うつわとお茶の味わいと

c0198781_12403665.jpg
おいしい台湾茶や中国茶を淹れるためには
お湯の温度はもちろんのこと
お湯の注ぎ方や抽出時間など
うつわと直接関係のある大事なことがたくさんあります
そしてお茶を味わう時にも
香りの立ちやすいうつわの形や
飲む時の口当たりで
随分印象が変わったりもします
そして茶器としての扱いやすさ
持ちやすく安定していることも大事
数あるお茶の中でも
これほどまでにうつわに対して
高い機能や性能を求めるものは
他にはないのではないかと思います

そしてそういうことは
使ってみなくてはわからない場合が多いのです
そういうこともワークショップであれこれと
やってみたいと思います

【台湾茶をたのしむ うつわ展】
■ 開催期間 10月27日(木)~11月1日(火)11:00~20:00 最終日17:00まで
■ 会場    酢飯屋 水道ギャラリー
■ 主催    うつわ謙心
■ 協力    Tea Wave+ (ティーウェーブプラス)

★29日(土)/30日(日)「うつわで楽しむ台湾茶ワークショップ」は完全予約制です
 詳細およびご予約お申込はこちらまで
【関連記事】
台湾茶をたのしむ うつわ展
台湾茶をたのしむ うつわ展 ~作品たちへの想い~
うつわで楽しむ台湾茶ワークショップ
ときめくうつわ
うつわの輝き

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-10-22 09:40 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16987138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。