり何煎も

c0198781_433427.jpg

湯冷ましから茶海へ
一器二役に中国茶仕様
あたたかいこの冬に
出番の多いお陽さまが照らす
お茶のひとしずく
幸せのひとしずく

昨年の桧山茶づくり体験をはじめ
東北を中心とした貴重な経験を
年を越してもあきらめずにアップしていきますので
どうぞよろしくおねがいします
                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-01-09 05:14 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

秋の茶壺

c0198781_10303761.jpg

お茶淹れ人が上から見たイメージと
お茶飲み人から見える横の姿とは
印象が違うこの茶壺
ハロウィンにも使えるすぐれものです~☆
                                 Copyright (C) 2006-2015 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2015-09-26 10:37 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

新しい陽久壷

c0198781_0262016.jpg

津軽千代造窯 小山陽久さんの新作茶壺二点
先月の窯元展から持ち帰り
すでに活躍中です
5~6人用に余裕のサイズがうれしい~☆
そしてこの軽さ! 

c0198781_0265377.jpg

こちらは4~5人用かな

もうひと回り小さいサイズも
作ってみたいなぁ~と陽久さん
楽しみです☆
                                 Copyright (C) 2006-2015 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2015-08-07 00:43 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

窯元展2015@杜のギャラリー陽久庵

c0198781_8531890.jpg

津軽千代造窯 小山陽久さんの展示会が
陽久庵で開催されています
出遅れたーと出かけたのが
暑い月曜日の午後

c0198781_8534324.jpg

わー!夏の青だ!

c0198781_85477.jpg

木魚を鳴らしてこんにちは☆

c0198781_8543132.jpg

工房を吹き抜ける緑の風が気持ちいいー!

c0198781_8545247.jpg

お目当てその1は茶入
焼き締め火襷の新作です
これまで茶壺や蓋碗、茶海などでおなじみですが
お揃いで茶入登場~☆
お茶淹れを待つ茶葉たちも
気持ちいいだろうな~♪
しかも、薄い!軽い!
形もいろいろ
ひとしきり悩んで
とりあえずひとつ持ち帰りました

続きは後ほど~☆

窯元展は31日まで
11時~17時です
杜のギャラリー陽久庵
弘前市城南4-11-3
                                 Copyright (C) 2006-2015 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2015-07-28 09:10 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)