新春は道場から

c0198781_15102977.jpg
~第四回 「道場茶会」 開催のお知らせ~
お待たせしました!
第四回目の道場茶会詳細が決まりました
まずは、あらためまして「道場茶会」のコンセプトから

お客様をおもてなしする茶会とは少しニュアンスが異なる「道場茶会」は
お茶を淹れる人とお茶を飲む人がそれぞれにお茶と向き合うことを趣旨とした
お茶道場のような場があったらいいな~という思いから企画した
新しいスタイルの中国茶会です
お茶を飲む人だけでなく、淹れる人も募集して
それぞれに自分の道具で自由に茶席を創ってもらいます
資格経験は問いません
いつもご自宅で淹れるやり方でよいのです
必要以上に緊張する必要はありません
ただ、いつもと違うのは、家族や友人ではなく「お茶飲み人」に飲んでもらうと言うことです
淹れるお茶は各部ごとに一種類
当方で用意したものを淹れて頂きます
同じお茶でも、淹れる人によって、茶器によって、淹れ方によって
どのような味わいになるかを
飲む人はいくつかの茶席を廻りながら楽しむことができます
一人で淹れている時には気づかなかったたくさんのお茶の持ち味と
出会うことができると思います
そして何より、香林院の茶室「雲中庵」という貴重な空間で味わう
お茶の味を楽しみに
是非ご参加くださいませ

前回の道場茶会では
クリスマス気分ではしゃいでしまった私ですが
和の茶席のしつらえに使われたこの筆置きから
お茶淹れ人の心がじんわり伝わってきて
とてもほんわか和ませていただきました
そんな風に茶席を創っていきたいなと思いました

新年気分、バレンタイン気分
はたまたそういうものとは関係ない席でも何でもありです
自由な心でお楽しみ下さい

各部の流れは以下の通りです

お茶淹れ人ご希望の皆様へ
テーブルは使用せず畳席のみとなります
お膳のような小さいものならお使いいただいてもかまいませんが
なるべく小さめのセッティングをお考え下さい
お一人の茶席スペースはお茶飲み人三人が座るスペースもあわせて1.5~2畳程度です
茶器類はすべてご持参下さい
茶葉は支給いたします
各部1時間30分、約20分を3回転(間に10分休憩)
ご自分を含め4人分を最低3煎淹れて下さい

お茶飲み人の皆様は3席廻って味比べができます
淹れる人によって、淹れ方によって、茶器によって
どんな味わいが生まれるかじっくりお楽しみ下さい

茶葉は蘭亭さんと茶通さんにご協力いただきます
新年ということもあり、今回のお茶はかなり奮発しましたよ~☆
はやく飲んでいただきたくてワクワクしてます!
一種類ずつ濃~く楽しんでいただけるのはもちろんですが
三種のコース仕立てで楽しんでいただくとおもしろさもぐっと増すと思いますので
終日ご参加オススメします~☆

これまで茶葉は初見で淹れていただくということで当日お渡ししていましたが
一部の緑茶については試飲用に事前送付を予定しています
淹れ方のバリエーションも色々考えられるお茶ですので
どうぞ研究してみてくださいませ

お茶請けは自家製酵母とオーガニック素材の手作りスイーツ*R cafeさんの
オリジナル手作りセットを各お茶にあわせてご用意いたします~☆

ではでは
新春の道場茶会で
皆様とお会いできるのを楽しみにしています~☆ 


■日 時
1月11日(月祝)
一部 10時~11時30分   雲南毛峰(緑茶)
二部 13時~14時30分   杉林渓烏龍茶(冬片) 焙煎
三部 15時30分~17時   ヒマラヤゴールデンチップス(紅茶)

受付は終了いたしました

■場 所
臨済宗大徳寺派 香林禅院 茶室「雲中庵」
東京都渋谷区広尾5-1-21
(最寄駅/東京メトロ日比谷線 広尾駅 2番出口より徒歩5分)

■茶 席 料
A) お茶淹れ人  2000円
B) お茶飲み人  2000円
*茶席料は部単位です
*複数部のご参加、一部はA,二部はBでのご参加なども大歓迎です
*ABともお席は完全予約制です
*茶席料は事前にお振込みいただきます(詳細はお申込後にご連絡いたします)
*ご入金の確認ができた時点で正式なご予約とさせていただきます
*ご入金後のキャンセルによるご返金はできません

■お申込み・お問合せ
代表者のお名前、ご連絡先携帯電話番号、ご参加人数(複数の場合は全員のお名前)
ご希望の部、ABの席種を明記の上、下記までメールにてお申込下さい
折り返し詳細をご連絡いたします

tea_wave176@excite.co.jp

*Aをご希望の方は、茶席設営にあたっての詳細の連絡事項がございますので
必ずご本人様よりご連絡ください
*一部お茶淹れ人にお申込の方は、試飲用茶葉を郵送しますので
ご住所、郵便番号もあわせてご連絡下さい

皆様のご参加お待ちしております

☆ご参加の方は必ずお読み下さい☆
関連記事→お茶淹れ人のみなさまへ
        お茶飲み人のみなさまへ
        床の間アレンジのすすめ
        この門をめざしてどうぞ
        雲南毛峰

ご参加くださった方々のブログにも前回の道場茶会の様子が紹介されています
*Rcafeさん
Yumekoさん
cha-blssさん
うつわ謙心さん
その他、道場茶会タグにこれまでの開催記事をまとめていますのでご一読下さい

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-12-01 23:58 | お茶会のお知らせ | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/13125477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from cha-blissのte.. at 2010-01-04 00:11
タイトル : あけましておめでとうございます
もう、1月4日になろうとしておりますが、... more