七日堂大祭2014@猿賀神社

c0198781_20235318.jpg

中華圏では旧正月を迎え華やぐ一週間が過ぎました
ここ津軽でも
あたらしい年を迎えた大切な神事が執り行われています
農耕文化は旧暦で動いていますからね
旧暦1月1日は鬼沢鬼神社の裸参り
そして旧暦1月7日は岩木山神社と猿賀神社の七日堂大祭

c0198781_20252981.jpg

今年はひとりゆっくりと地元の猿賀神社へ向かいました
鳥居をくぐってすぐのところにある
平川市天然記念物の『孔雀柏』です
珍樹と言われていますが
この地の他ではいったいどこで見られるのでしょう?
どなたか見たことのある方教えてください~☆

c0198781_20251972.jpg

いつも気がかりなのは
枝に結び付けられたおみくじたち
この上にさらに雪が積もって枝が折れたり葉が落ちたり
心配でなりません
「天然記念物」の「珍樹」だと看板にかかれているのですが
もう少し気遣ってほしいものです
孔雀柏だけでなく境内あちこちの枝に結ばれているのも
いつもとても心苦しく思います
拝殿右手、蓮池へ向かう途中におみくじを結ぶ場所がありますので
そちらへどうぞお願いします

c0198781_20255491.jpg

少し早く到着したので
けの汁と甘酒いただいちゃいました
雪の中であつあつのけの汁とあま~い麹の甘酒
なんておいしいんでしょう~☆
おかげさまでからだぽかぽかです

c0198781_20243517.jpg

雪と氷に囲まれて見るからに冷たそうですが
冬はあたたかく、夏は冷たい
ありがた~い手水なんですよ☆
どうぞみなさん、逃げないでちゃんと清めてくださいね

c0198781_2025245.jpg

胸肩神社、日吉神社、水天宮へぐるりとお参り
大祭の時はお堂の中まで見せていただけます
いつもと違う気分でうれしいですね

c0198781_20262630.jpg

さぁていよいよお目当ての消防団登場~☆
大祭の神事がはじまる30分前
11時30分から地元消防団の纏ふりが行われます
重たい纏を、揃いの演技で持ち上げて
カッコいいんですよ~!
とても男前な頼もしい消防団の皆さん☆
毎年これを見るのが楽しみです

c0198781_20264275.jpg

12時集合のアナウンスが流れました
手水を使い、お祓い所の前で待つこと数分
宮司さまと、代々柳がらみの神事を執り行う三上家の方登場
参拝者皆で御祓いをうけてから拝殿に向かいます

c0198781_2027225.jpg

拝殿で柳がらみの神事が終わると
境内でゴマの餅まきです
昨年までは柳がらみの神事を拝殿の中で見学したあと
豊凶を占う三上氏のお言葉を記者の方たちと一緒に
最後まで伺ったりしていたので
ゴマの餅まきに間に合わなかったりのですが
今年は外で待機してしっかり撮影するぞ~と
出待ち場所、撮影場所確認済みでスタンバイ☆

c0198781_20273855.jpg

ベストポジション確保したまではよかったのですが
スタンバイが早すぎました~
甘酒3杯おかわりしたので(へへへ)
からだはポカポカだったのですが
マイナス4℃に3時間は
チビデジにはきつかったようで電池切れ。。。
餅まく前にここで終了です。。。残念
手持無沙汰だったので(笑)お餅拾って
クリームおやき並んで買って
るんるんと帰りました

今年は夏の暑さに注意すれば豊作とのこと
ありがとうございます☆
                                 Copyright (C) 2006-2014 Tea Wave All Rights Reserved
  
  青森ブログランキング
  にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
中国茶・台湾茶ブログランキング ←ぽちぽちっとお願いします~☆
[PR]

by tea_wave176 | 2014-02-08 02:19 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/21627363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。