米ちゃんトレッキングに初挑戦~☆

海派か山派かと聞かれれば断然海派!
山菜採りもタケノコ採りも興味なし
というか、山は怖いというイメージがずーっとありました
風で木々がざわめくだけで
何か出てくるーッと気が気ではなく
たぶん前世に山で何かあったのかな~なんて勝手に思っておりました
それが徐々に変化したのは
この津軽平野の真ん中で毎日眺める岩木山の美しさや
白神山系のブナの優しさを感じてからでしょうか
そして大きな決め手となったのは
山菜やタケノコの誘惑ではなく(へへへ)
師匠津軽ジェンヌさんの誘惑~☆
いやいやお誘いを頂き
わに子さんともご一緒できるうれしい機会をいただいたから☆
そして山岳ガイド「米ちゃん」と行くコースだからです☆
c0198781_154214.jpg
「米ちゃんトレッキング 八甲田草もみじのコース」
夏に訪ねた大川原お山のおもしえ学校集合です
続々と集まるお山歩きの先輩たち!
一目見て違いがわかります
皆さん、超かっこいいんです~☆
カタチから入る派としては
トレッキングアイテムをどうするか
かなり悩みましたが
超初心者なりに超低予算で調達完了~
先輩たちとの違いも楽しく勉強させていただきました
c0198781_1552099.jpg
「スニーカーでも参加できる初心者コースですよ」
師匠からは何も心配いりませんよ~なお言葉を頂いておりましたが
やはり八甲田です
じいちゃんから聞かされた雪中行軍の話が頭を離れません
不安と緊張のままロープウェーで山頂駅へ
と、青がまぶしい~☆
雲ひとつない晴天~☆
岩木山もちゃーんと見守ってくださってます
山岳ガイド米ちゃんも「こんないいお天気はじめてです」
一気に不安&緊張も吹き飛び天国に来た気分~☆
c0198781_20341726.jpg
かっこいい先輩たちに囲まれてわいわいと歩く晴天の八甲田
超初心者の顔はにやけたまんまでしたが
ついていくのになかなか必死でありまして
写真を撮るのも必死です
木々の間から岩木山が見えるたびほっとします
応援ありがとう~☆
c0198781_20345539.jpg
ロープウェーで登ってからは下るだけの初心者コース
それでも無我夢中で歩きました
見上げるとさっき降りたった山頂駅が遙か彼方に~
c0198781_20352453.jpg
振り返ると左から赤倉岳、井戸岳、大岳が見送ってくれてます
あそこに登れるようになれるだろうか?
c0198781_2036015.jpg
山上に多くの湿原がある八甲田
気持ちよい風渡る湿原では深呼吸したり
ヤッホーと叫んだりしながら歩きます
でも、ちょっと気を取られたりすると
とたんに足下がふらふらっとするので要注意!
ここは国立公園の保護区です
決められた通路からはみ出さないように☆
c0198781_20363585.jpg
ここからは282段の下り階段です
下界に広がる景色を眺めながら~
いえいえちゃんと足下見ながらカニ歩きです
景色は一瞬ちら見のみ~☆
c0198781_20372959.jpg
標高が下がってくると今度はブナの原生林です
ブナの優しい光の中は気持ちいいです~
でも、やっぱり必死に歩きます
コース途中で先頭を歩く山岳ガイドの米ちゃんから
「あともうわんちか(=少し)だはんで~」と声がかかりましたが
歩いても歩いても休憩ポイントに着きません
まだかな~おかしいな~と思い始めた頃また米ちゃんの声
「さっきのは優しい嘘でした~」
脱帽です~☆
c0198781_20394124.jpg
ゴール地点の酸ヶ湯温泉です
やっと着いたーの達成感と終わっちゃったーの淋しさと
でもでも、おもしえ学校に戻ると
お楽しみの手打ちおそば&きのこランチが待っています
充実のトレッキングありがとうございました!
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-09-30 15:21 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16915669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。