蓮観察はつづく

c0198781_1725285.jpg
昨日の朝は
空を染める真っ赤な朝焼けがとても綺麗だったので
いつもより早めに蓮池ウォーキングに出発しました
早めと言っても津軽では普通の朝時間なのかも~
蓮池ではウォーキングする人
おしゃべりしている人
すでにじっと蓮を観察している人が何人もいました

そんな中の一人のおじさまに
おはようの挨拶の後で呼び止められました
「蓮の花が咲く時、ポンって音がするという話を聞いたんだけど
あなたは音を聴いたことが在りますか?(津軽弁で)」
いえ、話は聞きますが音は聴いたことないです
そもそも、聞くのは「らしいよ」という話しだけで
実際に音を聴いたという人には会ったことがありません
「どんな音がするものか聴いてみようと思ってさっきから見てるんだけど
池の周りではいろんな音がしているしねぇ、こんな中で聞こえるものだろうか?」
はい、同感です
近くを歩いていて聞こえるような感じはじないですよね
だいたい、一枚ずつ重なっている花びらの
どこが開く時にどんなタイミングで音がするのか
こんなやわらかい花びらの。。。
なんてことを話していたら
目の前の花がふわりっと動きはじめました!
c0198781_17204533.jpg
息を呑んで見守るおじさまと私の前で
一枚ずつ花びらを広げていく蓮の花
中心部に達すると一気にぱかっと数枚の花びらが広がって
蕾の中心部が口を開くような感じでほころびました
その直後の状態が上の写真です
c0198781_1721133.jpg
それから徐々に
目に見える早さで開いていきました
瞬間を見たのは初めてでした~☆
おじさまと一緒に興奮!
でも、音はしませんでした
表現するなら「ポンッ」ていう感じではありますが。。。
超高感度マイクなどだったら
もしかしたら拾える音があるかもしれませんが。。。
歩いていて「ポンッ」と音がした、というのはあやしいな~と
この手の話は中国茶にありがちだな~なんて思うのでした
(猿を木に登らせて茶葉を摘む、とかね)

でも、開花の瞬間を見れたのは感激でした!
早起きとおじさまに感謝!
ショーが終わって周りを見ると
あっちにもこっちにも
ぽっかり口をあけた蓮が!
もしや一斉タイミングで「ポンッ」したのかな~?
c0198781_17212326.jpg
そして徐々に開いていきます
c0198781_1723564.jpg
帰宅後調べてみたら(今頃。。。)
蓮は4日咲き続けるそうです
それも、咲きっぱなしではなく
朝開いて午後には閉じる、それを繰り返し4日目に散るのだそうです
むむむ
ではこの日見た開花は何日目だったのかな?
だから、あれやこれや違うところがあるんだな~
なんだか色々わかってきたぞー
朝陽とともに観察ウォーキングは続きます~☆
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-08-09 18:27 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16706517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kogomir at 2011-08-09 21:42 x
本当にキレイですね〜
早起きは三文の得。
Commented by tea_wave176 at 2011-08-11 00:49
ほんとうに、日の出の時間帯は貴重な時間だな~と
思います。夏が終わっても続けていきたい朝時間です。