弘前赤レンガめぐり PARTⅡ

c0198781_484188.jpg
弘前駅からぷらぷら歩いて藤田記念庭園に到着したのは
まだ開園前の時間でした
開門を待つ間、ふと目にした赤レンガは庭園内の考古館
松の木にも負けない存在感に釘付けです
自然の木々や緑と赤レンガがこんなに似合うということを
弘前の街を歩いてみてはじめて気づきました
新たな発見です
c0198781_49091.jpg
というわけで
先月に引き続き、急遽弘前赤レンガめぐりを決行することになりました
まずは庭園を出て向かい側の弘前公園内へ
緑に囲まれた赤レンガの建築物は前川國男の作品のひとつ
「弘前市立博物館」です
c0198781_491692.jpg
公園を抜け弘前市立観光館で自転車を借りて再び公園内へ
次の赤レンガは「緑の相談所」
こちらも前川國男作品です
桜の大木や様々な緑に囲まれた
というより、周りの緑と一体化しているような印象
緑の邪魔をせず、でもしっかりと存在感のある建築物
なんだか感動です~☆
c0198781_49301.jpg
公園内の広い道はサイクリングに気持ちいいです
c0198781_494729.jpg
お堀沿いの歩道も自転車にとっては大変走りやすい道
この桜の下を走るのがなんとも気持ち良いんです~☆
桜の右側は柵もないまますぐお堀
この自然ですっきりした感じがまた美しいのですが
油断するとお堀に落っこちそう~なんてね☆
c0198781_410223.jpg
駅に向かう途中にちょっと寄り道して黄金焼に初チャレンジ!
思ったより卵たっぷりの生地がほかほかおいし~☆
中の白餡もいい感じ~☆
また、食べにこなくっちゃ!

坂道も少なくこじんまりとした距離で観光できる弘前の街は
無料貸出し自転車システム「サイクルネット」の利用がオススメです
市内数箇所のステーションで借りた自転車はどのステーションに返却してもOK
行動範囲が広がるし、気ままに自由にコースを決めて時には寄り道もできちゃうし~
しかーし、このシステムを利用できるのも来月はじめまで
冬の間は自転車もお休みになるのです
さてさて、そこんとこ、どうしましょう~
諸々準備開始です!

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-10-11 00:07 | 津軽通信 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/12589535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。