<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

氷の朝

c0198781_15155587.jpg
あと1日で4月だと言うのに
今朝の冷え込みは春を忘れるほどでしたね
めだかたちも凍える朝です

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-30 12:14 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

茶室de中国茶会2010 始まります~☆

c0198781_15223028.jpg
~茶室de中国茶会2010 in 藤田記念庭園 Vol.1~
第2シーズンを迎える茶室de中国茶会in藤田記念庭園
第一回目は弘前さくらまつり会期中に開催いたします
昨年見逃した満開のしだれ桜
今年は見ることが出来るでしょうか~☆

東京よりお茶淹れ仲間のYumekoさんをお招きして
*R cafeさんのお菓子もご用意して
いつもの茶屋でにぎやかにお花見茶会企画です
桜咲く津軽の空気に触れながら
初津軽のYumekoさんのお茶と
ワクワク気分のTeaWaveのお茶
さてさてどんな味わいになるでしょう
どうぞ、楽しみにいらしてくださいませ~☆

■日 時
4月26日(月) 一部 10:30~12:00
          二部 12:30~14:00
          三部 14:30~16:00

■場 所
青森県弘前市大字上白銀町8-1
藤田記念庭園 茶屋 松風亭

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご希望の部、連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp

■畳のお部屋でのお茶会ですが、お足はくずしていただいても全くかまいません
椅子のお席もご用意いたします
どうぞよろしくお願いします

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-29 23:21 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

桜2010 ~目黒川編~

c0198781_141995.jpg
やっと晴れた土曜日の午後
まだ少し早いかなと思いつつご近所桜をチェックしてきました
が、中目黒近辺はものすごい人ごみでチャリでは動けず断念
通りを越えて進んでくるとグンと人も減りやっとカメラを取り出せました
目黒川と言っても用水路というかなんというかな程度ですが
東京では貴重な桜並木
しかも交通アクセスがよいので
人が集まってくるのは仕方ないですよね
この桜並木の隣には例の大橋ジャンクション
ものすごい大きなコンクリートの塊が迫ってきています
反対側は住宅地
ほんの隙間の一瞬の桜です

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-27 23:17 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

うつわの楽しみ

c0198781_13533139.jpg
道場茶会は(今のところ)中国茶のお茶会ですが
淹れるお茶が中国茶であるということ意外は何の定義もありませんので
自由な茶席セッティングが繰り広げられています
中国茶に限らずいろんな「お茶好き」の方たちが
飲みに、淹れに、集まってきます
そしてお茶好きというと、「うつわ好き」でもあったりするので
お茶淹れ人の茶席には素敵なうつわもたくさん登場しています
うつわ謙心さんからのご縁もあり
「うつわ好き」の方々が楽しみにいらっしゃるのもうれしい限りです~☆
c0198781_1348670.jpg
個展を開かれたばかりの豊増一雄さんの作品も登場!
美しいですね~☆
c0198781_13482416.jpg
こちらは中国茶器ではないそうですが
茶托がわりに、茶杯がわりに
ちょうどいいんですよね~
すばらしい見立てですよね☆
茶杯の銀彩が、お茶を注ぐと金色になるんですよ!
金と銀!がんばったね、ニッポン!なんてね

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-26 23:46 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

茶席のたのしみ

c0198781_13141730.jpg
茶室から本坊へ会場を移しての道場茶会
明るい光に包まれた開放的な広間は
お茶淹れ人の皆さんの茶席が一望できて
ひとつにまとまった感じがとてもいい雰囲気でした
色々アドバイスくださった香林院ご住職さまと奥さまには本当に感謝です☆
それぞれに個性あふれる茶席の中で
春の花たちがポイントになっていたのもすばらしかったです~☆
cha-blissセンパイのブログで素敵なショットをご覧下さいませ~
そしてこのちぎり絵には感動でしたよ~☆
c0198781_13144329.jpg
蝶々も舞っています~☆
なんてうれしいおもてなしでしょう~☆
心もカラダもあったかくなりますね
c0198781_1315727.jpg
そしてこちらも手作りの品
お道具一式を手作りの美しい茶箱に収めて
コンパクトなバッグひとつで颯爽と~☆
はぁ~
会場までの荷姿も美しく…永遠のテーマです~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-25 23:08 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

今年も府中へ

c0198781_1744449.jpg
現代喫茶人の会主催「一人一席春のティーパーティー」
4月3日(土)、4日(日)11時~15時まで
府中郷土の森博物館にて開催されます
今年もTeaWaveは両日、Yumekoさんは日曜日に
茶席を出させていただきます
晴れの日は芝生の上で
雨ならば古民家の中で
春を満喫しながら
中国茶、紅茶、お抹茶、お煎茶、その他国内外の色々なお茶席を
一席一人300円で楽しめます
どうぞお気軽にお出かけくださいませ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-24 23:43 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

蝶が舞う~☆ 春の道場

c0198781_1511321.jpg
春の道場茶会にご参加くださった皆さまどうもありがとうございました!
新しい会場となった本坊
明るい庭を見渡す広間には
皆さまの和やかな雰囲気に誘われて蝶々が舞い降りていました~☆
お茶会のはじまりにお話したこと
どのようにお伝えすればよいのかと色々悩みましたが
最終的にはその時の気持ちのままに
出てくる言葉に任せてお話してみました
ご拝聴くださりありがとうございました
そしてあっという間の撤収作業!
裏方の隅々までお手伝いいただきありがとうございました!
感謝感謝です!
そしてあたたかいメールの数々もありがとうございます!
とてもはげみになります!
お話できて本当によかったです
自分自身も居残り自主練に出張自主練と励んでまいります
今後ともよろしくおねがいします
次回へ向けて、GO!です~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-22 23:38 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

道場茶会は自主練習場

中国茶会でお茶を淹れる席を作るというと
茶器選びや季節の演出などのテーブルコーディネートにばかり気をとられがちですが
お茶を淹れることに辿り着くまでに必要なこと
準備しておかなければならないこと
お茶以前に大切なことは
他にたくさんあるのです

茶道や煎茶道の世界では
長い年数をかけて厳しいお稽古を積みながらお点前を身につけていく中で
そういうひとつひとつの大切なことも同時に学んでいきます
それらのことすべてがお茶の道だからです
中国茶の世界には
残念ながらそのようなものはありません
(決定的&圧倒的な違いを痛感させられる点です)
中国茶のお茶会では
お茶を淹れる人も飲む人も
よく言えば
個人の常識に任されているわけで
厳しい決まりや作法がない分
自由で気楽でいいわね~となるわけです
でも
自由で気楽な会であるからこそ
そこには一人ひとりの自覚が必要だと思います
周囲の人やモノに対して
思いやりの気持ちや気配りはもちろんのこと
自分自身に対しての厳しい決まりや作法を自らが考え
身につけていく必要があると思うのです
そのことこそが
お茶を愉しむ道につながると思うからです

お茶淹れ人とお茶飲み人それぞれがお茶と向き合いながら
自分自身と向き合い
あらたなお茶を愉しむ場所としてつながっていけたらと
そしてそのつながりは
縦関係ではなく横へ広がる自由な関係です
お越しくださる皆様一人ひとりが積極的な気持ちでご参加されますように

すべてはお茶を愉しむために~☆
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-21 11:24 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

道場準備 環境を整える③

c0198781_11102880.jpg
~お茶飲み人にも茶巾のススメ~
いつもご用意している手作り茶巾シリーズは
お茶淹れ人だけのものではありません
お茶飲み人の皆さんも
茶席にマイ茶巾をお持ちになってみてください
何かのときに
ささっとマイ茶巾を差し出せるお茶飲み人って
素敵じゃないですか~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-21 11:12 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

道場準備 環境を整える②

c0198781_116223.jpg
~水屋仕事について~
道場茶会恒例の手作り茶巾シリーズでは
YumekoさんとTeaWaveで脱タオル茶巾のススメを展開していますが
実際に中国茶会で使う布巾はいつも最低5種類準備していきます

1 煮水器アルコール補充時用
2 煮水器周り茶席用
3 水屋布巾厚手 建水、茶托、お盆など用
4 水屋布巾薄手 茶杯、茶壺、茶海など用
5 茶席用茶巾

用途別に素材も分けています
タオルよりはガーゼ素材の方が、毛羽立ちもなく
デリケートな茶器には薄手、煮水器周りは吸水力のある厚手と使い勝手もよいです
人目につかない布巾たちですが
効率よく水屋仕事を進める為に大活躍の重要メンバーです

水屋仕事に重要といえばお盆類も欠かせません
煮水器セットでも活躍しますが
茶器が小さく数も多い中国茶の道具類を運ぶには必需品です
荷物室から茶席へ、茶席から水屋へと
たくさんの人が動く中でまとめて効率よく作業を進める為には
必ず用意したい一品です

何種類もの布巾やお盆たちなど
水屋仕事の道具類は荷物が増えるからと省かれがちですが
本当に必要なものをしっかり準備して使いこなしていくことが
茶席の進行=美味しいお茶を淹れることにとってとても重要なことだと思います
お茶淹れ人の皆さんも
ご自分の使いやすい布巾類&お盆類をご用意して道場へお越しくださいませ~☆


Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-21 11:07 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)