淺井裕介個展@ACAC ⑤

さて、いよいよ泥絵です!

「青森の土」というキーワードに惹きつけられました

それは、昨年出会った小山陽久さんの茶壺
津軽の土が、お茶を、お水を、おいしくしてくれることを知ってから
とてもいとおしく、ありがたく感じているものだからです

淺井裕介さんは、この土を使ってどんな世界を描くのだろう
泥絵制作過程の映像もとてもおもしろく~♪
そうやって集められた土たちをご紹介しましょう
c0198781_1034595.jpg
c0198781_104429.jpg
c0198781_1042479.jpg
c0198781_104425.jpg
c0198781_105461.jpg
c0198781_105012.jpg
c0198781_1063431.jpg
c0198781_1065374.jpg
c0198781_1071059.jpg
本当にどれも美しいです
c0198781_1072558.jpg
この土に雪解け水が加わって
物語がはじまります
c0198781_1074294.jpg

☆今回の個展では、フラッシュ・三脚を用いない写真撮影は許可されています

人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2006-2012 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2012-05-15 10:27 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/17966885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。