お庭の神様

c0198781_2057875.jpg
『お庭を眺める台湾茶会』の会場となっている国指定名勝「盛美園」は
津軽地方に伝わる大石武学流の真髄を示した名園です
枯山水池泉廻遊式のお庭には
五重塔や神社があり
お庭中央の礼拝石は神様がお庭を眺める場所だそうです
完成してから今年で101年となるこのお庭には
さぞかしたくさんの神様がいらっしゃることでしょう

そんなお庭に背を向けてお茶を淹れておりますと
なにやら背中に視線を感じ。。。
おおお、あのてっぺんに留まっているの
わかりますか~?
c0198781_20572521.jpg
寄ってみましたよ
ほら、てっぺんからじいーっと見ているでしょ~
ずーっとずーっと見てるんですよ~
c0198781_20574212.jpg
もう少し寄りますか
あ、もう限界です
いつもこのへんをくるくるピーヒョロローと飛んでいる鳶です
昨日も今日もあの場所からじいーっと

神様に見守られている気分、としておこう~☆

人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2006-2012 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2012-06-09 21:51 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/18080966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。