中国茶の可能性 ∞ うつわの可能性

c0198781_1027142.jpg
c0198781_10275662.jpg
~第四回 現代茶席研究会 開催のお知らせ~

~受付は終了いたしました~

うつわ謙心さんご協力のもと
陶芸家伊藤剛俊さんをお迎えして
中国茶席共同制作会が実現しました

この日に向けて
伊藤さんが創り上げてきてくださるうつわを使い
研究者(参加者)全員でいくつかの茶席を創っていき
実際にその茶席でお茶を淹れ、お茶を飲む
そんな一日研究会です

伊藤さんには
中国茶席で使ううつわたちの基本的な役割をお伝えしています
その中から
伊藤さんが何を捉え
どのようなうつわに表現してくるのか
そして
出来上がったうつわを当日手にした研究者は
どのような茶席にしつらえていくのか
お茶を淹れて、飲んで
そのうつわたちをどう感じるのか
陶芸家とお茶淹れ&お茶飲み人との
双方向の共同研究会です

終日参加の研究者には
伊藤剛俊茶杯をひとつプレゼントいたします☆
出来上がった茶席でお茶を飲む
午後の部のみの参加もOKですが
お茶のことはよくわからなくても
伊藤剛俊作品(または、ご本人)ファンという方々なら
是非茶席作りの現場となる午前の部から
お立ち会い下さることをお勧めします
お席は全て予約制です

お楽しみのミニ販売会もご用意しています

ご参加お待ちしてます~☆

【関連記事】
伊藤剛俊作品との出会い
うつわの可能性
中国茶の可能性
お茶好きな方も、うつわ好きな方も~☆
お茶を淹れる、飲む

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-12-16 07:25 | お茶会のお知らせ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/15618764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kogomi at 2010-12-22 01:21 x
今度こそ参加させていただきたいのですが、わたしでも大丈夫でしょうかー?(^^;;
Commented by tea_wave176 at 2010-12-22 12:13
中国茶の茶席について
ご興味のある方ならどなたでも
普通のお茶会にはないことができて
愉しんで頂けると思いますよ~。
お茶を飲むだけでいいわ~という方は
午後部からの参加もOKです。
どちらでも、どうぞ~☆
Commented by 増山 初枝 at 2011-02-17 17:47 x
うつわ謙心さんから連絡をいただき、19日の午後の部空きが出たとの事、一人申し込みます。振込先携帯にメール下さい。よろしくお願いします。