茶席の心が向かうところ

c0198781_16552997.jpg
「秋爽茶房」で過ごした一日
一席一席でいただいたお茶の味は
数日経ってもはっきりとよみがえってきます
その味わいは深く心に刻まれました
そんなお茶席に出会えたことに感謝感謝です
c0198781_16571256.jpg
一杯のお茶を楽しむために
多くの人が時間と力を注いで創り上げた茶席
訪れた人はその一杯のお茶を飲むだけで
注がれた時間と力すべてを感じ取ることができます
確実に伝わるものがあります
c0198781_1658204.jpg
その中心にあるのは心です
心に残るお茶には心があります
お茶を楽しみたい、楽しんでもらいたいという純粋な心です
c0198781_1702355.jpg
立派な空間やすばらしい道具や
銘茶といわれる類のものが揃っていても
心の行き先が違っていると
そこには何も残るものがありません
一見すると同じような茶席なのに
おもしろいくらい空虚なものになってしまいます

お茶を知れば知るほど
お茶を知りたいと思えば思うほど
その心は自分の内面へ向かっていきます
お茶と向き合うことは自分と向き合うこと
そこから生まれてくる茶席の心地よさのようなものを
「秋爽茶房」では感じさせていただきました
c0198781_1659843.jpg
麗さん手作りの鳳梨酥の甘くて酸っぱいおいしさと
パンチのきいた紅玉紅茶の味とともに
忘れられない一日をありがとうございました~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-09-28 23:52 | 東京通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/15205506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。