ネタ帳

c0198781_23445671.jpg
いつも持ち歩いているB6サイズのノート
毎日カバンの中でもまれてもへこたれない丈夫な装丁と
分厚いページ数
さらさらペンが走りやすい紙質とほどよい薄さ
邪魔にならない線、等々
今のところ必要条件を兼ね揃えた最強アイテムとして
中国茶活動をはじめてからずっと愛用しています
表紙のカラーバリエーションが豊富なところもうれしいポイント
最初の数冊は同じ色で統一していましたが
最近は気分で選んで色とりどりになっています
お茶会の記録や
飲んだお茶、買ったお茶やお菓子の記録
ミィーティング議事録
イベントのプランに新しいアイデア
茶席アイテムとセッティングの構想
展示会や作品の忘備録など
思いついた時にさっと取り出し
思いつくままにさささっと書き溜めていく
中国茶ネタ帳
切り替え時期が早くなるのはネタが豊富な証拠
ちょっとした充実感と達成感を感じながら
次の色を選びます
新しいネタ帳は白にしました
新しいページには
何から書き込んでいこうかな~
ワクワクします☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-30 23:44 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

時を重ねた音色

c0198781_23414498.jpg
想像力を働かせたいとき
イメージのヒントを探すとき
あれこれ妄想したいとき
気持ちをリセットしたいとき

音楽は重要な大切なアイテムです~♪
一瞬にして
心は時空を超えて旅立っていきます

インドア気分な季節にはバッハのゴルトベルグ変奏曲を
グレン・グールドのピアノです
1955年23歳のデビューアルバムと
1981年49歳で最後の演奏となったアルバム
26年の時を経たふたつのゴルトベルグは
同じ人物が奏でる同じ曲ではあっても
まるで印象が違います
その旋律その音色のひとつひとつにあらわれる
ひとりの人間の足跡
大切なのは時の重ね方だな~と
違う妄想がはじまっちゃいました

ストリングトリオによる演奏アルバムも聴いてみると
これがまたまったく違った作品に仕上がっていて
絃の響きが心地よく~

オススメの3枚です☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-29 23:40 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

マメヒコⅢ

c0198781_233914100.jpg
やっと行って来ました、マメヒコパートⅢ
渋い大人のカウンターで
深入りコーヒーと
分厚いトーストにたっぷりバターと小豆餡をのせて
いただきました~☆
お一人様快適度満点のカウンターです
学生時代に通った京都の六曜社とか
イノダコーヒー三条店とか
そんな空気を思い出しました
だから純喫茶なんですね~
このカウンターの向こう側の
まだ見ぬ世界にも興味津々
今度はとんかつを腹一杯
食いに行かなくっちゃ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-28 23:37 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

パワースポット

c0198781_23363997.jpg
表参道のけやき並木
この樹の下を歩いていると
人混みや車の多さも感じなくなって
すぅーっと清らかな空気に包まれたような
ちょっと特別な気分になります
表参道といっても私の場合
華やかなショーウインドウ~には用はなく
向かう先は遊茶さん
久しぶりに訪ねると、復帰したKさんのお姿がありました~☆
Kさん不在中も、他のスタッフの方のテキパキ気持ちよい応対に
いつも楽しくお買い物させていただいてましたが
それでもやっぱりキャリアある方の復帰は
このご時勢、大変うれしいものだなぁ~と
なんだか、ほっとしました
それほどマメに通う客ではありませんが
今後ともよろしくおねがいします

はじめて上ってみた歩道橋
イルミネーションもこの場所から眺めてみたいなぁ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-27 23:35 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

第三回 お茶研プログラムについて

c0198781_025858.jpg
ブログをexciteに引っ越した当初
なるべく文章は控えめに
思いは写真で伝えたい
な~んて思っていました
でも
お茶に関しての思いがあれこれ交錯して
ついついなが~く書き連ね
結果とってもわかりにくくなったり。。。
またある時は
勝手に自分の頭の中でまとめすぎて
やたら抽象的な内容のみになってしまったり。。。
ホント、お茶バカはどうしようもありません、トホホ~

今回のお茶研のお知らせもそんな感じでしたね
すみません!
「もう少し説明したほうがいいんじゃないっすか~」と
いつも的確なアドバイスありがとうございます
まぁ、ネタをばらしすぎても~というのが半分
まだ、あれこれ練り練り中ってのも半分
満載過ぎてどこまでできるかわからないかも~ってのも少しあり
とごちゃごちゃ言ってますが。。。

まず、ブログでは公開しきれない写真をたっぷりお見せします
台湾で撮りためてきたもの
現代茶席の数々をあれこれと解説していきます
茶畑やお茶屋さんめぐりとは違う
TeaWave流お茶を巡る旅のススメとして
今後の台湾旅行の参考にもしていただける内容です

そして後半は
日本のお茶シーンについて
数々の壁にぶち当たってきた突撃レポート?小ネタ?など
映像を交えながらお話したいと思います

おまけとして
「茶芸コンテスト得点表を読み解く」なんてコーナーも
用意しています

お茶研に参加しながら
自分はどんな茶席に座りたいのだろう
どんな茶席でお茶を淹れたいのだろう
いったい茶席に何を求めているのか
そもそも自分ならではの茶席とは
どういう茶席をつくっていけば
自分らしくお茶を楽しめるのか
そんなことを考えていけたらいいなぁ~と

あまりきっちり切り上げず
盛り上がるテーマがあればそこに時間をかけながら
進めていこうと思っていますので
続きは次回繰り越しもあるかもですが
参加される研究者の皆さんは
ドシドシお声を挟んでくださいませね

そして今回のお茶研内容をさらに広げたところに
第四回お茶研がつながっています
もう準備にとりかかっています~☆

台湾から持ち帰った
それぞれの茶人の特徴あるお茶をご用意して
研究者のご参加をお待ちしています!

☆お申込み方法についてはこちらをご覧ください

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-26 01:19 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

「お米がおいしい うつわ展」 ~耐熱のうつわ~

c0198781_23454362.jpg
青山のうつわ謙心さんにて
本日からはじまってます

【参加作家】
笠原良子
中尾雅昭
橋本忍
glass atelier えむに


早く行かなくっちゃ!
30日までです

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-25 23:53 | Trackback | Comments(0)

あの人がデザインした器

c0198781_23424327.jpg
REAL DESIGN No.55
伊藤剛俊彦さんの記事が掲載されています
工房での作陶風景や貴重なスマイル写真とともに
「とにかく、器を作り続けたい」と熱い思いが語られています
そして次のページ
「若手を知り尽くすオーナーに聞いた、注目の作家さん教えてください」
のコーナーには、うつわ謙心さんが掲載されています
こちらもご本人登場してますよ~☆
ご一読くださいませ~

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-24 23:41 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

「鐵」の世界へ

c0198781_23362041.jpg
伊藤剛俊さんの作品展へ
c0198781_2336351.jpg
はじめて伊藤さんの作品に出会ったのは
青山のうつわ謙心さんのお店です
華やかな書き落しの模様にひと目惚れでした~☆
c0198781_23365063.jpg
今回の作品展は「鐵」
この「鐵」の為にデザインされたような空間は
楳心果という
以前中目黒にあった和菓子店HIGASHIYAの系列
朝の9時から営業している和菓子とお食事もできるお店です
c0198781_2337716.jpg
伊藤さんのもうひとつの顔
「鐵」の表情を
じっくり楽しめる作品展です

29日(月)まで

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-23 23:35 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

*R cafe で クリスマス!

c0198781_1123161.jpg
午前部のお茶は茶通さんの梅山烏龍茶
お茶に合わせて青山の*R cafeさんが用意してくれたのは
「栗とかぼちゃのシルトク(韓国風蒸しケーキ)」です
栗のところを「銀手亡」バージョンにしたものもご用意くださり
好きなほうをそれぞれ選んで持参の菓子器に盛りつけます
うつわ好きの方々の素敵な菓子器に比べ
持ち運び便宜上簡単菓子器ですみません!
お干菓子は白と黒の「ごま板」に
3色かわいい「びいだま」です
c0198781_1125140.jpg
かわいいだけじゃないんです~
ぷりっぷりの歯ごたえと
しゃきっとそれぞれ個性の利いたお味ににっこり☆
c0198781_113852.jpg
午後部は蘭亭さんの桃園蜜香紅茶にあわせ
昨年大好評だったミンスミートクグロフを
ひとつずつパッケージでご用意
自家製ミンスミートに
ベーキングパウダーなどの膨張剤を使わない
しっかりと弾力のある生地は絶品!
もう虜です!
写真がなくてすみません~
かわりに予約開始のシュトーレンをどうぞ☆
うれしいことに
試食用を用意してくださり
皆さんといただきました
何本予約するかまだ決まりません~☆
とりあえず
ごちそうさまでした!

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-22 23:10 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

cha-bliss の teatime style!

c0198781_0574663.jpg
いろんな大きさの紙をパズルのように組み合わせて
cha-blissセンパイの茶席ができあがりました
c0198781_0582080.jpg
今回のツボはこれ!
うつわにアレンジを加えて
はい!茶入れのできあがり~☆
c0198781_0583455.jpg
午後の茶席ではこんな感じ~☆
これぞ cha-bliss original style!
出版をじらされている『tea time style』
期待はぐんぐん膨らみますよ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-11-21 00:53 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)