作陶40周年 小山陽久特別展

c0198781_1615072.jpg
「なんて均整の取れた美しい急須なんでしょう!」
はじめて訪れた弘前市内の工房で
その小さい急須に一目惚れ~☆
持ち帰って烏龍茶を淹れたら
おいしくさにびっくり~☆
津軽の土でつくられた茶器を使って
こんなにおいしくお茶を淹れることができるなんて!
それ以来
津軽千代造窯 小山陽久さんの茶器は
茶席に欠かせないものとなりました

今では色々な茶器を製作していただいています
茶壺、蓋碗、茶海、茶杯、建水
そして今年は茶盤と炉もアイテムに加わりました
茶器は「趣味」とおっしゃる陽久さん
工房には様々なうつわが並びます
茶席にあれこれ見立てる作業も楽しくて
いくら時間があってもつきません

作陶40周年の特別展
22日、23日には
陽久さんの茶器を使って茶席を設え
おいしい台湾茶をお淹れいたします
どうぞ、じっくりとうつわを鑑賞し選びながら
台湾茶席でひとときをお過ごしください

お待ちしております
c0198781_1615855.jpg

人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2013 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2013-05-18 16:39 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/20226213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。