雪国茶館

c0198781_16552894.jpg
雪国津軽は両親の出身地
親戚も皆津軽です
父の仕事の関係で生まれも育ちも津軽ではない私は
15年前父の定年退職を機に両親が津軽で暮らし始めてからも
その地を自らの故郷とは思うことなく
学生時代を長くすごした関西や
圧倒的な海の美しさに魅かれ住み着いた沖縄を
自分の心の故郷だと思いながら
いつかはそのどちらかで暮らせたらいいな~
でも東京も案外住み心地良いな~なんて
転勤族出身者は自分で故郷を決めるのさ的に考えていました
そうすることしかできないなと

昨年晩秋、父が急逝しました
それから毎月の雪国通いが始まりました

津軽弁を話せるわけでもなく
土地勘もなく雪国での暮らし方も知らないまま
自分なりのやり方ではじめての地を探検しています

そして出会うものは
ここ数年テーマになっていた日本の古いものたち
東京であちこち走り回って探していた古い建築物や骨董品や古い着物など
気付くと全部津軽にあるものばかりでした
それは津軽に限ったことではなく
きっと地方にはまだまだそういうものがたくさん残っているのでしょう
ただ気付かなかっただけなんだと
日本のいいところは地方から発信していかなくちゃと
そんなことを思いながらの雪国でのお茶時間
父の分と3つの飲杯を並べてたっぷり飲んでもらっています
今からでも遅くはないよね


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-04-12 23:48 | 津軽通信 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/11318162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by quattrophoto at 2009-05-28 20:43
コメントありがとうございました^^弘前フォトです。
プロフィールを読ませていただいて同じような思いの方がいるんだと嬉しく思いました。いろんな弘前を自分のできる範囲で公開していきますので今後ともよろしくお願いいたします。リンクさせて頂きました^^


Commented by tea_wave176 at 2009-05-29 00:11
弘前フォトさん
愛想のない一言コメントですみませんでした。でもあれ以上の言葉がみつからず…ただただ感動した事だけをお伝えしたくて。写真にも思いにも。こちらこそありがとうございました!
私もリンクさせていただきます~☆