お茶請けで元気になれる☆

c0198781_10225767.jpg
今回の道場茶会では*R cafeさんのお茶請けも春爛漫☆
茶席にお菓子の花を添えてくださいました
淡い色合いの落雁は桜と蝶々の形です
c0198781_10231974.jpg
道場茶会では参加者の皆さんに自分用の菓子皿をご持参いただき
各自で取り分けていただいてます
お気に入りの菓子皿に盛り付けられたお菓子が
茶席に並ぶ姿も楽しいですが
まだ誰にも取り分けられる前の
きちんと並んだこの姿が、またかわいいんです☆
c0198781_10233676.jpg
午前部の主菓子は花衣
お知らせしていたお菓子の記事を見て「桜の雲平」の色合いに合わせてみました、と
華やかな茶席づくりの秘密をあかしてくれたお茶淹れ人
お茶とお菓子と茶席と人と
そのつながりはとても貴重な大切なものだなぁと
あらためて感じました

蘭亭さんの梨山烏龍茶と
茶通さんの杉林渓烏龍茶は
まだ少し寒いこの日のカラダに何煎も何煎も染み渡り
今までと同じはずの茶席の時間が
今までとは違ってとても長く感じられました

この時間を糧にして
前へ進んで行きましょう☆

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-29 11:30 | 東京通信 | Trackback | Comments(1)

集まると元気になれる☆

c0198781_15334075.jpg
道場茶会の会場が江戸からかみ東京松屋さんに移ってから4回目の開催となりました
震災後色々なイベントの中止情報が流れる中
26日の道場茶会開催を快諾してくださった東京松屋さん
ネット不通でモタモタしていた私のところへ
真っ先にお見舞いメールを送ってくだいまして本当にありがとうございます☆
道場当日の朝には、社長直々に会場の耐震強度についてお話してくださり
私たちに安心を届けて下さいました
そのお心遣いにはいつも本当に感謝しています
階段室のパステルトーンのからかみがほんわか心に染み込みました
c0198781_15335923.jpg
開催決定したものの
どのくらいの方が集まってくれるのだろうか
どんな形でどんなやり方で開催したらいいのだろうか
結果、いつも通りの道場茶会ではありますが
節電協力を呼びかけてガスコンロをYumekoさんが持参
アルコール式煮水器に変更して参加して下さったお茶淹れ人の方もいらっしゃいました!
そしていつにも増してお湯の量、温度に気を配り
部屋の暖房もOFFにしました
なるべく荷物をコンパクトにしたくてと
茶席のセッティングをミニマムに心がけたお茶淹れ人の方もいらっしゃいました
本数の減った電車移動では荷物を小さくするのも気遣いのひとつ
洗い物を少なくする節約効果もありますし
皆さんそれぞれご自分なりの協力体制感謝感謝です

そして集まるいつものお顔にはじめてのお顔
よくぞ集まって下さいました!
まずはいつものセッティングでほ~っと安心
そして心強さがぐんぐんと絵の中から伝わってきます
c0198781_15343391.jpg
東京に来ても意外なほど春を感じることができなかった今回
茶席の花がひときわうれしかったです
可憐に華やかに~☆
c0198781_15345991.jpg
同じ花でも
こちらの茶席ではこんな風
自由に生き生きと~☆
c0198781_15351722.jpg
そしてこちらは少しシックに
凛とした佇まいで~☆
c0198781_15353723.jpg
こんなお花も登場です
野原に散歩に出掛けたくなりました~☆
c0198781_15405826.jpg
こちらはグリーンのみですが
なんだかとってもあったか~いですね
おもしろいな~☆
道場茶会の茶席は春爛漫
集まってお茶を淹れて飲んで元気になって
えいえいおー!

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-28 16:46 | 東京通信 | Trackback | Comments(2)

春の道場茶会を終えて

c0198781_7391147.jpg

予定通り東京へ行くことができ
道場茶会で皆様とお茶を囲むことができました
ありがとうございました
津軽へ降りたら雪
元気出していきましょー!元気を送りましょー!
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-27 07:39 | Trackback | Comments(2)

歩く

c0198781_21131162.jpg
駅二つ分歩く道
集落を抜けると田んぼの中を通る道
見晴らしはいいけど
冷たい風が容赦なく吹き付けて
ダウンコートに耳当ても必要だわと思う
甲子園ではセンバツも始まるというのに
今年は寒すぎる
どうせ異常気象なら
いつもより早く
春よ 来てください
どうか一刻も早く
暖かい風よ 吹いてください

この雄大な自然を前に
不安な気持ちを消し去ること
感謝の気持ちを持って祈ること
それは小さな事のようで
実はとても大きなエネルギーになるんだと
信じています
前へ前へ
みんなで
歩いていきましょ☆

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-22 21:11 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

茶席展でチャリティーを

c0198781_16532959.jpg
4月2日(土)と3日(日)に開催する「中国茶をおいしく淹れる茶席展」
会場となるNHK弘前支局では大震災の義援金を受付けています
義援金をお持ち下さったついでに
1階ギャラリーへお立ち寄り下さい
おいしい中国茶を淹れさせていただきます
茶席展は入場無料です
お茶を飲んだついでに展示もご覧いただけるとうれしいです
中国のもの、日本のもの
古い物、新しい物
色々な茶席ストーリーを用意して
お待ちしています
先月の現代茶席研究会で発表した
陶芸家伊藤剛俊さんの作品も
茶席の中でご覧いただけます

そして茶席展でも
チャリティーにておいしい中国茶を数種類
販売する予定です
売り上げ金の一部をNHK窓口の義援金へ
協力させていただきます

義援金を届けて
おいしい中国茶を飲んで
おいしい茶葉を購入して
そこからまた一部が義援金へ届けられる

4月2日と3日はNHK弘前支局へ

どうぞよろしくおねがいします

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-21 17:31 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

3月道場茶会へ向けて

c0198781_234359100.jpg
大きな揺れの中
*R cafeさんが作ってくれた桜の甘酒スチームケーキ
残念ながら津軽まで届くことができませんでした
そこで
26日の道場茶会用にもう一度つくって頂くことにしました
今度は私の方からお菓子の元へ、動いていきますね☆

昨日やっと東京への足が確保できました
だいぶ時間がかかると思われますので
一日早く津軽を出発します
急ぎのご用のある方は
携帯メールあてにお願いします
(道場にご参加の皆様には詳細を別途直接メールいたします)

「いつも通り」にしなくてはと
開催を決めた道場茶会ですが
内容については
今までのままではなく
改良を加えていきたいな~と思っています
難しいことではありませんのでご心配なく
ご参加の皆様には別途ご連絡させて頂きます
c0198781_23402351.jpg
桜のお干菓子の並ぶ幸せな風景
春のお菓子たちに逢いにいらっしゃいませんか~☆
道場茶会参加申込みは明日まで受け付けてます
どうぞよろしくおねがいします

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-20 23:26 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

茶室 & 洋館 de 中国茶会 in 藤田記念庭園2011 始まります~☆

c0198781_1749503.jpg
~4月の庭園茶会開催のお知らせ~
一昨年 弘前城の桜はまだ堅いつぼみ
昨年  前の年より一週間程遅らせましたがまだつぼみ
でも、満開の梅の花が迎えてくれました
(写真は昨年4月26日の庭園茶会の時のものです)
今年は昨年とほぼ同じ日程に開催することにいたしました
お城の桜は、庭園のしだれ桜や梅は
どんな姿で迎えてくれるでしょうか

高台の庭園から岩木山をのぞむ洋館
広い庭園の中で静かに季節を感じる茶屋
今年は2日間にわたり
それぞれの空間を愉しみながらの中国茶会を開催して参ります
作法や決まりごとは特にございません
中国茶は初めてという方もお気軽にお越しください
茶席はいずれも椅子席です
ゆったりとしたひと時をご一緒しませんか~☆

どうぞよろしくおねがいします

~受付は終了いたしました~

■日 程 & 会 場
4月22日(金) 茶屋 松風亭
4月23日(土) 洋館 第二会議室

■時 間
一部 10:30~12:00
二部 12:30~14:00
三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
代表者のお名前、携帯電話番号、ご参加人数(全員のお名前もお願いします)、
ご希望の部を明記の上
、下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-20 16:18 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

洋館も居心地いいです~☆

c0198781_1214559.jpg
ダメもとで向かった藤田記念庭園洋館での中国茶会
用意した茶席は前夜急遽掘り起こした、母手作りのうつわで3席まとめました
茶盤に見立てた薄い楕円のプレートには
お揃いの薄いフラットな小皿8枚
聞香杯&茶杯と一緒にTeaWave製胡桃クッキーをのせて
ランダムに並べました
紫砂茶壺の色合いとシャンデリアの明かりが映えました☆
それぞれ土の違う角皿や丸皿、ボウルや漆のコーヒー盆など
さりげない和テイストが歴史ある洋館にはよく似合います
寒さに負けない焙煎と
元気の出る「紅」
パワーやどる雲南の芽のお茶で
「限りない力」を感じる茶譜づくり
どうぞ、皆様元気で健康な気持ちでいられますように☆

そしてこの日のお菓子は
地震の揺れにもめげず、なんとか間に合いましたー!と
送り出してくれた*R cafeさん!
届かなかったのは残念でしたが(後日戻っていったそうです。。。)
その「いつも通り」のお仕事ぶりには感動しました~☆
そして急遽
会場近くの「オーブンフレッシュ白銀館」のアップルパイを
お茶請けに加えることに
お茶会当日朝9時前に立ち寄ったところ
がらんとした店内にはパンもパイもなく。。。
奥から作業中のご主人が
「今日はこれ全部予約だから」と焼きたてアップルパイの山
あ、そうか!今日は「食べくらべカフェ」の日!
震災直後の状況下、用意できないお店の分までがんばらなくてはいけないのか!
ここでもまた
「いつも通り」のお仕事の大変さ、大切さを思いました
でもでも、私もお茶会で必要なんです、
どうか数個だけでも譲ってくださいませんか
とのお願いを聞いて下さり、感謝感謝!
サックサクのバター風味にしゃきしゃきさわやかりんごのパイ
おいしかったです~☆
 
この日の「食べくらべカフェ」アップルパイプレートは
通常6種類のところ3種類しか用意できるお店がなかったそう
でも、3月末までの週末限定「食べくらべ」です
楽しみにしているお客さんもきっといると思うんです
揃わないからと中止にせずに
3種類でも用意できて、メニューに並べてくれるなんて
とてもすばらしいな~と思いました
(ちなみに通常6種500円のプレートですが
3種しか用意できなかったと言うことでなんと100円で提供したそうです~)
「いつも通り」のことを提供し続けること
それは決して「普通」とか「安易」とかでなく
力がなければできないこと
そういうことを繰り返し教えられています
ありがたいことです

そして、この冬の間に
洋館のお部屋の心地よさに慣れてしまいまして
4月からの中国茶会でも使わせて頂くことにいたしました
もちろん待ちに待った茶室でのお茶会も開催して参ります
ブログでのお知らせは明日にでもいたしますね~☆

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-19 23:48 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

お茶会に集まる気持ち

c0198781_21415235.jpg
3月末まで土日祝日限定開園を実施している藤田記念庭園では
震災翌日12日の土曜日もしっかり開園していました
「いつも通り」の開園日ではありますが
その情報は
「アップルウェーブで言ってたよ~」とお客様から伺って
大変勇気づけられました~☆

そして向かったお茶会当日の日曜日
事前に連絡の取れたお客様には
当日の状況次第でお決めくださいと
直前になってお出掛けになれなくても
かまいませんので
くれぐれもご無理なきようにとお伝えしていました
何人の方がお見えになるかは
時間になってみないとわからない状態
来られなくて当然とも思いながらのスタンバイ
「家を出にくくて」来られなかった方
「残念だけど念のために」来られなかった方
「家を出にくかったけど」出てきて下さった方
そんな皆様から本当に、思いの外、
「お茶会に来たい」という気持ちを感じることができまして
さらに予約のなかったお客様が
「家にいても気が滅入るだけだから」とひょっこり訪ねてくださったことも
こんな時なのに < こんな時だからこそ
を、後押ししてくださいました

お茶を囲んで集まって健康な気持ちを保つこと
これは今自分にできる大事な活動だと思います
特に「集まる」ことから得られるチカラの大きさ&大切さを
今回はとても強く感じています
そんな「集まる」場所のひとつになれるお茶会を
どんどん開催していかなくてはと
任務のように感じています

ひとりでも多くの人が
元気な気持ちを保てるように
いつも通りの任務を繰り返すこと
自分にできる小さくて大切なこと

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-19 21:32 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

人間のチカラ

つい先程やっとネットが繋がりました
ありがとうございます

ご連絡を下さった皆様、本当にありがとうございます!

こちらでは地震の翌日、暗くなる前には電気も回復し
携帯ラジオの用意すらなかった我が家も
TVで情報を得ることができるようになりました
が、今回一番頼りになっているのが
地元FM局アップルウェーブです!
弘前を中心とした津軽地方地元詳細生情報を
全国ネットの放送では取り上げない
小さくて身近で大切な情報を
ピンポイントで届けてくれています
交通情報、物流情報、事故情報
「○町○丁目の先の見えない行列は○○です」
「○○店は○時から営業します」「○○店は閉店です」
「○○ではガソリン売り切れです」「○○通りは除雪作業終了しました」等々
本当に心強い味方という感じです
そしてそれらの情報は、取材に出られているスタッフの方々の他
視聴者から寄せられるものであるということに
さらに大きな力をいただきました
みんなで協力し合って支え合っていくこと
そこから生まれるエネルギーを感じました

そして地震翌日
青森のコノハトカフェさんが
「店内は電気も暖房もありませんが、お茶くらいならお出しできますよ。
お代はいりませんので、一息ついてくださいねー。」
と告知されているのを知り
私も13日のお茶会、外でもいいからやらなくちゃ!と
とにかく行かなくちゃ!と
いてもたってもいられなくなり出掛けました
お茶を淹れるだけのことですが
いつも通り、できることをやり通すことが
今とても大切に思えるのです

中国茶関係のお茶会だけでなく
あちこちのイベントが中止延期になっているのを見て
仕方ないかも~とは思います
でも、ふっと周りを見てみたら
青森ではGigiさんやCOFFEE COLORSさん
弘前でもTHE STABLESさんにゆぱんきさん、zilchさんも
そして*R cafeさんも
みんな「今だからこそ」「いつも通り」がキーワードになっていることに
大きなチカラを頂きました

さらに、koroさんからは大いに拡散すべき情報をいただきましたよ!(以下転載)

【APA(米心理学協会)の提案する災害時ストレス対処法】

1.ニュースを見続けない:
際限なく災害のニュースを見続けることはストレスをより悪化させかねません。
もし大切な方々が被害にあっていて情報をアップデートし続けていたいと思って
いても、途中で休憩を挟み心身の負担を減らしてください。

2.出来ることをやっていく:
仕事や学校に行ったり食事を作るなど、普段どおりの生活をおこなっていくこと
。そうした日常生活をやり続けることは、地震について常に考え続けることを中
断するのに役立ちます。

3.健康的な行動をする:
バランスの取れた食事を取り、普段のエクササイズをし、しっかりとした休養を
とること。身体の健康を強化することは、あなたの精神的健康維持にも役立ち、
また、こうした問題を対処する際の能力を高めます。

4.事実を正しく捉えておく:
地震で恐ろしいほどの困難と損失を被るとしても、あなたの人生における良いこ
とに意識を向け続けることを忘れないでください。困難に屈せず、先にあるさま
ざまな困難に立ち向かえる自身の能力を信じてください。

5.(可能ならば)有効的に援助する方法を見つける:
多くの機関がさまざまな方法で被害者を援助する方法を提供しています。そうし
たものに貢献したりボランティアをすることはあなたが何かをすることを助ける
前向きな行為となります。


これらの方法をとることで多くの人々は現在の問題を乗り越えられるかもしれま
せんが、人によっては強いストレス反応が出るかもかもしれません。日常生活に
支障を起こすような場合は専門家の助けを得て、前に進み続けられるようにして
ください。

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-18 23:54 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)