米ちゃんのスノートレッキング富岡山~☆

c0198781_1865370.jpg

今季最後の米ちゃんスノートレッキングへ☆
集合場所は津軽伝承工芸館
わくわくするな~
ひさしぶりだな~
この前参加したのはいつだったかな~
あら、昨年の3月以来かも。。。

c0198781_1871550.jpg

あの時も青空に白い雪がまぶしかったな~
歩くよりもたくさん食べたな~
今回も。。。と、食べたお話は後ほどにしまして

本日のコースは津軽伝承工芸館の裏手にそびえる富岡山
気になるお山だったんですよね~
何か見つかるかも、と期待が膨らみます

c0198781_17505810.jpg

一年ぶりのスノーシューでえっちらおっちら
ついていきます
ペースはゆっくりなので
写真撮ったり景色を眺めたり気持ちいいー!

c0198781_1881260.jpg

ほらほらありましたよ
昔使われていたリフトの柱
ここは昔スキー場だったそうです
裏山にスキー場なんていいな☆

c0198781_17511197.jpg

お、足跡発見!
どんな動物でしょー?
民家に近いこの山にもいろんな動物が住んでいるのですね
昨年はキツネに会ったんだよ~と米ちゃん

ほどなく目的地に到着すると
ホットガマズミジュースでひとやすみ
甘くて酸っぱい真っ赤なジュースは米ちゃん特製元気の素
いつも熱々をたっぷり抱えてきてくれるんです
それでなくても
パンパンに膨らんだリュックはずしりと重たいのにね
さっすが登山ガイドは違うな~と尊敬のマナザシ!

行きはひたすら上ったコース
帰りはもちろんひたすら下り
スノーシューでもところどころズボッとはまる雪に
用心すればするほど力が入って埋まったりひっくり返ったり
前を行くお兄さまふたりはスーイスイと
急斜面を降りていくのにな~
ちょっとまねしてみようかな~
斜面に対してまっすぐに下向き
気分は直滑降(気分だけね)
あ、これ意外といいかも~
後継姿勢で踵に重心を置くのがポイントだそう
今期最後のスノートレッキングでいいこと教わりました
すぐ麓がそこに見える里山だから
思い切ってできたのですけどね

c0198781_1891538.jpg

沢のほとりはもう雪が消えて
フキノトウがすっかり開いていました
うわーまだ食べてないー!
食べたいー!
今回名古屋から初参加のお姉さま
「うちのほうじゃもうすっかり開いたのばっかりよ」
津軽ではこれからたっぷり楽しめますよ☆

c0198781_17514493.jpg

ランチのあとはスノーモービルのお楽しみが待っていました
もうすぐ消えてしまう雪が
なんだか名残惜しく感じる一日でした

c0198781_17502195.jpg

                                 Copyright (C) 2006-2014 Tea Wave All Rights Reserved
  
  青森ブログランキング
  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆
[PR]

by tea_wave176 | 2014-03-28 19:47 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/21907045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。