お茶を巡る旅@日本(17) 東方丈

c0198781_19282267.jpg

全国煎茶道大会二日目
最後の茶席は一番奥の方へ
お点前がよく見える場所に座れてよかった~
お点前の方のすぐ後ろに
お家元がお座りになって
設えの説明から
「はい、お菓子出して~」の指示から
渋~く渋~く

c0198781_19291272.jpg

今やお茶会といえば
大寄せスタイルが主流だそうですが
お茶とお道具類を取り換えれば
そのまま茶道のお茶会に見えてしまうような
錯覚(?)に陥りました
はい、素人目線です
(松隠堂のお席だけは全くの別世界でしたが)

煎茶道ではお茶を二煎
その間にお菓子というところは違いますね
お茶碗を返す時に伏せる、伏せないは
流派によって違うところです
そのへんもなんだかおもしろいな

c0198781_19292866.jpg

お茶を二煎とお菓子となると
運ぶ方も頂く方も忙しい忙しい
カメラにも映らないスピード感
昨日の台湾チームの足並みそろえた動きが
奇跡のように思い返されます

c0198781_19294067.jpg

お道具の拝見は
お茶を飲み終えてから
ひとつひとつとても美しい~
独特の世界ですね☆

c0198781_19295271.jpg

床の間に果物や野菜などを飾るのも
煎茶道の流派によって独特のものだそうです

ザ・大寄せスタイル
堪能させていただきました

c0198781_7464538.jpg

はじめての黄檗山萬福寺
まったく違う経験をさせてもらった全国煎茶道大会の二日間
スペシャルコメンテイターT増氏の解説付き

ありがとうございました!
                                 Copyright (C) 2006-2014 Tea Wave All Rights Reserved
  
青森ブログランキングへ

  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆
[PR]

by tea_wave176 | 2014-07-11 07:57 | 茶旅 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/22350596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。