カシワの樹

c0198781_11134563.jpg
新緑の木々の中カシワの木がやっと芽吹きはじめました
冬の間中枯れた大きな老葉をたくさんつけたまま過ごし
じっと新芽を守っているのだと聞きました
春になり周りの木々が次々と若葉をのばしていく中で
最後まで枯れた老葉が残り
確実に次の世代へつながっていく姿を見届けてから
役目を終えて静かに散っていく姿に
なんだかとっても共感を覚えました

日々のちょっとしたことや
自然の姿からも
学ぶことは本当にたくさんあります
そしてそういうひとつひとつが
すべてお茶に繋がっている
そんなお茶バカ生活を送っています

先日も「毎日お茶のことばっかり考えてます」とお話ししたら
目をまんまるにして驚かれてしまいました~☆
はい、お茶バカなんです。スミマセン!
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-05-20 12:11 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16353896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by utsuwatabi at 2011-05-21 03:00
我が家の庭にも大きな柏の木があって、真冬も枯葉をつけたまま
頑張る姿が大好きです^^
Commented by tea_wave176 at 2011-05-24 14:52
大きな柏の木があるお庭なんて、素敵ですね~!
真冬のあの姿、励まされますよね!
がんばろーって思います。