ごはんとお茶の関係@みどり亭

c0198781_11462110.jpg


五所川原市羽野木沢
昔からの家々のたたずまいが美しい集落の中に
延々と続く土塀


c0198781_11463646.jpg

入り口には
国登録有形文化財「阿部家住宅主屋・文庫蔵」の標識


c0198781_11465235.jpg

まだまだ土塀は続きます


c0198781_11470817.jpg

門をくぐって


c0198781_11472906.jpg

築約130年のお屋敷で
お蕎麦と季節のお膳や鯛茶が人気の『みどり亭』です
地元の食材を生かしたこだわりのお料理は
心と体にしみいる味わい~☆


c0198781_11475041.jpg

お座敷の雰囲気やお庭の眺めも
お料理の味わいをさらにおいしくしてくれる
とても素敵な場所
県外からいらっしゃるお客様はもちろん
青森の方たちにも是非お勧めしたい地元の魅力再発見!
なオススメスポットなのです


c0198781_11042025.jpg

紅葉の庭園に雪化粧~☆
貴重な眺めを見ることができた先日
こちらのみどり亭さんで
『季節のお料理と中国茶の会』を開催させていただきました


c0198781_11045690.jpg

大切なのは「ごはんとお茶の関係」
新鮮な海の幸山の幸の素材を生かした味わいの御膳と
この日この場所においしい中国茶を
コース仕立てでお淹れしていくスタイルは
ツキカフェさんにはツキカフェさんの
そして
みどり亭さんにはみどり亭さんの
それぞれのプラアスアルファが生みだされて
新たな世界が広がりました~☆
感謝感謝!


c0198781_11053071.jpg

「お茶会」というタイトルをつけた時に
勝手につきまとう敷居の高さや緊張感や
作法がどうのこうのなどのイメージが
ごはんと一緒にすることで
さらりと払いのけられる不思議
そこが狙いでもあるのですけどね

ごはんを食べてお茶がおいしく
お茶を飲んで
よりごはんがおいしく感じられること
このお料理とこの中国茶で
今までにない味わいを知ること
「ごはんとお茶の関係」
ツキカフェさんに続いて
みどり亭さんでも開催していく予定です
第二弾お楽しみに~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-16 01:21 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

スーパームーンとオムライス

c0198781_11094042.jpg

スーパームーンの二日前
青空広がるぽかぽか陽気に
今のうちに走っとかなきゃ!っとドライブ
行先は週明けから冬季休業に入る西目屋のカフェルーラルへ
美しい山々を眺めながら
ありつけた満月オムライス!
ああ~やっぱり格別~☆
春までしばらく我慢かと思うと
もう一皿食べたくなったけれど
レアチーズとチャイをいただいて
今シーズンの締めとしました


c0198781_11100363.jpg

帰り道
まだ4時前だけどいい感じの夕焼けタイム
先日の雪はすっかり融けて


c0198781_11102008.jpg

そういえば
奥に見える八甲田は白くない
父の命日の頃にはすっかり白い八甲田だったはずだけどな~

少し上空には
うっすらと月が昇ったところでした


c0198781_11103719.jpg

二日前のスーパームーン
こんなに大きい
冬ごもり前
しばし優しい風に吹かれて

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-15 11:41 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

『ツキカフェ クリスマスの中国茶とおひるごはんの日』開催のお知らせ

c0198781_10415570.jpg

黒石市のツキカフェさんにて開催している
『ごはんとお茶の関係』企画のお知らせです
今回のテーマはクリスマス!
いつもおいしいごはんやスイーツを作るツキカフェさんが
どんなクリスマスごはんを作るのでしょうか
それだけでも楽しみですよね☆
そしてお茶担当のワタクシ
クリスマスの中国茶って~?
考えながらワクワクしてます
ごはん × お茶 が生み出すプラスアルファの世界へ
一日限りのお楽しみです
お一人様でも
お友達グループでも
ご参加お待ちしております~☆


■日 時 12月9日(金) 12:00~15:00 (ご予約お願いします。)

■場 所 ツキカフェ  黒石市西ヶ丘76-1 (11:00 - 19:00  水・木曜日定休)

■お一人様 3500円 

■お申込み&お問い合わせは、ツキカフェまで(電話番号0172-52-5557)





                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-14 10:58 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

はじめての東方美人

c0198781_17322645.jpg

中国茶専門店『蘭亭』は
東横線学芸大学駅高架下の名店街(当時)の一角にありました
通路を挟んで向かい側には八百屋さん
毎日のお買い物に
地元のお客さんが気軽に立ち寄り
「いつものあれ、帰りに寄るからお願いね~」なんて
ガブ飲みウーロンのお取り置きのお客さんや
「今日はちょっと風邪気味だからあったまるお茶がいいわぁ」なんて
藤原さんが作るオリジナルブレンド茶を
体調や気分にあわせて選んでいくお客さん
つられて覗くと棚の上には
多種多様な小分けパックの蘭亭ブレンド茶たち
蘭亭へ来る楽しみのひとつでした


c0198781_17314118.jpg

お店に並ぶお茶の種類と
「中国茶専門店」という看板以外は
ごく普通の街のお茶屋さん的な風情が
とても藤原さんらしいなぁと
今思い起こしてみるとつくづく感じます
いや
というよりも
とても貴重な良質な中国茶を扱う専門店でありながら
知識のある人もない人も隔たりなく
誰もが普通にただ「お茶」とか「飲み物」というくくりで
出入りすることができる
珍しい存在のお店だったと思います
そうたぶん
毎日のようにお店の前を通るお客さんたちは
蘭亭が「中国茶専門店」だということに
気づいていなかったのではないかな~とさえ思えます
まぁ、そんなことよりも
藤原さんのところへ来ればおいしいお茶がある
それだけで充分ということ
これぞ究極のお茶屋さんの姿かも
それが藤原さんの蘭亭なのです


c0198781_17341842.jpg

今から十数年前
中国茶の勉強を始めて間もなくの頃から
蘭亭通いが始まりました
日常のおいしいお茶や
藤原さんのブレンド茶だけでなく
蘭亭には
ここにしかない貴重なお茶があること
そして何よりも
藤原さんがただモノではないことに
気づいてしまったから

藤原さんが淹れるお茶の味わい
藤原さんが感じるお茶の味わい
そして
衝撃的な東方美人との出会い
グリニッシュシャンピンの存在等々
蘭亭のお茶を通して
藤原さんを通して
お茶を淹れるということに対する思いが形作られ
私なりの「お茶の道」が開けていったのです


c0198781_17330268.jpg

藤原さん手書きのお茶名タイトルたち
永久保存です
                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-14 09:31 | 茶旅 | Trackback | Comments(0)

雪の降る道を

c0198781_16303293.jpg

台湾と東京から遊びに来てくれたお茶友たちを見送った翌日
明日の天気予報は雪雪雪
子供の頃はうれしかった雪マーク
今では反対の気持ちになりますね
まだ何にも準備してないし~
そんなに急いで降らなくてもいいのになぁ~


c0198781_16305056.jpg

一夜明けると
天気予報通りの雪降る津軽
タイヤ交換へ向かう車をちょっと停めて
ひと呼吸
気を引き締めて運転開始


c0198781_16310934.jpg

お昼過ぎには真っ白の世界
正面から降り続く雪に
太陽の光も視界もさえぎられ
この段階で
もうギブアップしたい雪国初心者(何年たっても。。。)


c0198781_16313895.jpg

昨日までの紅葉が
一斉に綿帽子被りました
こうやって
見ているだけならいいんだけどね~☆

帰り道
車にたっぷり積もった雪を見て
忘れ物に気づきました
雪道運転に必要なモロモロの道具たち
すっかり積み忘れていました
とほほ

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-10 16:48 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

永遠の東方美人

c0198781_11172094.jpg

毎年9月から10月にかけては
私の中では東方美人シーズンです
蘭亭の藤原さんから届く
東方美人とグリニッシュシャンピン
夏に出来上がった新茶を
少しの間落ち着かせてから
やっと封を切ることができる
待ちに待った季節です
お茶会や講座で
その年の東方美人の
この時期だけの味わいを愉しむ
それがもう何年もの間恒例となっていました

今年も藤原さんから
東方美人とグリニッシュシャンピンが届きました
9月のお茶会や講座で茶譜の中心となって
津軽の皆様に楽しんでいただいていました
いつもお茶名をご紹介するときには
「蘭亭さんの」東方美人です
という言い方をしているので
蘭亭さんの名前は
津軽のお茶好きさんたちの間でも
すっかりおなじみになっていると思います

10月5日
お茶友から電話で知らせを受けた時も
ちょうどLivingのお客様に
蘭亭さんの東方美人をお淹れしていました

c0198781_14473049.gif
突然のことに頭の中は真っ白
その後の大きな大きな喪失感
何もできないまま一ヶ月経ちました
蘭亭ホームページにはメッセージが残されていました

『『蘭亭』 中国茶 Lan-Ting』は亭主急逝のため閉亭いたします。
長い間のご愛顧に感謝いたします。誠にありがとうございました。


c0198781_14484389.jpg

今の私にできることは
ここに「蘭亭の藤原さん」の記録を残すこと
ひとつひとつ思い起こして
書いていきたいと思います

100歳をとうに超えても
朗らかにおいしいお茶を淹れ続けている
そんなイメージの藤原さんが
頭の中でぐるぐるぐるぐる。。。

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-04 22:55 | 茶旅 | Trackback | Comments(2)

陽久庵から迎えた茶器たち

c0198781_12103305.jpg

杜のギャラリー陽久庵にて開催中(11月7日まで)の
可愛い器たち『豆皿・小皿・小鉢いろいろ』展から
持ち帰ったうつわたちをご紹介する前に
9月の終わりに開催された『小山陽久 茶椀展』のご報告


c0198781_12113038.jpg

陽久さんの還暦記念に開催されたこの展示会
「茶椀展」のタイトル通り 
茶椀だけというシンプルで潔い
とても見ごたえのある展示会でした


c0198781_12110510.jpg

人生初作品のお茶椀は
すでにここから存在感たっぷり~☆
二十代、三十代、四十代、五十代、そして六十代と
一点ずつ選ばれたお茶椀が並びます
何度も行ったり来たりしながら眺めていると
そこに込められた歴史や物語が
うつわからにじみ出てくるような
なんだか不思議な感覚に~☆


c0198781_12121365.jpg

うつくしい茶椀の世界を堪能させていただきました


c0198781_12123706.jpg

年代別に変わる印章にも注目です
六十代の新しい印章は
お茶椀の中に「陽」の文字
素敵ですね~☆
私もこんな風に彫ってみたいな~


c0198781_12130591.jpg

お礼状にいただいた書も陽久さんならでは
茶椀展の看板に書かれた書も
譲ってほしいという方がいらっしゃったとか
私の中国茶カフェにも
陽久さんの手書き手作り看板を
愛用させていただいてますけどね~☆


c0198781_12133332.jpg

というわけで
先日陽久庵から連れ帰った念願の茶入れです~☆
中にも釉薬が施されているので
するするっと茶葉が出てきます
桐箱に入れてくださり
さらに!
箱書きまで~☆
よく見ると
印章が六十代ではないのですよ
前に作られたものだとは聞いていましたが
この印章で年代がわかります~☆
なんだかすごいお土産をいただいちゃった気分
ありがとうございます!


c0198781_12135053.jpg

可憐な印象のお皿は
もちろん急須を乗せて使わせていただきます~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-04 13:52 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

コノハト茶葉店 11月のお茶会のお知らせ(Vol.24)

c0198781_12320882.jpg

青森市のコノハト茶葉店さんで開催している日曜夜のお茶時間
10月のお茶会では花の香りをテーマとして
三種類のお茶をお淹れしました
秋を知らせるキンモクセイの香りは
津軽の暮らしの中ではほとんど感じることのない香りです
桂花烏龍茶にそんな懐かしさを求めて
冷え込む津軽の秋の夜に
じっくりお淹れしたいな~と

甘く柔らかい薔薇緑茶
ふんわり優しいジャスミン香る白龍珠
花の香りと支える茶葉の関係が
それぞれに異なる印象を残して
花茶のおもしろさおいしさを再発見

香りに乗せて蘇る記憶
思い出の茶壺とともに
いつもとは違うおしゃべりな夜になりました

次回はどんなテーマが待っているのか
私にも予測不可能
すべてはお茶が導いてくれることでしょう
そんなお気楽お茶会へ
ご参加お待ちしております


コノハト一日茶藝部 番外編24
tea wave ×コノハト茶葉店 お気楽お茶会
「11月のお茶会」

■日時 2016年11月27日(日)19時~20時30分
■場所 コノハト茶葉店
■参加費 ¥2000
■お茶淹れ人・おしゃべり茶藝師 阿部 理佳子

お申し込み・お問い合わせは
コノハト茶葉店 0177627585 メール info@connacht.jpまで。
お一人様でもお気軽にご参加くださいませ~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-04 08:28 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

こけし雑貨入門

c0198781_12185333.jpg

津軽こけし館で開催中の『秋の味覚なこけし雑貨展』には
「こけし」にまつわる様々なもの(=こけし以外のもの)が集められています
今年は楽しみにしていたLynxtailさんのこけし帽子コレクションを
じっくり覗いてみましたよ~☆
秋冬コレクションのベレー帽かわいい~☆
説明イラストがわかりやすくてうれしいです


c0198781_12165064.jpg

おおお!
よりどりみどり!
テンションUP!


c0198781_12170834.jpg

こけし帽子というのは
こけしの帽子
つまり
こけしちゃんが被る=こけしちゃんに被せる帽子のことです
欲しかったんですよね~
ぴったりの帽子を選ぶためには
こけしちゃんを連れてこなくちゃいけません
そして試着させて選ぶのです
これやってみたかったんです~☆
というわけで
金ちゃんこけし同伴で試着開始!
あら、これもなかなかお似合いだわ~☆


c0198781_12135902.jpg

ところで
わが家の金ちゃんこけしたちは
なぜかすでに帽子被っている子ばかりでして


c0198781_12141634.jpg

その上から被せなくてはなりません
ダブル帽子ですね
しっくり落ち着いたのが見つかりましたよ
紅葉シーズンに合わせて鮮やかな黄色い帽子
よく似合っているでしょー!


c0198781_12143364.jpg

そこへ登場したのがレイさんこけしの新作です
「私の方が似合うわよ~」って
ふむふむなるほど
よくお似合いですこと!


c0198781_12192414.jpg

前髪短めの新しいレイさんこけしちゃん
スタイリッシュなショートヘアには
帽子がよく似合いますね
ならば秋冬コレクションのベレー帽を
選んであげましょうね


c0198781_12194347.jpg

新しいベレー帽を選ぶまで
しばらく二人で待っててね~☆

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-03 02:56 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

癒される展示会@陽久庵

c0198781_12271030.jpg

弘前市の陶芸家 津軽千代造窯小山陽久さんの工房で
展示会がはじまっています

~可愛い器たち『豆皿・小皿・小鉢いろいろ』~
会期 11月7日(月)まで
時間 11:00~17:00
場所 杜のギャラリー陽久庵


c0198781_12282514.jpg

今回のテーマは可愛い器たち
暮らしの中の様々なシーンを彩るうつわがたくさん!
ディスプレイもかわいらしい雰囲気でほんわか
陽久さんお得意の小さな小さな茶器も登場していました~☆


c0198781_12290422.jpg

おおっとこれは!
もしや土偶モチーフのペンダント
「ちゃんと漆塗ったんだよ~」と陽久さん
赤いお顔がいい感じのアクセントになりますね~☆


c0198781_12295543.jpg

シクラメンが器によく映えて
とっても素敵~☆


c0198781_12275146.jpg

いつでもどこでも
茶席目線で眺める私
このかっこいい器は
水注として中国茶席に添えたいな
妄想膨らみます~☆


c0198781_12293416.jpg

楽しい妄想はここちよくきりがなく
時を忘れてしまいそう
薪ストーブの傍らから流れくる
珈琲の香りが休憩の合図
陽久さんの淹れてくれる珈琲は
どうしてこんなにおいしいのでしょう


c0198781_12302925.jpg

奥様お手製のお菓子は
もう最高のおもてなし!
庭の栗や胡桃がふんだんに使われていて
ああ~なんて贅沢!
これがまた珈琲に合うんだなぁ
このお皿も
おいしそうで素敵しょ☆


c0198781_12305877.jpg

天然酵母のこと
毎日焼くパンのこと
何度も失敗を繰り返していく中で
コツを覚えて自分なりのやり方がみつかると
本で覚えたレシピだけじゃうまくいかないのよと
教えてくれた奥様
それは
やきもののこと
釉薬のことを語る
陽久さんのお話と
そっくりおんなじにリンクしていて
な~んかすごくよかったな~

そして思うのは
お茶を淹れること
本の通り
教えられた通りだけではうまくいかない
自分でたくさん失敗をしてこそ
習得できるものなのだと


c0198781_12262875.jpg

素敵なうつわを見て
おいしい珈琲とお菓子をいただいて
ほんわか楽しいお話を伺って
いつもとても癒される陽久庵なのです
感謝感謝~☆

今回連れて帰ったうつわたちは
後ほどご紹介させていただきますね
お楽しみに!

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

# by tea_wave176 | 2016-11-03 01:39 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)