日本に伝わる茶席を探る ~茶の湯 始めの一歩手前から~

c0198781_22285944.jpg
~第五回 現代茶席研究会 開催のお知らせ~
満を持しての茶の湯の登場です

日本人でありながら
ずーっと日本に住んでいながら
茶の湯の世界に興味を持ったのは
中国茶を知ってからです
中国茶席についてあれこれ考え
中国茶を淹れることに思いを巡らせていくうちに
茶の湯の世界の入り口に辿り着き
その圧倒的な存在感に
今頃になって気付いたのです
無視することはできません
お茶研ではお茶研のやり方で
中国茶方面の入り口から
茶の湯の世界に触れてみようと思います
と言っても
これは私個人の触れ方です
参加者(=研究者)はそれぞれに
見えやすい場所からのぞいてみたり
触りやすい場所から触れてみたりしてください
その場を準備してお待ちしています

ゲスト講師にお迎えするのは
裏千家・準教授 川俣宗良さん
茶友の会の世話人として活動されたり
道場茶会ではオリジナルの茶箱で中国茶席をしつらえ
お茶淹れ人でご参加下さったりと
中国茶インストラクターの側面ではおなじみですが
今回のお茶研では
茶の湯の世界の始めの一歩手前から
私たちの案内役をつとめてくださいます
お点前の披露をはじめ
参加者各自お茶を点てること
お道具類のお話、お茶のお話
もちろんトークセッションも
もしかしたら中国茶席も
用意したいと思っています

いつものように
茶の湯の知識や中国茶の知識が無い方でも
何かを研究してみたい、知りたい、考えたいという方なら
是非ご参加ください
お待ちしております~☆

~受付は終了しました~

■日 時
4月9日(土) 10時 ~ 15時 
*途中約1時間昼休みあり(昼食は各自ご用意ください)  
 
■場 所
江戸からかみ 東京松屋 ショールーム4階 庭園ホール 
東京都台東区東上野6-1-3
(最寄駅/東京メトロ銀座線 稲荷町駅 3番出口より徒歩2分)

■会 費
一人  4000円 (お茶とお茶請け付き)
*事前予約制です
*会費は事前にお振込みいただきます(詳細はお申込後にご連絡いたします)
*お振込み口座ご案内後一週間以内にご入金願います
*ご入金の確認ができた時点で正式なご予約とさせていただきます
*ご入金後のキャンセルによるご返金はできません

■お申込み・お問合せ
代表者のお名前(フルネーム)、ご連絡先携帯電話番号、
ご参加人数(複数の場合は全員のお名前をフルネームで)
下記までメールにてお申込下さい

tea_wave176@excite.co.jp

■協 力 
江戸からかみ 東京松屋
Yumekoさん

■企 画・主 催 
TeaWave

Copyright (C) 2011 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2011-03-01 22:25 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/15994878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。