<   2010年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

2010年ありがとうございました

c0198781_16555936.jpg
大晦日の夕焼けは美しかったですね

今年は真央ちゃんにはじまり
真央ちゃんに終わる一年でした
へへへ~☆
今日はお茶の話じゃありませんよ
浅田真央ちゃんです
バンクーバーの銀の涙から
何度転んでも
自分を信じて滑り続け
全日本でトリプルにチャレンジ
もうその過程だけで
感動の嵐!
勇気百倍もらいました!

それから
北島康介選手もすばらしかったです
ずーっと一緒にやってきたコーチのもとを離れ
ひとりアメリカであたらしいチャレンジ
自分を信じて自分のやり方で

競技の世界の中で
彼らは常に自分自身と戦っているんですよね
人と比べているんじゃないんです
自分自身に打ち勝った者だけが
高みに上がることができる
それは
人を打ち負かすとか
人の上に上がるとか
そういうことではないんです
だから
自分が納得するまで
自分のやり方でとことんやる
そこから得られる達成感は
何ものにも代え難い
心の勲章になるんだと思います

勇気をありがとうございます
来年はまた新しいチャレンジがはじまります~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-31 16:55 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

Over the Rainbow~☆

c0198781_16562529.jpg
新しい中国茶のネタ帳には
来年の企画や構想を
どんどん書き込みはじめています
好きなことは進みますね~☆
でも
全然進まないことも。。。
はい、そうです
年末のいろいろです
この忙しい時に
ネタ帳広げてる場合ではないですよね
へへへ

白い表紙に虹の光が~☆
と、友人からのうれしいお知らせが届きました☆
おめでとう!
希望の光!
感謝感謝です☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-30 17:21 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

勝手に茶席論

c0198781_21412189.jpg
好きでやっているだけの茶席づくりについて
なんだか延々と書き続けることになっています
この忙しい年末に(しかも、他にもあれこれあるというのに。。。)
書き始めると止まらなくなることが前にも確かあったような。。。
テーマはなんだったか~
まぁ、ほっといてください
飽きるまで勝手に書いていこうと思います
自分のちらかっている考えをそのままに
書き連ねていきますので
重なるところ、繰り返すところ、矛盾点など多数
の可能性大ですが
もう頭の中だけではまとまらなくなっているので
とりあえずアウトプットしていこうと思います
どうぞ、おつきあい下さい
なんて申しませんから。。。へへへ

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-29 21:44 | 茶席論 | Trackback | Comments(2)

茶席効果

c0198781_20533072.jpg
中国茶席のイメージはお茶への道案内のようなものです
茶席に座ってお茶が淹れられていくまでのあいだに
さりげな~くお茶へ向かう気持ちを高めてくれて
お茶の味わいにプラスαが加わる
そんな効果が茶席にはあると思います

それは見た目の美しさなどで
決まるものではありません
説明的な茶席表現からも
生まれるものではありません

たとえば
美味しいお茶を淹れられるようにと
あれこれ考えながら環境を整えていく中で
生まれてくる気持ち
茶席に座る人たちに楽しんでもらいたいという
サービス精神の中から生まれてくる気持ち
そんな優しさや思いやりの気持ちは
口に出さなくても
美しく飾らなくても
立派なお道具が無くても
茶席に座る人には必ず伝わります

そしてその効果は
お茶を飲む人ばかりでなく
お茶を淹れる人にも及んでいきます

たとえば
自分のお気に入りのうつわを使ってお茶を淹れる時
使えてうれしいという気持ちと
見てもらえてうれしいという気持ちが
自信に繋がって堂々とお茶に向き合えるなんてことも
あるんじゃないかな~と

これらは大きな茶席効果だと思います

見た目にとらわれず
どういう気持ちを茶席にあらわすか
心でつくるおいしい茶席をどうぞ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-29 20:57 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

お茶へつながるイメージ

c0198781_6154455.jpg
中国茶席の基本要素
茶器を選んで配置を決める時
季節に合わせた絵柄の茶器を選んだり
好きな色の組合せにしたり
自慢の茶壺をちょっと高い位置に置いてみたりと
ちょっとした気分が加わると
そこにはすでに茶席の「テーマ」が出来上がっています
難しく考えることはありません
イメージは自由ですからね~☆
どんなことでもいいんです

たとえば「春」をテーマとした時に
春らしい色遣いにして春の花を置く
という直接的なことから少しすすんで
色や素材感で「春の気持ち」を感じるような
そんな茶席にできたらいいな~と思っています
アイテムにとらわれることのない
自由なイメージの世界へ
茶席づくりがぐーんと楽しくひろがります~☆

そして茶席のイメージは
そこでいただくお茶へとつながっていくもの
茶席に座り「春の気持ち」を感じながら
お茶を味わっていただきたいな~と
それこそが茶席の大きな役割だと思っています

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-28 23:14 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

茶席の基本要素

c0198781_9195871.jpg
中国茶席のセッティングやコーディネートというと
なんだか難しそう~とか
手間が掛かりそうで面倒~とか
茶器や道具類がたくさん必要ね~とか
思われがちです
そして
そんなことしなくても
おいしく飲めればいいじゃない~なんて
反応をうけることもあります

決まり事ではありませんので
好きに飲めればいいわけです

でも
おいしく淹れるために
おいしくいただくために
大切なヒントがここにはあるのです

中国茶を淹れる時には
その茶葉にあった茶壺を選びます
そこですでに、茶席の設営は始まっています
茶壺の大きさによって茶海も決まり
お茶によって
聞香杯を使うかどうか
茶杯の飲み口はどんなタイプのものにするかなどが
決まっていきます
それは、コーディネートの作業です
いつも同じ茶器を使ってるよ~という場合でも
それらの茶器をどう配置すれば
スムーズに効率良くお茶を淹れることができるか
お湯の温度や抽出時間は
中国茶を美味しく淹れるためには大切な要素
お茶を淹れ始めてから
あっちこっちと茶器の配置を動かしている間に
大切なタイミングを逃してしまいます
配置をきちっと整えておくこと=茶席のセッティングは
スムーズなお茶淹れ手順には欠かせない作業です

茶席のセッティングやコーディネートは
何よりも
お茶を美味しく淹れるため
おいしくいただくためにあるもの
その基本となる
レイアウトの意味や
茶器の選択の重要性を
大切に考えていきたいと思っています

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-27 23:58 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

茶席をつくるその前に

c0198781_23153256.jpg
中国茶を楽しむ茶席には
日本の茶道や煎茶道の茶席のような
作法やお点前の決まりごとなどはありません

ただ
おいしく淹れるため
おいしく飲むために
ちょっとした知識やコツや慣れや感覚
そういったものがあれば
よりおいしく楽しめます
そういうものがなくても
まぁ、大丈夫です~
ただ「お茶」をいただくだけですからね

なので
このブログで「中国茶席」と言ってるものは
あらたまったものでも
堅苦しいものでもありません

幸いなことに(笑)
中国茶の長い歴史の中で
喫茶文化(お茶を淹れたり飲んだりするスタイル)自体は
日本のそれのようなカタチで
伝承&発展を遂げることがなかった為
現代の私たちでも
何にとらわれることなく
中国風にする必要もなく
自由に茶席をつくることができる
それが中国茶を知って出会った
茶席の楽しみのひとつです

好きなうつわで
自由にセッティングすればいいのです

セッティングだとか
コーディネートだとか
そんなもんいらないな~
なんて言われることもあります

はい
いらない方はなくても全然OKです
好きでやってるだけですからね
でも
好きなだけに
きりがないんですよね~これが
へへへ

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-26 23:54 | Trackback | Comments(2)

お陽様パワー

c0198781_10352517.jpg
毎日歩きのコースでいつも見とれる眺め
冬の青空と樹々の緑と鮮やかな柿の色
ヒヨドリの声がBGM
お陽様のある風景はいいな~としみじみ

津軽の雪景色もいいけどね☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-25 07:34 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

茶席のイメージ

c0198781_17461762.jpg
中国茶の茶席をつくるとき
どこからとりかかるか
何を元に作り始めるか
季節から、お茶から、うつわから、等々
人によって、場合によって色々ですが
最初に「テーマ」を決めてとりかかると
組み立てやすいと思います

そこで思うのが
「テーマ」からつながる「イメージ」について

同じテーマでも
とらえ方、表現の仕方は人によって違います
そこに個性があらわれて
楽しみのひとつになるわけですが
イメージを限定するのではなく
そこから妄想が広がっていくような茶席を作れたらいいな~と
茶席に座った人たちが
それぞれのイメージにつなげて
自由に展開していけるものにできたらいいな~と
そんな風に思っています

いくつもの角度から
いくつもの見方ができるような茶席
そんな茶席で
自由な気分でお茶を味わって
自分だけのお茶の味わいを感じたいな~と思います☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-24 07:45 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

とんかつ de クリスマス

c0198781_22492235.jpg
久しぶりのお茶友ちゃんとマメヒコⅢへ
念願のとんかつ定食、食べてきました~☆
ヒレもロースも
とっても美味しぃ~!
お肉の主張も、ボリュームも
しっかりあるのに、後味はさっぱりと☆
毎日たべたい!おほほ~

とんかつの後はそのまま喫茶カウンターへ
最近メニューに加わった中国茶から
凍頂烏龍茶と梅山烏龍茶をお願いすると
カウンターの上に竹茶盤ごとのセッティングで
茶壺のお湯を何煎も足してくれます
これでもかっていうくらい飲みました
たくさ~んおしゃべりしました

ここにあるものは
ひとつひとつ、すべてに心がこもっているな~と
だから、こんなに心地よいのだな~と
幸せなひとときを
ありがとうございました☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-23 23:48 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)