AAC特別企画「アートの森 探険プロジェクト」②

c0198781_19592189.jpg
探険二日目は暴風雨の中長靴履いて家を出発
青森駅から十和田市へバスで直行
降ったりやんだり虹と追いかけっこしたり
そして十和田市現代美術館に降り立った瞬間
この奇跡の青空!!!
c0198781_200144.jpg
今回の探険プロジェクトのリーダーは
十和田市現代美術館特任館長小林央子氏
二日間案内役を務めて下さいましたが
そのお話中にも、ここではそわそわうろうろの私
(スイマセン!)
c0198781_2005019.jpg
だってだってこの馬が気になって
じっとしていられないんです~☆
c0198781_2013143.jpg
歩道にも馬発見!
c0198781_202038.jpg
こんな所にも馬の気配が!
津軽では馬を追いかけて神社めぐりをしていますが
十和田も馬と縁が深い土地
この松と桜並木が美しい道では
毎年流鏑馬が開催されるのだと
帰宅後、母から聞きました
弘前城での流鏑馬もすばらしかったですが
この舞台もまたすごいな~!
c0198781_2025259.jpg
おお、あちらに何か発見!
c0198781_2031477.jpg
アリですぞ!
c0198781_2035088.jpg
道の向こうにはニョロニョロの親分が!(違うケド)
c0198781_2041226.jpg
ニタニタとゆるみっぱなしの顔で
気の向くままに外を走り回ります
ニョロニョロ親分の隣の建物は何だ?
c0198781_2044320.jpg
美し~いトイレでしたよ
c0198781_2051479.jpg
広場で遊ぶ女の子とワンコたち
c0198781_2054163.jpg
ホンモノには初めて触れます
感動の草間作品!
c0198781_206580.jpg
広場の横には太ったくるまと太ったおうち♪
c0198781_2062743.jpg
おうちの中ではおしゃべりするおうちが見れますよ
c0198781_2064824.jpg
街のあちこちに作品がちりばめられているそうです
外歩きも楽しい現美!!!
ひとしきり外の作品を楽しんで
もちろん建物の中も堪能して
さらに!
特任館長お勧めの「加藤久仁生展」では
アカデミー賞短編アニメーション賞受賞作「つみきのいえ」に
どっぷり浸ってうるうると
堪能させていただきました~☆

一日目の青森県立美術館と国際芸術センターでは
AACメンバーの学芸員の方々から
お話を伺いながらの鑑賞
私にとってはそれはとても新鮮で興味深く楽しい時間でしたが
二日目は話を聞きながら鑑賞チームと
自由に各自鑑賞チームのふたつを設けてくださって
話を聞くチーム希望のはずが
外の作品をみた瞬間に浮遊しはじめた私でした

自由に遊んだ楽しい現美☆
また来なくっちゃ~☆
人気ブログランキングへ
Copyright (C) 2006-2012 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-12-06 23:04 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/17176863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by utsuwatabi at 2011-12-07 02:17
素敵なところですね~!!
お馬もアリもキノコも全部私のツボです~^^♪
行ってみた~い♪
Commented by tea_wave176 at 2011-12-07 09:50
utswatabiさま~!
十和田の現美、ツボだらけですよ~!
写真NGの展示室内も
ニヤニヤしっぱなしでした!

1月9日まで
加藤久仁生監督のアカデミー賞作品も観れますよ!

是非是非~☆