汐止へ

c0198781_1164685.jpg
食養山房 汐止店へ
山の空気と水の流れが気持ちよく
変わらぬしつらえにホッっとする場所
やっぱりここははずせません~☆

訪れたのは旧正月前の日曜日
とても賑わっていました
キャンセル待ちが出るほどだったそうです

目にもおいしい季節のコース料理をいただいたあと
集ってくれたお茶人たちが
茶席を設けてくれました
なんて豪華な饗宴~☆
感動のひとときでした
ありがとうございました

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-25 06:05 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

お茶人たちの淹れるお茶

c0198781_1205092.jpg
TeaWave Presents 台湾お茶を巡る旅 は
ひたすらお茶を飲み歩く旅です
朝から晩まで
「お茶を飲む」ことをメインに歩き回ります
訪ねる先々のお茶人たちは
それぞれのスタイルで 所蔵のお茶を淹れてくれます
人によって様々なそのスタイル
毎日こうやって自分の為にも淹れているんだろうなぁと
その自然な姿がなんともいいんです

その自由なスタイルに
「こんな淹れ方もありなんですね~」という声
そうそう、それがおもしろいんです

淹れ方も様々ならば
お茶のラインナップも様々
思いがけないお茶と出会うことも
自分ひとりでは探すことのできないようなお茶
思い描いたことのないようなお茶
そんなお茶たちを
お茶人たちのお点前でいただける
それがこの旅の大きな楽しみのひとつです~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-24 06:09 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

私が台湾へ行く理由

c0198781_16475128.jpg
たくさんのお楽しみがある台湾の旅
お茶好き人ならその楽しみ方はさらに深くなることでしょう
茶藝館めぐりにはじまり
おいしい茶葉を求めてお茶屋さんや茶農家めぐりをしたり
お茶作り体験をしたり
茶器を求めて工房めぐりをしたり
そんな中でたくさんの人との出会いが生まれてきます

私にとって旅の最大の楽しみは人との出会いです
それは台湾に限らず、どこの国へ行ってもそうですが
こと台湾に関しては
台湾のお茶に拘わる人々と出会ってからは
そういうお茶人たちとの交流が一番の目的になっています
それぞれの個性から伝わってくる
台湾のお茶文化がとても興味深いからです
そうして自分からもまた情報を発信しながら
出会ったお茶人たちの輪をつなぎ広げながら
そういうことがとてもおもしろいなと思うのです

そしてなるべく多くの人に
この台湾の魅力を紹介していきたい
直に触れてもらいたいと思うのです
お茶を教えるのではなく
お茶を勉強するのではなく
自分で見て感じて
そこから得られるものこそが
台湾の最大の魅力
お茶の魅力だと思うのです

そんな旅をこれからも続けて行きたいな~と
辛く苦しい時代に経験した旅行代理店勤務も
今のこのためにあったのか~なんて
不思議な縁も感じながら

TeaWave Presents 台湾お茶を巡る旅
次回の企画も早速開始です~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-23 06:45 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

朗読の世界

c0198781_14124314.jpg
Yumekoさんが所属するアナウンスハウスの朗読会に行ってきました
はじめてYumekoさんの朗読を聴いた時
ひとりで読書する時に入り込んでいく世界や
舞台や映画で味わう世界ともまた別の
新しい自由な世界を感じました
今日はどんな世界に行けるのかな~
会場の床が時代に磨かれてとってもいい雰囲気~☆

今回の朗読会は
いくつもの個性あふれる素敵な会
ほのぼのとした子やぎにほんわか~としたり
淡々と語られる優しい人の言葉に涙が止まらなくなったり
圧巻の夕鶴では役者さんのお芝居を見ているようで
またもや、涙涙。。。
語り手のチカラに感動でした

でもね、弱いんです~こういうの
笑える題材を次回はお願いしたいものです~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-22 06:10 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

経済学者が語る茶文化論

c0198781_1348263.jpg
NPO法人 現代喫茶人の会主催の講座へ今年も参加してきました
様々な分野から講師陣をお招きしての講義内容は
毎年とても興味深いもの
基本テーマの「もてなし」について
さらに考察は続く~ですが
この時期気が引き締まる機会を与えていただいてます

何よりも楽しみなのが角山先生の講義
今年は「ローマクラブ」まで登場して
そういえば、私も経済学部だったな
なんて思い出しました~へへへ
茶寿108歳まで
えいえいおーです☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-21 06:52 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

カイザー関大~♪

c0198781_11565092.jpg
オリンピックで一番好きなのは開会式です
普段種目別の世界大会などには出場しない選手たちを
見ることが出来るからです
選手団1名でも、数百名でも
一国ずつ順番に並んでの入場行進はワクワクです
「参加することに意義がある」というオリンピック精神を
唯一楽しめる場面だからです
競技が始まってしまうと
なかなかそのすべてを予選から見ることは難しいし
報道されるのもトップ中心
当然かもしれませんが
オリンピックなのにちょっと残念だなぁ~と思うのです
なので
ニッポンがんばれ
というよりも
みんな、がんばれー!的観戦モードの私でした

それが今回はちょっと変化が~
後輩たちの活躍です!

な~んてエラそうにスミマセン
単なる一ファンのオバサンですが
彼らの活躍とともに母校の名前が出るのは
うれしいものですネ~
こんな経験なかったもので、つい、うれしくて
応援歌なんか思い出したりして~♪
てへへ

競技前の三人の写真
とってもいい笑顔なのでお借りしちゃいました
三人とも、金メダル以上に輝いてますわ~☆

写真:JOCフォトギャラリーより(提供:共同通信)
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-20 06:51 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

PPT de おもしろ体験

c0198781_13471618.jpg
台湾入国時には
パスポートの有効期限が3ヶ月以上なければなりません
3ヶ月少し残っていたのでそのまま渡航しました
ギリギリではありますが、問題はないです
問題はないのですが
写真は10年前のものです
自分では気づきませんでしたが
やはり
違うようです
見え方が。。。ははは

台湾出国時
審査係官のおじさまが
やたらジロジロ
写真と実物を見比べてくるのです
おもしろいくらいジロジロと
思わず言い訳しました

Sorry, 10years ago.....へへへ

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-19 06:45 | 台湾通信 | Trackback | Comments(2)

TRSF de おもしろ体験 Part2

c0198781_11571840.jpg
台湾旅行最終日
空港へ向かうバスもガイドさん付き
お客さんを迎えにあちこちのホテル経由
場所のチェックと外見だけの軽いホテルインスペクションを楽しみながら
最後に立ち寄ったのが大きな免税品店です

一応ひと回りしてお茶とお菓子をチェック
免税品店のいかにも中国茶なお茶席コーナーを眺めながら
今回私たちが訪れたお茶席には
中国茶必須アイテムと思われがちな
聞香杯や竹茶盤は一度も登場しなかったこと
皆さん気づいてくれたかな~と

それにしても
化粧品コーナーの強烈なニオイったら
しかも、その隣にお茶コーナーがあるんです
一体どうなんでしょうねぇ
さっぱりワヤだと思うのは私だけでしょうか
支障ないのでしょうかねぇ

我慢しきれず外へ
なんかおいしいものないかな~と一人フラフラ
ありました、ありました
焼きたて地元のパン屋さんと
まだ食べてなかった豆花屋さん!
みんなの分を買い込んで満足満足~☆
集合時間ギリギリまでむしゃむしゃ食べていると
同じバスのお客さんが興味津々で覗きにきました
3~4日のツアーじゃ食べきれないものがたくさんありますよね
次回は是非食べてみてくださいね
と、思わずガイドしたくなっちゃいました

空港までのバスの中では
「台湾人の結婚事情」を延々話し続けるガイドさん
離婚率が高いとか
ベトナム人や中国人女性との国際結婚が多いとか
台湾人女性は独身がはやってるとか
結婚がらみの犯罪の話とか
そうそう、タイ人男性は人気があるとか
なぜか、そういうお話でした。。。
(結構覚えてるな、ワタシ)
ついつい昔の職業病で厳しい目でガイドさんを見てしまいますが
やっぱり台湾というお国柄
一生懸命ないいガイドさんたちだな~と思います
ま、結婚話もこのガイドさんの持ち味と思って

旅の終わり的には
豆花食べましたか~?とか
茶芸館行きましたか~?とか
未体験なら是非また来てくださいね~
なんていう方が
ワクワク感はあると思いますけどね

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-18 23:43 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

最強アシスタント

c0198781_15235581.jpg
台湾お茶巡りの旅で訪れた茶席で
今回もテキパキ動く最強アシスタントに出会えました
いつもそばに控えているわけではないのに
絶妙のタイミングでさっとお湯を足してくれたり
建水を取り替えてくれたり
はたまたお茶請けを買いに走ってくれたり
それが、うれしいことに煎包や鍋貼だったり~☆

アシスタントを勤めるということは
茶席についているお茶淹れ人と同じ呼吸でいると同時に
お茶飲み人の気分にもなっていること
全体を掌握しながら自分の仕事をこなせるということです
しかも、存在感を限りなく消しながら

そんな重要な任務をさらりとこなしているアシスタントがいてくれる場所は
とても居心地がいいですね~

そして、そういうこともちゃんと見ていてくれた皆さんと
ご一緒できたことが
何よりもうれしい旅でした~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-17 23:07 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

不只是茶

c0198781_14451699.jpg
台湾に来ると必ず立ち寄る所で発行している小冊子
活動を写真と文章でまとめたものですが
写真集のように美しいんです
活動自体も美しい
「お茶会」とか「茶事」という枠には収まらない
名前の通り「お茶だけではない」ものが
そこにはあります

「お茶だけではない」からこそ際立つ「お茶」の味が
そこにはあります

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-02-16 23:43 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)