縄文人と茶宴

c0198781_17334185.jpg

小6男子(甥っ子)と土偶の出会いは
青森県立美術館ミュージアムショップのガチャガチャ
そこで彼は幸運にもこんなすばらしい品々を引き当てた!
つられて私も興奮~☆
「土器がたくさ~んあって、触れるところが近所にあるよ!」と
田んぼアート第二会場の隣
『田舎館村埋蔵文化センター弥生館』を教えると
触れるところへ行こう行こうと乗ってきた!
うん、これはいい機会☆
縄文時代から弥生時代を学ぶにはもってこい
私としても
今住んでいるこの地のことだと思うと
歴史ロマン妄想スタート!
かくして
三内丸山遺跡へも足を運ぶことに
ああ、夏休みっぽいね~いいね~

c0198781_17341329.jpg

三内丸山遺跡から出土した
重要文化財約500点を含む総数約1700点の遺物を
展示している「さんまるミュージアム」
さすがにここでは触れる土器はないけれど
写真OKはうれしい☆
小6男子も激写していた
(何を撮ったか覚えているかどうか…と心配する大人の声をよそに)

c0198781_17342676.jpg

ホントに宇宙人に見えてくるし

c0198781_17344365.jpg

今だけ公開、フラッシュ禁止の「縄文ポシェット」
年配ご婦人方は勝手に
「Bag」とか「ポーチ」に変えて呼んでいたけれど
木の実などの採取に使ったと思われる手作りかごです

c0198781_17345580.jpg

水没したまま空気にさらされなかったことが幸いして
数千年の間朽ち果てることなく発見された木の柱
これが見つかったことで
いろいろなことがわかったそうです

c0198781_17356100.jpg

そして
やっぱり目を引いたのは
『片口』
何を注いだのでしょう~?
このまま茶席に使えちゃいますぞ!

c0198781_17351738.jpg

あらまぁ~
こちらはステキな鉢だこと
高台までついて
楽しく碗泡したくなるじゃないですか~☆

たくさんの写真とガチャガチャ戦利品を持ち帰り
小6男子の夏休み自由研究は今頃進んでいるでしょうか
お茶バカおばちゃんはというと
「縄文人とお茶の宴」の研究
いや、妄想はつづいておりますよ。。。
                                 Copyright (C) 2006-2014 Tea Wave All Rights Reserved

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆

c0198781_1794179.gif


青森ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2014-08-15 19:35 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/22480497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。