<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

パート ド フリュイ

c0198781_16494027.jpg
先日の道場茶会で
*R cafeさんに作って頂いたお菓子の中に
赤しその寒氷という干菓子がありました
赤しその天然の色がやさしいピンクになって
味もほんのりしそが香って
お茶の味を引き立てる控え目ながら印象に残るお菓子でした~☆
いつものサブレを買いに寄ったスリールで
ふとのぞいたケースの中にありました
いろんなフルーツのパートドフリュイ
なんだか感激して色々質問しちゃいましたが
お店の人いわく
「なかなかマイナーなお菓子なのでそのうちなくなるかも」
え~そうなんですか~
こんなにかわいくて楽しいお菓子なのにね
試したのはパッションフルーツ
きりっと酸っぱくて甘くてなかなか主張が強い味
お茶請けにはちょっと無理かなぁ~

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-31 23:59 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

永遠の少年

c0198781_0521439.jpg
茶樹齢20年の文山包種茶
「老」というにはまだ早いような
落ち着いたさわやかさと
じんわり伝わる甘さと
年月とともに角が取れてまぁるくなって
でも、ココロはいつも少年なのさ~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-30 23:58 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

永遠の東方美人

c0198781_0493233.jpg
おいしい老茶に出会うと
またひとつお茶の世界が広がります
「おいしい」の感覚も別の世界に広がっていきます
20年物の東方美人が届きました
どんな世界が広がっているのでしょう
ワクワク~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-29 23:58 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

駒場野の林の中へ

c0198781_72560.jpg
~8月の茶室de中国茶会 in 旧前田侯爵邸のお知らせ~
閑静な住宅街に囲まれた駒場公園
正面入口から入ると
駒場野の林をそのまま生かしたという木々の存在感に圧倒されます
c0198781_73115.jpg
木立の中から現れる旧前田侯爵邸の洋館です
昔のままの空気が流れているような不思議な感覚になります
お茶会の会場はおとなりの和館です
公園をひとまわりしたあとにお茶をどうぞ~☆

■日 時
8月23日(日)  13時15分~15時15分

■場 所
目黒区駒場4-3-55 駒場公園内
旧前田侯爵邸 和館 茶室

■茶 席 料
お一人様 3000円 (完全予約制)

■お申込み・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご連絡先電話番号を明記の上
下記までメールをお願いします
折り返し詳細をご連絡いたします
tea_wave176@excite.co.jp
どうぞよろしくお願いします

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-28 23:58 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

まぁ~るいものが好き

c0198781_15325435.jpg
~8月の瀬田茶館のお知らせ~
食器売り場やインテリアコーナーなどで
中国茶のイメージで作られたテーブルセッティングを見ると
決まりきったアイテムをとりあえず並べただけといったものがよく目に付きます
まぁ「イメージ」だからいいのかもしれませんけどね
せめてもう少しいい茶壺置いてほしいなぁ~なんて
住宅展示場のシノワなテーブルセッティングで使われているポット
このまぁるいカタチ好きなんです
一度くらい使ってみたいですが…
瀬田茶館では、これとは別のまぁるい茶壺を
お披露目できると思います
届きたてです
見に来てください~☆

■会 場  ハウジングプラザ瀬田→MAP
世田谷区瀬田5-20
ミサワホーム展示場内
■日 程   8月17日(月)
■時 間   午前の部 11:00~12:30 
         午後の部 14:00~15:30
■定 員   各部5名(完全予約制)
■お茶席料 お一人様 3000円
*事前にお振込みにてお願いします(お申込後ご案内いたします)

レギュラー講座、基礎からマスターできる中国茶実践講座も開講中です
入門編は随時受け付けておりますので、別途お問合せ下さい
グループレッスン、グループ茶会なども開催可能です

■お申込・お問合せ
お名前、ご参加人数、ご連絡先電話番号を明記の上
tea_wave176@excite.co.jpまでお願いします
折り返し詳細をご連絡させていただきます

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-27 23:58 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

黒い茶則

c0198781_11555469.jpg
先日の「夏の月」席で使った茶則です
黒いクロスにあわせて使いたいな~と探していたもの
黒い光の中に浮かぶ茶葉は
いつもと違って見えるんです~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-26 23:58 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

道場茶会⑤ 次回へ向けて

c0198781_1821084.jpg
一回目の道場茶会を終えて色々な声が寄せられています

「淹れる人によってこんなにも味わいが違うものだとは思いませんでした」
とても多かったお声です

その違いがどこから来るのか
その一つ一つを思い出して
今度はご自分で淹れてみるとどんな味わいになるでしょう
是非試していただきたいなと思うのです

「皆さんとても凝ったセッティングで驚きました」
という淹れ人で参加した方からの声もありました
テーブルセッティングは淹れ人の楽しみのひとつでもあり
飲み人を楽しませる演出効果もあります
でも、「お茶を美味しく淹れる」ことには直接作用しない二次的な分野だと思います
まずは直接作用する分野をきっちりとおさえ、それが出来た上での作業です
必ずしなきゃいけないことでもありません
シンプルな道具だけでも
淹れ人がまっすぐにお茶を見つめ楽しく淹れている姿が加わると
茶席はそれだけでイキイキと輝きます
そんな茶席を今回はいくつも見させていただきました~☆

いくつもの味わい、いくつもの茶席は
お茶の持つたくさんの顔を引き出してくれました
評価したり順番をつけたりするものではないと思います
一人で淹れてるだけじゃ出てこない
たくさんの答えを導き出してくれたのです
そしてそれは全部正解!だと思うのです
それが道場茶会なんです

次回開催へ向けて動き出しています
お楽しみに!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-25 23:59 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

道場茶会④ お菓子を創る人

c0198781_15949.jpg
自家製酵母とオーガニック素材の手作りスイーツ*R cafeさん
お茶好きな*R cafeさんとお茶を通じて知り合ってから
いつかお茶会のお菓子を作ってもらいたいな~とずっと思っていました
それがこの道場茶会でやっと実現できました~☆

お願いしたのは
午前と午後それぞれのお茶にあわせたお菓子をということと
一人ずつ持ってまわれて食べやすいパッケージにすることの二点
すると、もっと大切な衛生上のことや
この湿気と暑さの中でも大丈夫なお菓子を考えなくてはいけないことなど
試作品をいただき、お話をうかがっていく中で
普段どれだけ「保存できる食品」に慣らされてしまっているかを
痛感させられました

ま、そういった難しい分野はずべておまかせしきってまして
私はただ食べるだけ~なんですけどね
食べるだけ~ではありますが、違いははっきりとわかるんです
「自家製酵母とオーガニック素材」が
カラダにすーっとなじむ優しい味わいとなって伝わってくるんです

午前部凍頂烏龍茶に合わせたメインのお菓子は
朝のカラダにほわーんと優しい、動物性素材不使用の大麦若葉ケーキ
午後部東方美人茶に合わせたメインは
ココナツミルクの風味がなんとも南国チックなあんずの南国風ケーキ
それぞれに雑穀をアレンジしたナッツクリスピーと
無農薬赤しその寒氷、無農薬夏みかんのピールがセットで
もっと食べたい人&おみやげ用にもご用意していただきました

お茶に合わせたオリジナルのお菓子たち
おいしさと安心をいただけるなんて
本当に幸せです~☆
ありがとうございます

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-24 07:06 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)

道場茶会③ お茶を伝える人々

c0198781_12522726.jpg
c0198781_12531360.jpg
茶通店長田島さんと蘭亭藤原さんにも
お茶淹れ人の方々と一緒に茶席を創っていただきました

お茶淹れ人席で淹れていただいたお茶は
午前部では茶通さんの凍頂烏龍茶
午後部では蘭亭さんの東方美人茶でしたが
ふたつのお茶屋さん席では二種類のお茶に限らず
それぞれのお店のお茶を自由に淹れていただくことにしました

毎日お客様の前でお茶を淹れていらっしゃるお二人
でもこの日の茶席はいつもとは違ったようですよ~
見ている私もなんだか楽しくてニタニタ、いやみんなでニコニコです☆
このニタニタ&ニコニコはお茶の味に加わって
飲み人の方たちにも伝わっていると思います~☆

そして、あ、このお茶おいしい~と思ったら
その場で買って帰れるのが道場茶会のポイントのひとつ
おいしいお茶は連れて帰って自分で淹れて飲みたいと思うからです
お茶会で「スゴイお茶」を飲ませてもらっても
その場限りの一度きりではなくて
やっぱり自分で淹れてもう一度飲んでみたいし
おいしかったらずーっと何度も淹れたい、飲みたいんです
しかも、コレとコレくださーい、と言って買える位のお値段で
それも大事です

蘭亭さんと茶通さんだからこそ実現したと思います
ありがとうございます

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-23 23:59 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

道場茶会② 茶席を創る人々

c0198781_10222851.jpg
今回私はお茶淹れはしませんでした
少々殺風景な入り口の間に「夏の月」席をふたつ
単なる飾りとしてセッティングしただけで
あとはお湯係と合図の鈴を鳴らす係を担当しました
皆さんの中をウロウロしながら
ちょっとひとくちお茶をいただいたり
茶席をながめたりしながら

本当は皆さんの素敵なワンショットを狙って
隙を見てはパチリパチリとやっていたのですが
残念なことに出来上がりがどうもイマイチで(スミマセン腕が悪くて…)
そんな皆さんの茶席の様子は
次回の道場茶会で
是非現場でご覧いただければと思う次第でございます

あっという間にすばらしい立礼(でいいのかな?)のお席が出現したり
コンパクトにまとめられた美しい茶箱ひとつのお席があったり
お稽古を始めて間もない方のデビュー茶席があったり
予想以上期待以上に多種多様で個性豊かな茶席が並びました

東京ドームのテーブルウェアフェスティバルに2年連続入賞し
今年は奨励賞を受賞したcha-blissさんも
新しい茶席でご参加くださったのはうれしかったです~☆

なによりすばらしかったのは
お茶淹れ人の皆さん、全くバタバタしてないんですよ~
10分の席替えタイムなんて超余裕で
合図の鈴を鳴らしても、必要な~いってな感じでチロリと見られるだけで
ははは、なんと頼もしい皆さん!
茶席の荷物に加え、ちゃーんとバケツや茶殻を捨てるザルまで
抱えてきてくださった皆さん!
ホント、サポート冥利に尽きます☆
そして、そんな茶席を楽しみながらも
鈴の音とともに、ささっと席替えを完了されて
まったくタイムロスない進行を助けてくださったお茶飲み人の皆さん

道場茶会は、そんな皆さんによって創られる会です
お茶以前に大切なこと
今回は本当にたくさん教えていただきました
ありがとうございました

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-22 23:59 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(2)