お茶会、まるで引越し

c0198781_10481352.jpg
7月の茶室de中国茶会in藤田記念庭園は七夕の日の開催となりました
特に七夕だからという思いはなかったのですが
「夏の月」をテーマにひとつ茶席を創ったところ
この日は満月だったのですね~☆
思いがけずうれしいリアクションをお客様からいただきました
「夏の月」席は来週の世田谷観音de道場茶会でもアレンジしてセッティングする予定です
ご興味のある方は是非ご参加くださいね!
あと少しお席をご用意できます

蝉の声を聞きながらの茶室ではじんわりと汗
さわやかな文山包種茶でクールダウンも追いつかず早めに広間へ
例のニルギリをワクワクしながらお淹れして茶梅4号&5号をお茶請けに
いろんな梅レシピが登場してフムフムでした☆
そして「夏の月」席ではしっかりとお淹れした阿里山烏龍茶
どうしてもご紹介したかった岬屋さんの黄味しぐれとともに

いつも皆様にお伺いする、印象に残ったNo1のお茶
今回はきれいに3つに分かれていました
ふふふ、うれしい限りでございます~☆

ブログや東奥日報紙の告知版からお越しくださったお客様方
今回はじめてのお客様方
ありがとうございます
お会いできてうれしかったです
今後ともどうぞよろしくお願いします
そしてすでに何度かお運びくださっているお客様方
毎回お友達をお連れ下さるお客様方
いつも本当にありがとうございます
次回もどうぞ、お楽しみに~☆

カルチャー講座の荷物は先月運び込んでいたにもかかわらず
今回はさらに大荷物、まるで引越しのようでした
というのも、お茶の最終決定は現地入り後だったからです
お茶が決まってから前夜(当夜?)のセッティング最終決定
「とりあえず全部」的に東京から荷物を運び
当日現場にも何通りかを運び込み・・・
いつもいつもご協力くださる関係者の皆様にはひたすら感謝です
そして、お客様方のリアクションに支えられ
私自身の最大のお楽しみは続いていくのです

ありがとうです~☆

Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-07-11 07:45 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/11922228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MR at 2009-07-13 00:25 x
その節はお世話になりました。
ステキな茶会に参加できて楽しかったです。

あの日は残念ながらお月様も、天の川も見えないまま
でしたが、なんと7月7日で満月というのは19年に1度
だそうで、そんな貴重な日にお逢いできたのも何かの
ご縁かも!!と思ってます。

自分でお茶を入れるときには、いつもほわ~んと心も
身体もほぐれていくような感覚があるんですが、今回お手前を
拝見している時にも同じような感じがあり、お茶ってスゴイなぁ
って改めて感じてます。

台湾烏龍茶大ファンの私にとって、今回そのおいしさに
開眼された方が多くて、参加者の立場ながらとっても
嬉しかったです。

また、お逢いできる日まで♪

Commented by tea_wave176 at 2009-07-13 01:56
MRさま
コメントありがとうございます!
その節は遠路お出かけくださりありがとうございました。
19年に一度の七夕満月だったのですね~。
なんだかそんな満月パワー、というより満月の光にやさしく包まれた感じの(昼間ではありますが)お茶会だったなぁとあらためて思い返しています。うれしいご縁を大切にしていきたいと思います。
本当にお茶ってすごいですよね!
そのおいしさをお伝いえしていく事が私の任務だと思っています。
またお逢いできる日を楽しみにしています☆