OLD&NEW台湾~☆

c0198781_120921.jpg
台湾の魅力のひとつ=昔と今の融合美
その最新スポット『松山文創園區』の新しいエリア「誠品生活松菸店」
設計は伊東豊雄氏なんですね~☆
どうりで、何度も足を運びたくなるわけです
滞在中二度目に訪れたのは
豊雄ビルが正面に見える方から
c0198781_1293316.jpg
Very Very Goodでおなじみ好様の新しいレストランや
30分以上行列覚悟のパン屋さんなど
「今」の台湾を堪能しながら充実の各フロアを楽しんで
行きついたところはやっぱり「お茶」
誠品のBooksフロアには
新しいスタイルのTeaShopが軒を連ねていました~☆
ほらほら
スタンドだけど、立派な茶壷で淹れていますよ
c0198781_1295211.jpg
ビルの窓側にずらーっと並んだ台湾茶カフェたちは
どれも個性的&すっきりおしゃれさん
c0198781_12102175.jpg
南投お茶博でも今年はよく目にした
冷茶がボトルで~☆
しかも、なかなかいいお値段~☆
c0198781_12103557.jpg
c0198781_12105811.jpg
本を探しながら
お買い物しながら
さくっと座りたくなる雰囲気でしょ
c0198781_12111179.jpg
生活に生きているお茶文化が
台湾の「今」にちゃ~んとあるんですね
だから何度も来たくなるんだな~☆

Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved

人気ブログランキングへ
[PR]

by tea_wave176 | 2013-12-06 13:51 | 台湾通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/21052082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by paocha08 at 2013-12-06 19:01
茶壷の上にセットされている漏斗が気になります・・・
Commented by tea_wave176 at 2013-12-07 08:10
むむむ、気づきましたね
私は天秤はかり欲しいな~と、そっちばっかり見てました
実験室風演出かな~と思いながら。
使ってるところは見てないので
今度聞いてきまーす!