弘前ねぷた2010

c0198781_12171962.jpg
昨日は青森、今日は弘前
ねぶた&ねぷたの連チャンです~☆
まずはスタート地点から津軽三味線演奏会
しびれます~☆

何がすごいって
8月はじめの約一週間ずーっと祭りが続くこと!
青森&弘前だけではなく
五所川原、黒石、平川など
それぞれ違った形とお囃子の音色で
街中が包まれるんです
そのパワーはすごいです~
c0198781_12173098.jpg
各ねぷたの先頭風景
貫禄があっていいんです~
c0198781_12174452.jpg
じょっぱり太鼓も迫力満点
c0198781_121809.jpg
陽が落ちて暗くなるほどに
火の入ったねぷたが映えるんです
c0198781_12184348.jpg
はじめて見ました!
毎年恒例自衛隊の皆さんによる白虎隊!
きりりっとカッコよかったです~☆
c0198781_12185588.jpg
弘前ねぷたは扇型の箱ねぷたです
表の豪快な鏡絵と対照的な裏の見送り絵
この間にストーリーを感じるのが弘前ねぷたのおもしろいところ
c0198781_1219751.jpg
c0198781_12192167.jpg
c0198781_12194280.jpg
c0198781_12195589.jpg
美しさにもいろいろな表現がありますね
物悲しく儚げな可憐さがなんともいえません~
c0198781_12201866.jpg
リズミカルで踊りだしたくなる青森ねぶたのお囃子に比べ
じっくり鑑賞モードになれる弘前のお囃子
どっしり貫禄のある響きがかっこいいです
c0198781_12203597.jpg
今年楽しみにしていたのがこの前灯籠
NHK大河ドラマ「篤姫」のタイトルを書かれた
弘前の書家菊池錦子さんによるものです
大満足~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-08-06 23:58 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/14920636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 津軽ジェンヌ at 2010-08-09 22:22 x
大太鼓の前を歩くのは、お偉いさん方ですねぇ~(笑)
北国の短い夏まつりに、大人も子供も皆、はしゃいじゃってますщ(´∀`щ)

津軽藩ねぷた村で太鼓を叩く体験をしたことがあるのですが、「津軽人だから、うまいことできるだろう」なんて思っていたら…リズムをとるのが難しい(;´Д`)ヒエ~
祭りで力いっぱい叩くのには、かなりの労力が必要です。
そして、津軽ジェンヌに備わっていない…リズム感。。。フフフ。
Commented by tea_wave176 at 2010-08-10 11:17
お偉いさん方、貫禄ありますよね~!
この雰囲気結構好きです。
太鼓の力強さ&リズム感が本当にここちよくてかっこよくて
しかも歩きながらですからね~
手の動きに気を取られると足が止まってしまいそうですよね~ははは
器用に笛を吹く子供たちも
尊敬のまなざしで眺めてしまいます~☆