五所川原立佞武多2011!!!

今年の津軽ねぷた巡りフィナーレは五所川原の立佞武多(たちねぷた)

そもそも立佞武多とは
明治中期から大正初期にかけて行われた五所川原市の伝統文化だったそうです
それが街に張り巡らされるようになった電線の影響で
次第に小型化し通常のねぷたの大きさ(高さ約4.5m)へと移行したのですが
平成8年に五所川原市の有志の手により高さ20メートルの「立佞武多」が復元され
電線の地中化などの整備が完了した平成10年から運行が始まりました

詳しい解説と美しい写真は立佞武多の館HPをご覧頂くとして
興奮でブレブレの写真で恐縮ですが
ドーンと大きいまま載せました
いやーほんっとにすごかった~☆
c0198781_17401225.jpg
とにかく高い!でかい!
7階建てのビルが街中を練り歩くんですよ!
驚きました~!
そして何より美し~☆
c0198781_17404285.jpg
普通サイズのねぷたが小さく感じます~
c0198781_17411346.jpg
遠くから頭の方だけ見え隠れしながら近づいてくる姿はまるで怪獣映画!
興奮しますよ~☆
c0198781_17413388.jpg
五所川原高校と五所川原農林高校からもみごとな立佞武多です☆
c0198781_17415317.jpg
c0198781_1742156.jpg
大きいだけじゃなく細部の美しさにも魅せられます~☆
c0198781_17423274.jpg
c0198781_17425393.jpg
そしてお囃子と踊りも特徴的
今まで観てきたねぷたとは全く違うものですが
明るくテンポよく
ウキウキ踊り出したくなります~☆
c0198781_17431322.jpg
c0198781_17433219.jpg
そしてそして総重量16トンのねぷたを動かす人の力!
大きな拍手がわき起こっていました
c0198781_17435135.jpg
c0198781_1744169.jpg
はぁ~
津軽のパワーすごいです
ありがとうございました!
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-08-08 18:28 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16702229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。