鳴海要記念陶房館

c0198781_13173245.jpg
弘前の陶芸家鳴海要の記念館へ
岩木山に向かう途中の静かな住宅地の中
静かな展示館のとなりには窯も残されています
今は住宅地となってしまい窯に火を入れることもできなくなったそうですが
当時はこの場所でこの窯で作陶していたとのこと
窯の仕組みなどを教えてくださるスタッフの方のお話に引き込まれました
c0198781_13175472.jpg
小じんまりした展示館は静かにじっくり作品と向き合うにはとても心地よい空間
コーヒーをいただきながらゆっくり鑑賞させていただきました
作品もさることながら
ご本人による書がなんとも素敵なんです
c0198781_1318935.jpg
とてもやさしくやわらかくうっとりです
c0198781_131823100.jpg
館内のフリースペースでは毎月様々な展示やイベントも開催されています
この日はちょうど津軽塗の若手の方々の作品展でした
こちらは花田昌子さんの作品
ご本人にお話を伺うこともでき興味津津
とっても有意義な時間を過ごさせていただきました
ありがとうございます~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-09-06 23:15 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/15098595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。