第2回日本まちあるきフォーラムin弘前

c0198781_22535780.jpg
紅葉美しいお山を二日続けて歩いたあとは
まちあるきの三日間~☆
昨年、第1回日本まちあるきフォーラムが開催されたのは
『長崎さるく博』を大成功させ「まちあるき」ブームを巻き起こした長崎の地
続く第2回目は、なんとこの弘前で開催されました!
全国から集まった参加者は約300名!
弘前のお隣、平川市のまちあるきガイド「ひらかわ案内人」として
私もフル参加してきました~☆
c0198781_22542285.jpg
開会前日夜のプレイベント
路地裏探偵団による夜のまちあるきから参加です
TV番組にもなっているロジタン
番組見たことなくてスミマセン!
誰のことも知らなくてスミマセン!
寒い雨も気にならないほどおもしろかったです~♪
c0198781_2254529.jpg
翌日はホテルの会場で朝から開会式と講演会
ランチタイムからテーマごとの分科会に分かれ
再びまちあるき「商店街のお宝発見」コースへ
この日もロジタンメンバー案内のもと
生地・手芸用品店しまやさんでこぎん刺しボタン作ってもらったり
c0198781_22551271.jpg
百石町展示館の和室の天井を鑑賞したり
c0198781_22552893.jpg
裏通りにある文具店久三郎さんを覗いたり
c0198781_22555097.jpg
一戸時計店では
修理したての貴重なオルゴールを聴かせてもらったり
他にも貴重なもの、お話をたくさん!
お店を訪ね歩き、中に入ってお話を聴く
人との交流がまちあるきの大きな魅力のひとつだな~と
まちあるきの可能性にワクワクしました~☆
c0198781_2256980.jpg
いつもこの趣のある建物を外から眺めているだけで
それでも充分に魅力的だと思っているこの街だけれど
街に住む人の中へぐんぐん入っていくまちあるきは
あらたな街の魅力を創り出してくれるな~と実感しました

フォーラム二日目は
周辺地域に飛び出してエクスカーション6コース
私は平川・黒石コースの中の
「世界一のねぷた展示館」と「盛美園」の案内人をつとめました

平野の自然の中でのガイドは
前日の商店街まちあるきとは勝手がちょっと違いますが
あら
そういえば
昨日のロジタンメンバーは
ガイドというより、ナビと表現した方がふさわしいかも~
お話や説明は皆、訪ねたお店の方たちが担当したもの~
そうそう、そういうことだよねー!
伝えたいこと、見てもらいたい魅力は山ほどあるけれど
言葉で細かく案内人の口から説明しても
それはちょっとちがうな~と
平野ガイドを勤めるたびに思っていたことなのです

どうやって伝えればいいのか
どうすれば伝わるのか
訪れる人たちが自分の感覚で感じ取れるように
自然に一番感じ取りやすい状況に導いてあげること
それがナビ(=案内人)の役割なんじゃないかな~
そんなことがフォーラムを通して確信に変わった様に思います

あらたな試みを繰り返し
そのたびに、またあたらしい発見があって
まだまだ試行錯誤中ですが
可能性は無限大だと、大いに感じることができました
そしてふっと
お茶とおんなじだわ~と
大きな共通点があるな~と
へへへ
お茶バカですからね
何でもお茶に繋がりますね~☆

皆様ありがとうございました!
来年の開催地は北九州とのこと
えいえいおーです!

人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2006-2012 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2012-11-08 00:35 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/18676390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。