ニョロスプーン

c0198781_9501496.jpg
青森クラフトフェア「A-LINE」の視察&取材(笑)を終えて
帰りのバスを待つ間も駐車待ちの渋滞が続いていました
駐車待ちの心配が必要ないお気楽バス組ですが
おっと、ここは一本道
バスもこの渋滞に巻き込まれているよな~と、ちょっと心配になりながら
そもそもこの路線の市内に戻る便は
12時29分発の市営バス(しかも青森駅には行きません)と
なぜか同時刻発の青森駅行きJRバスの次は約3時間後。。。
夕方に帰るバス利用の方たちは大丈夫だろうか~と心配になりました
来年以降もこの場所で開催されるのであれば
アクセス改善は必要だと思いますよ~

さてさてこのルートの帰り道はいつものコノハトさん
冷たいものが欲しくて中国茶で何かないかな~とお尋ねしたら
ありました!東方美人の冷茶です!
大きなグラスでたっぷりと~うれしいですね☆
そしてちょっとお客さんがいない隙にカウンターでパチリ☆
木好房DAIROKUさんのニョロスプーンとプレートです~☆
今回のA-LINEで
これだけは持ち帰ろうと決めていた品です
木の目のままに削ったスプーン☆
自分で茶針を削る時の「木の目のままに」の感覚を
こんな風に素敵な作品に仕上げている方が
津軽にいらっしゃるなんて!

コノハトさんのカウンターにもとってもよく似合ってるでしょ☆へへへ
c0198781_9505234.jpg
プレートには木の名前が刻まれています
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-07-06 11:04 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16562911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 津軽ジェンヌ at 2011-07-06 22:14 x
「A-line」に行かれたのですねぇ~!!
ねぶたの里までの公共アクセスがやっぱり悪いですか(´-ω-`;)ゞ
次回以降、シャトルバスでも出たらいいですね!!
3時間待ちは…ちょっとです(汗)
ニョロスプーン、津軽の作家さんなんですね。
オブジェとしても素敵☆
Commented by tea_wave176 at 2011-07-06 22:52
津軽ジェンヌさんがお仕事している間に
行って参りました~。
国際芸術センターへのルート途中なので
私にとっては慣れたバスですが
運行スケジュールと経路をきちんと調べて来ないと
初めての方は、困ったことになるかもです。
ねぶたの里ブログには
「バス、タクシーか相乗りで」とありましたが
帰りはタクシー拾えるだろうか?と思うし。
呼んでもらえるかもしれませんけどね。
今後のためには
シャトルバスは必須でしょうねぇ。

ニョロスプーンの作家さんには
弘前の千代造窯さんでお会いしたんです!
好房もお近くみたいで。
本当に素敵なんです。
茶席で使うのが楽しみです!