おもしぇ~がっだよぉ~☆

c0198781_23272374.jpg
「黒石伝承工芸館deうまうまスイーツを食べよう~☆」ツアーには
もうひとつの目的地がありました
黒石市の旧大川原小学校をまるまる利用した「お山のおもしぇ学校」です
師匠のブログで拝見して以来興味津々~☆
山岳ガイドの米ちゃんと行くトレッキングにもいつか参加したいと思いつつ
まずはこちらから見学を~と
c0198781_23274641.jpg
いきなりこのウェルカムボードにやられてしまいました
「イヂゴ」ですよ、「「イヂゴ」
「ガマズミ」って何?
入校料を支払うと校長先生が「まで~に見てこいへ」
てなわけで母と母友と3人
校舎一階の昭和展示からプール跡の山野草ハウスまで
時間をかけてわいわいぺちゃくちゃ
まで~に見ましたよ~
c0198781_23282179.jpg
プールから戻ると今度は2階へ
素敵な絵に呼ばれて足が動いていきました
c0198781_23283933.jpg
な~んとも言えないあったかい懐かしい世界
c0198781_232989.jpg
ホント言うと
作品展についてとか、画家の方のお名前とかの案内を
ろくに見もせず教室へ向かった私たち
c0198781_23293544.jpg
入ってびっくり!!!
黒板をキャンバス替わりに美しい絵が
教室の前、後ろ、横いっぱいに~☆
c0198781_23295169.jpg
釘付けになりました!
c0198781_2330961.jpg
廊下にはまた違う作風の絵がたくさん~☆
どれもとてもあったかいんです
c0198781_23302856.jpg
2つめの教室には昔懐かしいコレクション
この画家さんの所有物からのお宝展示です
子供の頃に大切にしていたものや
好きだったアーティストのLP、雑誌、本など
廃校になった小学校の空間に
ずっと大切にしてきた自分だけの時間が
まるで自分のストーリーの一部として蘇ってきたような
懐かしい不思議な感覚にひたっていると
c0198781_23305129.jpg
3つ目の教室に先に向かった母が、なにやら騒いでいます
誰もいないと思って入っていった3つ目の教室に
人形が置いてあるわと思ったら
急に動いてしゃべり出したと言うんです
そこには画家の孫内さんご本人がいらっしゃいました
(ちょこっと映っている、ちょこっと石橋蓮司似の方です)
大変失礼致しました!
3つめの教室は
青森県出身の画家、孫内あつしさんのアトリエになっているのです
黒板の素敵な絵や懐かしい宝物展示は
皆孫内さんによるもの
たった今このアトリエで大作のクレヨン画を
描き終えたところでした
c0198781_23311012.jpg
おもしぇ学校のすぐ前を流れる川で
毎年8月16日に行われる大川原火流しを題材にした作品です
熱心にお話してくださる孫内さん
クレヨンってこんな味わいがあるんですね~
この炎の勢い、力強さがすごい迫力で伝わってきます
「大川原火流し」是非見に来たくなりました
そして思いがけずすばらしい作品をじ~っくりと観れたこと
孫内さんのお話を色々伺えたこと
いやぁ~、とても充実した授業時間でした
ありがとうございました!
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-07-24 00:49 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16637364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。