思い出の四姉妹@蘭亭

c0198781_20374473.jpg

学芸大学駅名店街時代の『蘭亭』は
藤原さんの気さくな雰囲気とオープンなお店の作りから
「気軽な街のお茶屋さん」として
特に中国茶という認識はなくても
おいしいお茶を求めるお客さんたちに親しまれていましたが
藤原さん厳選の貴重な茶葉に
中国茶好きが集まらないわけがありません
中国茶好きならば皆
ここが気軽な
そして特別な中国茶専門店だということを
知っていたと思います
もちろん
藤原さんがただモノではないってことも

お店のわずかなスペースに並んでいた茶器にも
『蘭亭』の特別感がありました
そこに見つけたのは陶作坊の茶壺だったのです
同じ形の朱泥と紫泥がちょこんと並ぶ姿にひとめぼれ
どちらかひとつに決められず
思い切って両方持ち帰ることに
その後台湾を訪れるたび
白をひとつ、黒をひとつの出会いがあり
何年か越しでめでたく4種揃えることができました

色違いのかわいい四姉妹は
お茶会でもとても人気があります
こちらのふたつは蘭亭さんで、これとこれは台湾で
と、説明しながら当時のことを思い出してはニンマリしていました
思い出の四姉妹
これからもこの茶壺でお茶を淹れるたび
藤原さんのことを思いながら
ニンマリしたいなぁと思います
感謝の気持ちを込めて

                                 Copyright (C) 2006-2016 Tea Wave All Rights Reserved
 にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2016-11-16 22:22 | 茶旅 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/26155043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。