紅葉庭園のお茶会

c0198781_1473175.jpg
到着日には暖かな小春日和の中
弘前紅葉めぐりを楽しむことができましたが
庭園茶会の日は朝から冷たい雨
お越しくださった皆様本当にありがとうございました
障子を閉めて暖房を入れて少々冬の気分
でも部屋から眺める紅葉庭園は絶景です!
先月とはガラリと変わって感動的なほどあでやかな赤や黄色や橙色
春に夏に秋に
本当に楽しませていただきました
お庭の様子は後ほどアップしますね

冷え込む季節の中国茶会
最初にお淹れしたのは岩茶です
この場所では初めてご紹介する大陸の青茶
ひとくち飲んで、「あら、これ好きだわ~」のお声
岩茶のチカラを感じていただきたくて
何煎も何煎もひたすら淹れていきます
米世の甘納豆もたっぷりどうぞ~

続いて単ソウを二種類
初めての味わいに驚かれる皆様
淹れる私も飲んでくださるお客様も
この場所では素直に直感でお茶と向き合える
それがとても心地良い庭園茶会なんです
お茶の名前や味のイメージはどうでもよくなって
この場所だけの新しいお茶と出会えたような
そんな感覚になっていくんです
お茶淹れ人の無限の楽しみを感じます

今回*R cafeさんにお願いしたのは
黒糖栗蒸し羊羹~☆
栗を使ったお茶請けをというリクエストを受けて作ってくださいました
残念ながら写真を撮る前に食べてしまったのですが(トホホ~)
あの銀手亡豆のさわやかな甘さが絶品で大好評でした
感謝感謝!

さてさて、これにて津軽のお茶会納めと思ってはいたものの
急遽構想が広がりまして
別の場所、別のカタチでの新しい中国茶のお茶会が来月から始まります
雪の中荷物を抱えている姿をお見かけの際は
どうぞ手をお貸しくださいませ~へへへ

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-11-12 23:04 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/12944656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。