馬の石像

c0198781_0164258.jpg
もうひとつ「旧家・庭園・蔵めぐり」で地元発見がありました
馬の石像です
昨年の秋、隣町のある地域に集中して見かけて以来
何だろう何だろう?と気になっていたのですが
金屋地区にも、発見したんです!
「保食(うけもち)神社」という小さな神社
やっと会えたよーと、喜びながら
じっくり観察してみることに
c0198781_0165867.jpg
神社の本殿の両側に向かい合って立っています
狛犬さまの替わりかな?
いや、ちゃんと狛犬さまもいらっしゃいます
農耕馬を祀る信仰の形だそうです
知りませんでした~
昔、農作業に欠かせなかった馬は
大切な家族の一員として飼われていたそうです
そういえば祖父の家が茅葺き屋根だった頃
土間の奥に馬用の部屋がありましたっけ
同じ屋根の下
生活を共にするようにしているんだな~と
子供の頃の記憶が蘇りました
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-06-01 00:53 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16407376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。