春を待つ茶譜

c0198781_14335272.jpg
1月2月とお休みしていた津軽でのお茶会
久しぶりの皆様との再会にワクワク
はじめてのお客様とのお話も楽しませていただき
台湾お茶旅報告や
絵本の朗読会など
盛りだくさんの会となりました

茶壷の隣には
お客様がお持ちになったお雛様を飾ってくださいました☆
ころんとかわいい形が茶壷と並んでいい感じですね~

茶席はシンプルに
茶壷と茶則などをお茶ごとに変えながら
用意したお茶は4種類

すっきりしっかり甘さも備えた雲南毛峰
炭火焙煎の蜜香凍頂烏龍茶と杉林渓烏龍茶
そしてメイクイ鉄観音

茶譜を決めるタイミングやポイントは様々
何を淹れるか
どういう順番で淹れるか
どちらもとても大切ですが
決め手はいつもぼんやりほんわかしていて
でも、決まる時は一気に決まります
この日の茶譜が決まったのも前日深夜
これだ!いう何かが降りてくるまでぼんやり待つ~という感じ
今回は、メイクイ鉄観音が決め手となりましたけどね
杉林渓の焙煎も同じお茶人によるものなので
そのつながりを味わっていただきたいなと

結果
皆さんのお好みはみごとに散らばりまして
それはまた
とてもうれしい反応でした~☆

お茶請けには*R cafeさんの「桜かるかん」
前回のクリスマスは洋菓子系でしたが
春の桜シリーズには和菓子登場です
津軽のお茶会でもすっかり定番になってます~☆

街の真ん中にある百石町展示館の
開放的ながら落ち着いた雰囲気が
茶室のお茶会とは違った空気を創りだしてくれて
あれこれいろんな形のお茶シーンが浮かんできます
冬の間だけではなく
年間通して続けていきたいなと思いは膨らみつつ

いよいよ来月は桜まつりの弘前です
外に飛び出して
楽しいお茶席をご用意いたしますよ~☆

Copyright (C) 2010 Tea Wave All Rights Reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2010-03-04 23:38 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/13878196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MR at 2010-03-08 14:27 x
ご無沙汰しています。

昨年は夏のお茶会にお邪魔し、ステキな時間を過ごさせて
いただきありがとうございました。
その後、秋に一度お茶会出席を申し込みましたが・・・
届かなかったようで・・・(^_^;)

春、楽しいお茶会も準備なされているようなので
楽しみです。

台湾お茶の旅も興味津津!
JALマイル安泰とは言われてるものの、先行き不安で
できるならこんな素敵な旅に使いたいと思っています。

まずはお茶会詳細、楽しみに待っています。

Commented by tea_wave176 at 2010-03-10 16:09
お久しぶりです。
コメントありがとうございます!
メール送ってくださっていたのですか!
申し訳ありませんでした。
4月は庭園の芝生の上での茶席予定です。
5月から、また茶屋での中国茶会を始めます。
お葉書もお送りしますね!
よろしくおねがいします。