茶器と服とお茶、そして@鶯歌

c0198781_682566.jpg
陶芸の街、鶯歌
茶器類の調達には欠かせない場所
だけではありません
カリスマ店長のいるブティックでは
時がたつのも忘れて試着大会が続くし
前回訪れた時には
オカリナ専門店を発見して大喜びされた方も~
(深い世界があるようですね)
そして、お茶をいただきに訪れる場所
最近ではお店のウインドーにも、お茶メニューが貼ってあったりします
紙袋も用意されるようになりました
c0198781_685542.jpg
こちらでいただくお茶は
これまで出会ったことのないお茶ばかり
c0198781_692960.jpg
飲んでみると
スーッと体に沁みていく
やさしいやわらかいお茶ばかり
c0198781_694289.jpg
淹れてくれる老師はいつも自然体
おしゃべりしながら
さらさらとおいしいお茶を淹れ続けてくれます
集まる人たちも皆自然でやわらかく
心地よい時間が流れていきます
c0198781_695671.jpg
いつもの筆談帳に
お茶友のニューアイテムが加わって
話しはどんどん広がります

そう、老師はやっぱりそういうお方だったんです
はじめてお茶を頂いたときに
そう感じていました

「言葉はいらないよ」

はい、そうですね
謝謝、老師☆

人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-07-04 06:37 | 台湾通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/20456108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。