畳を愉しむ

c0198781_13251847.jpg
茶室といえばやはり着物姿が似合いますね~
しっとりしつつも引き締まる感じが素敵です
c0198781_13255957.jpg
でもここは中国茶のお茶会、しかも道場茶会です
脚はくずしていただいても構いませんよ
胡坐姿も、あら、皆さん素敵ですね!
お茶を淹れる時は正座がしっくりくる私ですが
胡坐も練習しようかなって思いました(練習が必要なところが情けないですが…)
c0198781_13262552.jpg
そして畳の上の茶席の魅力はこの目線
お茶を淹れる時も飲む時も
見下ろす感じの低い位置が好きです
この角度や距離感がしっくり来るんです
私だけですかね?
c0198781_13264829.jpg
茶室の割には光がたっぷり入る「雲中庵」ですが
9月の夕暮れは早かったです
cha-blissさんがご用意されていたキャンドルの灯がとってもいい感じでした

広々としたスペースがなくても
テーブルや椅子が使えなくても
茶室はお茶を愉しむ為の最高の場所だと言うことを
感じられたのは
きっと私だけではないはずです
茶の湯の世界だけに限らず
お茶を囲む幸せな場所として
大切にしていきたいですね~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-30 06:23 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

床の間のある風景

c0198781_11541936.jpg
茶室が会場となった今回の道場茶会
床の間アレンジを担当してくださったお一人cha-blissさんの茶席です
床の間と茶席が絶妙のバランスですね~
うっとりとただ眺めていたいです
c0198781_11543416.jpg
こちらはお母様の書と季節のお花を飾ってくださったMさんの作品
床の間前のSさんの茶席にもワレモコウが素敵にちりばめられていて
Mさんの床の間飾りとSさんの茶席が思いがけずひとつに溶け込んでいました
なんだか感動~☆
c0198781_11574636.jpg
ちょっとしたヒトコマにもお茶淹れ人の心が込められていて
お茶をいただく前から、あったか~い気持ちにさせていただきました

お茶淹れ人の皆様には
テーブルなし、電気なし、茶席はミニマムで等々
多大な注文を出していたにもかかわらず
それぞれに工夫を凝らした個性あふれる茶席が揃いました~☆
お茶飲み人の方々が席を回りながら「3つじゃ足りなーい」と口々におっしゃっていましたが
同感です!
せっかく参加するからにはやはり二部~三部掛け持ちをお奨めいたします~へへへ

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-28 23:51 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

第二回道場茶会終了しました

c0198781_1159269.jpg
広尾の香林禅院茶室「雲中庵」に場所を変えての第二回目の道場茶会
無事終了いたしました
ありがとうございました

今回は三部構成
三種類のお茶とお菓子
それを囲むお茶淹れ人とお茶飲み人
流れる時の中でそれぞれに変化を愉しみながら
あっという間の一日でした

前回より一部増え参加者数も多くなり
タイムスケジュールもハードなはずの今回
私自身もお茶淹れ人&飲み人席につきながら裏方にも回っていたのに
ずーっとゆったり気分でいられたのが不思議でした
これはきっと「茶室」のチカラなんでしょうね~☆

100年近くもこの場所で茶室として存在し
多くの茶事が行われてきた「雲中庵」
茶人が暮らす場所でもあったそうです
庭にはお茶の樹があるんですよ
皆さん気づかれましたか?

さぁて、また次回にむけて準備開始です
ぼちぼちとご報告もしていきますね
その前に、置いてきたチャリ取りにいかなくちゃ☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-27 23:53 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

この門をめざしてどうぞ

c0198781_16155094.jpg
地下鉄広尾駅から商店街を歩いてくると正面に山門があります
山門入り口には香林禅院の名前はありませんが
ここからお入り下さい
この門をくぐってやや右奥方向1~2分のところに
道場茶会会場となる茶室があります
途中の塀に沿って 
「道場茶会→」 と書いた貼り紙を数箇所いたしますので
すぐにお判りになるかと思います
香林禅院の正面入口に廻られても
そこから茶室へは行けませんのでご注意下さい
必ず貼り紙の案内にそってお越し下さい

今日は朝から明日の準備&清掃に行ってきました
お天気はいいし、商店街はとても賑わっていましたよ~
広尾となると商店街の雰囲気も違いますね~
山門をくぐり茶室に入るとさらにまったく違う雰囲気になります
そして明日は道場茶会
茶室に中国茶の茶席が並ぶとどんな風景になるでしょう
楽しみ楽しみ~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-26 16:27 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

ミニマム茶席

c0198781_77541.jpg
第二回道場茶会では私もひとつ茶席を設けます
使ってみたいモノとやってみたいコトを
このカゴにつめて
楽しみ楽しみ~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-25 23:55 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

道場茶会 9月のお菓子たち

c0198781_1454199.jpg
香林院de道場茶会もいよいよ今度の日曜日です
お茶淹れ人の皆様、茶席の準備は整いましたか?
お茶飲み人の皆様も、持ち物に道順に準備は大丈夫ですか?
今一度関連記事をお読みになりチェックしておいてくださいね
さてさて、先日打ち合わせしてきた*R cafeさんのお菓子たち、一足先にご紹介しま~す☆
詳しい材料は→こちらをご覧くださいませ~☆
c0198781_14541489.jpg
c0198781_1454269.jpg
まずは皆さんにお召し上がりいただける「干し芋ロール」と「吹き寄せクッキー」
見てるだけでも楽しい作品、もちろんとってもおいしいですよ☆
c0198781_14544721.jpg
一部のメイン「雑穀トリュフ」
c0198781_14545935.jpg
二部のメイン「月餅」(プラム酵母使用)
c0198781_14551389.jpg
そして三部のメイン「華パイ」

早く食べたくなっちゃいますね!
三部とも通しでご参加の方は全部食べることができるんですよね~
いいですね~
お土産のご用意もありますが、早い者勝ちです☆

このお菓子たちはすべて*R cafeさんの手作りです
「今度のお茶はコレとコレでお願いしま~す」
あわせるお茶を飲んでいただくと
そこからこういうカタチと味が出来上がってくるんです
まさに創作品!すばらしいです~☆
そしていつも感動するのは
この美しい色やおいしい味が人工の添加物のものではないということ
ふだんどれだけ当たり前のように化学調味料や食品添加物を摂っているか
慣らされてしまっているかをあらためて認識して
そうでないものを選んで摂ることもできるんだと
そうしなくちゃいけないなと思うわけであります
食べれば、そのよさがわかります☆

お茶淹れ人の皆さんの創作茶席と
*R cafeさんの創作お菓子で出来上がる道場茶会
楽しみましょうね!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-24 23:52 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

打ち合わせ~☆

c0198781_15502136.jpg
道場茶会まであと数日
シルバーウィークも世の中のお休みも関係なく
最終調整段階突入です
この段階にならないと決められないことが一番多いので
いくら準備期間が長くても
結局最後が一番忙しくなります
ま、どれもワクワクなことばかりですけどね☆
その中のひとつ、お菓子の打ち合わせを*R cafeさんとしてきました
私としてはめずらしくビール登場
ハワイビールのラベルが素敵でパチリ☆
お菓子の詳細は後ほど~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-23 23:48 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

かしわの樹

c0198781_14434126.jpg
実家の街の名称清藤家
庭のかしわの樹が青々とした葉を茂らせています
4月半ばに訪れた時には
このかしわの樹だけ枯葉に覆われていました
あれ~?枯れちゃったのかしらね~
なんて眺めていたら
新しい葉が出揃うまで古い葉が落ちずに新芽を守っているのですよと
ご当主が教えてくださいました
うーん、すばらしいですねぇ
そして新しい葉が無事に成長した姿に再び感動~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-22 23:42 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

お茶の樹発見!

c0198781_143062.jpg
実家のご近所さんちの垣根です
これお茶の樹です
何かの話の拍子に「あら、お茶の樹だったらそこにもあるわよ」と母
ええー!なんで今まで教えてくれなかったのぉー!
って知ったところで何するわけでもないのですけど
お茶好きってそんなところにも反応しちゃいますよね~
早速観察してきました
c0198781_14322415.jpg
c0198781_14324198.jpg
ちゃんと綺麗な茶葉が伸びてますね
長い冬を雪に埋もれて過ごし
春にはまた新芽が芽吹いて十数年
お茶を作ったらきっと力強い味がするだろうなぁ

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-21 23:28 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

嶽きみ~☆

c0198781_15455619.jpg
津軽のブランドとうもろこし「嶽きみ」です
噂には聞いていましたが食べてみてびっくり~
とっても甘くて超おいしぃ~です☆
生で食べてもおいしいとか
実家でもここ数年季節になると嶽の農家まで買いに行ってたそうです
先日の庭園茶会で台湾の高山茶がおいしく育つ条件についてお話していたら
「あら、嶽きみと同じだわ」と皆さん納得していらっしゃいました
嶽きみに限らずとも
一日の気温差が激しいと
おいしさを貯めこむことができるんですね~

しか~し
残念ながら嶽きみは今年は不作だそうで・・・
いつも買いに行っている農家さんでは
この先の予定も天候次第だし予約注文は受けられないとのこと
残念ですが自然相手の農作物ですものね
仕方ないですね

ところが
昨日帰宅途中の近所の家に宅配便のお兄さんが箱を抱えてピンポーンと
ふと箱を見ると「嶽きみ」の名が!
思わず、「あ~、嶽きみだぁ」と声が出そうになりました
畑によっては例年通り出荷できているところもあるのでしょうかね~
そのへん定かでないですが
そういうところも高山茶と似ているかも、なーんて
ま、おいしければいいんですけどね~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-09-20 23:44 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)