<   2013年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日のお庭0730  夏茶席

c0198781_0163240.jpg
もう10年近く前に購入したガラスのうつわ
いつかお茶席で使おうと思ってはいたけれど
仕舞い込んでそのままに
今朝食卓に登場してびっくり
あ、これ、今日からお庭に持っていこう!
c0198781_0175100.jpg
映りこむ景色が水中から仰ぎ見る空みたい
海なら竹富沖か黒島か
プールならスミニャックかコサムイあたり
夏休みの学校のプールもいいな~ブクブクブク
c0198781_0174038.jpg
ちりばめられた金銀も素敵~☆
だけど
このサイズにこの存在感
c0198781_0175184.jpg
はい!思い切り目立つ建水です~☆
c0198781_0181421.jpg
光を吸い込むこの涼やかさ
普段なら建水は目立たぬようにセッティングしますが
これは思い切ってドーンと前へ
c0198781_0182851.jpg
プールのような
海のような
気持ちいい存在が
夏茶席を飾ります~☆
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-31 01:31 | 茶席論 | Trackback | Comments(2)

ねぷたの季節

c0198781_2375394.jpg
ねぷた祭りの先陣を切って
本日から黒石ねぷたまつりが始まりました

昨日はその出陣祭へ参加してきました
会場は黒石市の津軽伝承工芸館
昼間の準備中にザーッとひと雨あったそうですが
取り囲む山々の雲は
夕暮れとともに去りぬ~☆
気持ちいい屋外イベントになりました
c0198781_2381091.jpg
ねぷた絵のオークションや抽選会
フラチームの素敵ハッピーなフラダンスに続き登場したのが
青森ねぶた囃子保存会『に組』
笛の音、太鼓の響き、手振り鉦のリズムに
自然と体が動き出します
きりりと揃いの衣装のカッコいいこと!
うううー、笛の練習、がんばろうっと!
c0198781_2382980.jpg
地元のねぷたも一足お先にお目見えです
こちらは「袋」のねぷた
c0198781_2384629.jpg
見送り絵がまたすばらしい~☆
c0198781_239083.jpg
こちらは、「南中野」のねぷた
今なら上に上がれるよ
と、声をかけていただきましたが
大事な審査前ですからね
万が一を考えて、見るだけにしておきました
c0198781_2391633.jpg
c0198781_2393855.jpg
今頃は審査を終えて
明日に備えていることでしょう
こみせ通りには、かわいいねぷた燈籠
ねぷたのあと、よされが終わるまで
街を照らしてくれています~☆
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-30 23:54 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

今日のお庭0727  14:00

c0198781_2175858.jpg
小さなお客様がお帰りになったあと
お庭の景色は急変しました
午後二時でこの暗さ
慌てて鳴きだす蜩たち
夕暮れ時のようで素敵~☆
なんて思う間もなくゴロゴロ雷と大粒雨

さっきのチビッ子たちとパパさん
予定通り次の目的地に着いたかな~
お庭をあとにしたお客様たち
雨にあたってないかしら~
c0198781_2181092.jpg
遠い樹たちが影絵のよう

雨宿り時間はお座敷で台湾茶をどうぞ~☆

『お座敷で台湾茶をどうぞ~』@お庭を眺める台湾茶会2013 
各日とも10:00~16:00
7月28日(日)~31日(水)
8月1日(木)~3日(土)、6日(火)、7日(水)、9日(金)~15日(木)
  17日(土)、19日(月)~23日(金)、26日(月)~31日(土)
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-28 02:24 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

今日のお庭0727

c0198781_1163571.jpg
夏休みの盛美園
県外からの小さなお客様の姿が増えてきました
お座敷に座っている私の姿に
とても興味を持ってくれる小さなお客さまも
うれしいことにいらっしゃるんです~☆

今日のお客様は8歳お兄ちゃんと4歳の妹ちゃん
パパさんは縁側で休憩中~、 というのが結構定番だったりします

お座敷の入口に置いた結界に気づいて
廊下で待っていてくれたお兄ちゃん
おばちゃん茶芸師は
もうそれだけで感激~!
妹ちゃんもちゃんと話を聞いてくれます

「お花の香りがするー!」
「どうして小さいお茶碗で飲むの~?」
感想も質問も次から次に湧いてくるんですね~
たっぷり飲んでお茶請けを食べて
茶殻の葉っぱに驚いて
標本にするーってお持ち帰り

たくさん飲んでくれてありがとう!
たくさんお話できてうれしかったよ~☆
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-28 01:52 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

高老師⑥ お茶席へ

c0198781_730950.jpg
真っ白な茶器に注がれた最初の一杯
このクリアな景色が
これからはじまる『神』の時間を
象徴しているように感じました

おいしいお茶を淹れる為には
お水はとて大切
おいしいお茶が育つ環境にも
お水はとても大事

おいしいお水を口に含むと
心も体もクリアになっていくように感じました
c0198781_7431483.jpg
高老師のお茶を三種類
じっくり味わっていきましょ~☆
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-27 08:16 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

高老師⑤ お茶作り

c0198781_8191855.jpg
茶摘みを終えた高老師のお姉さんが帰ってきました
朝から6時間ほどの収穫量
あの茶園でひとつひとつ摘んでいくのです
一本たりとも無駄にしたくないと思います
c0198781_8194192.jpg
高老師が注意深く広げていく様子を
じっと見守る私たち
c0198781_820769.jpg
ひとつひとつ丁寧に
心地よく日光浴ができるように
c0198781_8204174.jpg
お茶の樹からお茶がつくられていく行程
圧倒的な自然の力と
それを感じながら動く人間の手と
神々しく光る茶葉たちの姿に
感動~☆
そして感謝!
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-26 08:48 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

高老師④ HAPPYな歓迎

c0198781_17263561.jpg
自然生態茶園の見学を終えて
くねくね山の中の細い道を登ったり下ったり
その先の集落にある高老師宅へ

車を降りると
しっぽフリフリ駆け寄ってきたHAPPY君
熱烈歓迎してくれました~☆
腕ごと持っていかれたまま片手でパチリ
c0198781_1727125.jpg
しばらく歓迎儀式が続き
家の中まで入って来ようとするところを
老師にピシャリ

静かになったな~と思ったら
疲れ果てたのかスースーお休み~☆
喜んで迎えてくれてありがとねー!
とってもうれしかったよー!
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-25 17:37 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

高老師③ 自然生態茶園

c0198781_7114136.jpg
茶園に到着ー!

え?どこがですか?

ここは自然生態茶園
山の中に広がる雑木林
よく見ると、その中にいるお茶の樹たち
お邪魔しま~す
c0198781_7142164.jpg
高老師
生えている草をつかみ引っこ抜く
さして力もいらず、ふわっと根っこから抜ける

土が違うんだ
土はとても大切

なるほど~
裸足でいることがすごく自然に思えてきました
c0198781_7134487.jpg
何種類かのお茶の芽を摘んで試食
苦みはすぐにさわやかな後味に変わって
おいしい~
c0198781_712288.jpg
お茶の樹には
鳥の巣があったり
コケがはえたり
蔦類がからみついていたり
それもすべてOK
毛虫やクモやバッタや蛇にミミズ
みんな大切な自然の仲間たち
c0198781_7144350.jpg
そしておいしさの助っ人、ウンカ登場~☆
こちらは雌
c0198781_7151677.jpg
こちらが雄です
羽の衣装がとっても素敵ー☆

人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-25 07:50 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

高老師② 裸足の自然人参上

c0198781_17561517.jpg
高老師の茶園への旅
案内人を務めてくれたのは
食養山房料理人&お茶人の橘雄介さん
待ち合わせ場所までの車中
橘さんが携帯電話で呼びかける「高老師~」の響きが
なんだかとっても楽しげでテンションUP!
久しぶりの『神』との再会に緊張気味だった気持ちが
一気にほぐれました~☆
c0198781_181187.jpg
「高老師、好!」
練習通りみんなで声をそろえて挨拶、そして頭をぺこり
照れ笑いの高老師
わぁーい、受けた受けた~☆
と、あれー!裸足だー!
車の運転も、アスファルトの道路も、裸足ー!
むむむ、『神』は同時に『野生児』いやいや『自然人』なのであった。。。
c0198781_17553030.jpg
茶園に向かう前にまずは腹ごしらえ
自然人高老師が連れて行ってくれたのは
新鮮な自然食のお店☆
お肉も野菜もスープも素朴で元気なおいしさ満点!
c0198781_17555199.jpg
「最初はたれをつけずに食べてみて」と言われた黒豚バラのスライス
脂身もさわやか~おいしい~!
生姜を添えて最後まで何もつけずにパクパク~☆
c0198781_1756385.jpg
美しい渓谷沿いのお店の洗面台は天空気分
見下ろすと川を泳ぐ魚たちの姿がはっきりと見えていました~☆
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-24 19:32 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

高老師① はじまりのシーン

c0198781_0415347.jpg
それは昨年秋のこと
いつも楽しみに訪れる山のレストラン食養山房にて
日本人料理人&お茶人の橘雄介さんから紹介された高定石氏
「たぶん、今台湾で一番高いお茶を作っている人です」
興奮気味に話す橘さん
すでに茶席についてお茶を淹れはじめていた高氏の
その神々しさに思わず
「写真を撮るのは最初だけにして、控えましょう」
と口走ってしまった私。。。

お茶をいただく前から完全にノックアウト状態だった私たち、なのでした

この時淹れていただいた紅茶は
実は11煎目からだったと後で知らされたのですが
とてもとてもおいしくて
そんなことに気づくはずもなく20煎目まで
ただただじっとじっくりと
高氏がお茶を淹れていく様子と
お茶の味わいに魅せられていました

このお茶のことを、もっと知りたい!

それが今年6月のお茶旅につながったのです
人気ブログランキングへ

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-24 02:26 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)