黄檗宗瑠璃山薬師寺台湾茶会

c0198781_1942103.jpg
黒石市温湯温泉
樹齢500年の石割楓が境内正面にドーンと迎えてくれる黄檗宗瑠璃山薬師寺にて
台湾茶をお淹れする機会をいただきました

恒例の達磨忌のお講にお集まりのお檀家さんたちに
台湾茶会を楽しんでいただく
お寺de台湾茶会です~♪
なんて素敵な企画でしょう~♪
気持ちはわくわくるんるん~♪
ですがお集まり下さるお檀家さんたちは数十人☆
今年9月の藤田記念庭園名月茶会の時よりも
一度にお淹れする人数は多くなります
お茶淹れ人と茶侶のチーム編成で
しっかりと練習を重ねていきました
おいしく淹れること
楽しんでいただくこと
そのために用意する道具類や手順の確認
タイムスケジュール管理は
もうこれで充分、なんてことはないくらい
ギリギリまで考え抜いて準備していきました

前日のうちにセッティングを済ませることができ
リハーサルの時間もいただけたことは
本当に感謝感謝です
ゆとりを持って入念に準備していくことの大切さを
あらためて感じました
c0198781_19422595.jpg
そして台湾茶会当日の朝
会場に到着してみると
昨日セッティング完了した茶席のバックになんと素敵な設えが~☆
昨夜のうちに茶席に合わせて設えて下さっていたのです!

額の文言は「和気到祥」
=心を和やかに保つと、自然と幸せが訪れる
掛軸の文言「福無双至今朝至」「禍不単行昨夜行」
=良いことは二ついっぺんには来ないが、今朝来た
 悪いことは重なると言うが、昨夜去って行った

ともに、副住職さまの書です
10月の中野もみじ山で楽しませていただいた紅葉の煎茶席にて
お点前をされていたのも副住職さま
熱心に煎茶道を学ばれているそのお姿には本当に感動します!
そしてたくさん刺激を受けます!
まだまだ、もっともっと、そしてどんどん、と
これからのお茶の道への勇気をいただきました
c0198781_19424074.jpg
台湾茶会当日には
お寺の奥様がとっても素敵なお着物でお迎えくださいました~☆
この帯なんてもう釘付けです~☆
台湾茶会のイメージで選んで下さったとのこと
そんなお心遣いがとっても嬉しいです

TeaWaveチームもお揃いの茶会服で臨みましたよ
玉のりさん特製衣装と台湾茶人服のアレンジです
お茶に関する質問と同じ位(いや、それよりも?)
衣装のことを聞かれたかもです
それもみんな嬉しい出来事~☆

こうやって
お茶を囲む場が少しずつ広がってきたことには
本当に感謝の気持ちでいっぱいです
一緒にお茶淹れ活動をしてくださる皆様
お茶の場を作って下さる皆様
そしてお茶を飲んでくださる皆様
ありがとうございます!
そして、これからも
どうぞよろしくいおねがいします


【台湾茶会の様子は黄檗宗瑠璃山薬師寺さまのブログでもご紹介いただいてます】
いよいよ明日!
台湾茶会

人気ブログランキングへCopyright (C) 2006-2012 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2012-11-28 21:59 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/18929640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。