魅惑の「急行はまなす」

c0198781_0315522.jpg
弘前ー東京間の夜行バス移動に慣れている私にとって
22日&23日二日間の藤田庭園茶会を終えてから札幌に向かう足として
まさにぴったりの「急行はまなす」発見は
今後の活動範囲を大いに広げてくれる可能性に満ちた
魅惑の急行列車となる予感がしています~☆
ご参考までにタイムスケジュールをご紹介しましょう

23日
特急つがる7号 21:33 弘前発 ~ 22:09 青森着      
急行はまなす  22:42 弘前発~ 翌24日 06:07 札幌着

24日
急行はまなす  22:00 札幌発 ~ 翌25日 05:40 青森着
25日
特急つがる2号 05:46 青森発 ~ 06:18 弘前着

これで行くと、24日は終日余裕で楽しむことができます
列車の構成は
自由席、指定席、B寝台席、そして本日目玉のカーペット席です
画像のないのが残念ですが 皆様、想像して下さい
一人ずつ席番号の割り付けられたお座敷列車みたいな感じです
夜行なので毛布と枕が備えてあります
おとなりとは頭の部分がすこしだけカーテンで仕切られています
カーテンなので、今回はお隣の子供の手が夜中に何度かパンチをくらわせてきました
まぁ、子供なので許してあげましょう
しっかり身体を伸ばして眠れるし
大きな荷物も置きやすいし
しかもこれが指定席料金と同じだけ
寝台料金はかからないお席なんです
ということは
ものすごいお得です
なので人気があって席がとりにくいそうです
でも、おもしろい&便利な列車なので
紹介しちゃいます
皆様、「津軽と札幌」セット旅行でいかがですか?
プランニングいたしますよ~☆
c0198781_173152100.gif
Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-04-26 23:59 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/16246383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。