4月の工房棟から

c0198781_74952.jpg

鳴海要記念陶房館『中国茶・台湾茶の会』4月の会
津軽ではもう少し先になる
待ち遠しい花盛りの季節を茶席に
という気持ちで
色とりどりの茶杯を並べてみました
好きな色を順番に選んでいただくところからスタートです

前日までの寒さが少し和らいで
お陽さまもピカピカ~☆
準備しながら最後まで迷っていた茶譜は
お客様のお顔を眺めて決定しました
直観を頼りに、というより
そこにこそ、たくさんの大切な教えがあるように思うのです
今飲みたいお茶は何だろう?
ただ、それだけのことですけどね

c0198781_724759.jpg

ここでお淹れするお茶は二種類
組み合わせ、お出しする順番、淹れ方など
あれこれたくさんお出しするよりも
あえて二種類に絞ってこそ
際立つものがあるように感じています

お茶飲み人にとっては
味わいをじっくりわかりやすく楽しめて
お茶淹れ人にとっては
より高度な技術やアレやコレやを試されるような

二種のお茶会スタイル
すごくいいなと思うこのごろです
                                Copyright (C) 2006-2014 Tea Wave All Rights Reserved
  
  青森ブログランキング
  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆
[PR]

by tea_wave176 | 2014-04-23 07:44 | 茶席論 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/22038403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by u at 2014-04-23 23:16 x
そうですよね。
ピンとくるって大事ですョ。
TeaWavesaさんの
淹れてくれるお茶は
いつも
心に沁みます。

以心伝心・・・。

昨年購入しました
2013年凍頂烏龍に
はまってます。
春のかおり・・・。



Commented by tea_wave176 at 2014-04-24 19:01
uさま
いつもありがとうございます!
そう、ピンとくるって大事ですよね!
そのことに素直に従って
心のままに
そこには真実があるのだわ~と

ご一緒できるお茶時間が楽しみです!