用意万端☆

c0198781_22283332.jpg

今から津軽行きのバスに乗ります
急遽決めた帰省だったのでいつもと違うバス
今夜は4台走るそうです
待合所は混んでます〜
いつものように寝ていれば着くのでいいんですけどね
雪道歩きの長靴
靴底に滑り止めのギザギザ金具がついてます
なぜか近所の靴屋にありました☆
渋谷〜新宿地下道ではカチカチと音がして
違和感ありましたが
雪の津軽では活躍してくれるかな〜
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-30 22:28 | Trackback | Comments(2)

撮影大会

c0198781_16461547.jpg
アイテムが揃うと組み合わせや配置を確認しながらの撮影大会開始です
まずお茶を淹れる側からのセッティングを何通りか作ってはパチリ
それぞれに飲む側の目線でもパチリ
並べ替えたり重ねたりとにかく色々動かして試行錯誤しながら
そして最終的には飲む側の目線で微調整していきます
創ったものを比較するにはデジカメは本当に便利ですね!
この時点で赤の分量がもう少し欲しいなぁ~と
急遽衣装のスカーフを赤にすることでまとまりました
そう、衣装(コスプレ)も一部です☆

と落ち着いたのも束の間
床の間にセッティングを飾ることになり
高さが欲しいなぁ~とお膳を取り入れ再調整
赤のバランスにもう一点花台を追加
そうするとペーパープレート並べて置けないなぁ。。。。
ピンとこないまま現場でのセッティングに持ち越しました
c0198781_1657615.jpg
現場での最終セッティングの時間は貴重です
結局床の間へこんなカタチで落ち着きました
この写真、うつわ謙心さんのブログからお借りしちゃいました~
ありがとうございます
本当は竹キャンドルを三角に積み上げてツリーみたいにしていたのですが
火を灯すと燃えてしまうので
平面配置になおしました

単なるセッティングならこれで完了~なわけですが
お茶を淹れる茶席としてのセッティングには
さらに色々必要なこと&一番大切なことが
まだまだたくさんあるのです
中国茶のお茶淹れ人のセッティングというのは
そこが違うんです

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-24 06:40 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

ユーミンブランド

c0198781_16291665.jpg
宮木さんのペーパープレートをメインに
モダン+キラキラの茶席を組み立てていく中で
もう一色欲しい色がありました
クリスマスにはやっぱり「赤」です
思い出したのがこの飲杯
数年前横浜に期間限定で出現した
ユーミンプロデュースによる中国茶館で配られたものです
飲杯の底に「松任谷由実」と刻まれています
この赤をポイントにおいて
クリスマスソングはユーミン世代☆
ひとり盛り上がってました~

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-23 23:28 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

宮木さんのペーパープレート

c0198781_17112823.jpg
11月の道場茶会で創ったクリスマス茶席の話の続きです
のんびりしてる間にクリスマス本番になってしまいましたね。。。

またはじめから創らなくちゃとなった時点ではノーアイデア
ちょうど企画展を開催中のうつわ謙心さんへ立ち寄ったところ
出合ったのがこのペーパープレート
宮木英至さんの作品です
9月の道場で和紙のお皿を茶席に使ったので
つながりができておもしろいなぁ~と
フラワーボールを建水にして
マットな肌合いとモノトーンにキラキラグッズをあわせて
モダンなイメージのクリスマス茶席が浮かんできました~
メインのアイテムが決まるとあとは早いですねc0198781_17302996.jpg
こんな楽しい茶巾も登場したりして
クリスマス茶席のアイテム集めは続きます

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-22 23:51 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

横浜から来た烏龍茶

c0198781_15494098.jpg
ホテルオークラへは友人夫妻の嬉しいご招待~☆
中華料理をリクエストした私の為に一席用意してくれました
感謝感謝☆
めずらしくビールやカクテルなどをいただいて
めずらしくコース半ばで満腹状態。。。トホホ
とてもリラックスした空気の中で
おいしいお料理と時間を楽しませていただきました
素敵なシャンデリアにうっとり~☆
c0198781_15495875.jpg
せっかくだからお茶も飲んでみようと尋ねると
「ジャスミン茶、烏龍茶、プーアル茶がございます」
「烏龍茶はどちらのものですか?」
「横浜の業者から仕入れております」

こういう回答ははじめてでしたね~
確かに、そうなんでしょうけど…
ちなみに、くずれ葉(粉茶?)のポットサイズのティーバッグでした
何年たってもやっぱりこういうものなんですねぇ
ということは
まだまだ改善の余地有りってことですね!
えいえいおー!!!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-21 23:47 | 茶席論 | Trackback | Comments(0)

ホテルオークラ東京

c0198781_14474029.jpg
はじめて来ました
重厚な外観にいきなりノックアウトです
なんだろう、この空気
c0198781_14482980.jpg
そして
このホールに一目惚れ~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-20 23:44 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

もう新芽が☆

c0198781_13511695.jpg
ほどよいほったらかし加減が合うのか
毎年楽しませてもらっている職場の胡蝶蘭
今年は早々に花芽が伸び始めました~☆
3本中の1本が急速にニョキニョキっと
もう1本もそれらしい気配あり
残る1本はまだ変化なし
豪華な一気咲きもいいけれど
順番に長く楽しめる時差咲きもうれしいです

年末年始のドタバタで
誰かにポキッとやられないよう
対策を練らなくちゃ!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-19 06:45 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

新春の手拭茶巾

c0198781_15294233.jpg
青森県立美術館のSHOPで手拭を発見!
津軽こぎん柄をモチーフにしたものにググッときて購入~☆
早速手拭茶巾として次回道場茶会へ持参しますね
c0198781_15302155.jpg
新春の道場では
古典柄のものやc0198781_15303535.jpg
季節先取りのもののほかc0198781_15304824.jpg
お正月気分ど真ん中ものとc0198781_1531165.jpg
雪モチーフもご用意してます
お楽しみに~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-18 23:27 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

シンボルタワー

c0198781_159650.jpg
実家に帰るたび目にしていたシンボルタワー
先日初めて上ってみました
タワーのてっぺんを中から見上げた図です
c0198781_159249.jpg
ぐるりと囲むガラス窓には
リンゴや桜をモチーフにしたステンドグラス風デザインが施されています
さすがタワーの展望階
岩木山から大鰐スキー場や八甲田まで
ぐるりと津軽を一望できます
夕陽と岩木山の撮影にもとってもいい場所です
まだ新しい匂いさえする施設ですが
平川市合併後はみるみる縮小だそうで
電気のついていない立派なスペースばかりが目立ちました
本当にもったいないことです
展望階はどうぞ閉鎖されませんように~

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-17 23:07 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

おいしい干し柿☆

c0198781_1435552.jpg
叔母お手製の干し柿
ジューシーな甘さたっぷりの一品です
先日の中国茶教室になにげなくお出ししたら思いがけず賞賛の嵐
叔母に感謝感謝です☆
旬の季節に完熟&新鮮な農作物を堪能できる贅沢を
津軽では楽しませてもらっていますが
ジャムやコンポートにしたり
缶詰、瓶詰にしたり
保存食作りもせっせせっせと
一年を通して自らの手でおいしいものを作っていくパワーはすごいです
自然の恵を大切にいただいく姿勢
人としてきちんと身に着けるべき姿勢だと思いました
そしてその自然の恵みも
一年を通して見守り、きちんと手をかけてこそ
手にいれることができる収穫物だということを実感しながら
このおいしさに感謝です☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-16 23:33 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)